浮気調査グッズを7つ紹介!手軽に使えるものから本格的な調査グッズまで!

公開日:2020/03/17
カテゴリ:
関連タグ:

実際に役に立った浮気調査グッズ7つ紹介!

調査のイメージ画像

パートナーの浮気を疑っている、実際に浮気をしている時に役に立つのが浮気調査グッズです。

厳選した7つのグッズを紹介します。

浮気調査グッズの危険性についても記事にしていますので、上手に活用しましょう。

  • 手軽に使える:浮気調査アプリ
  • 相手の居場所が分かる:GPS
  • 車の中から証拠が掴める:ドライブレコーダー
  • 会話を録音出来る:ボイスレコーダー
  • 夜間でも撮影可能:暗視カメラ
  • 精液検出液
  • 尾行に役立つ:変装グッズ

浮気調査グッズ①:手軽に使える:浮気調査アプリ

  • GPS機能
  • 遠隔操作が可能

iPhone、Androidのどちらにも浮気調査アプリがあります。

機能も豊富で使いこなせば、浮気の証拠が掴める可能性も高いです。

スマホはGPSで位置情報が分かったり、LINEやメールなどの連絡手段、写真撮影などできることがたくさんあります。

スマホは使用している人の情報が詰まっています。

浮気調査アプリが使用できれば、パートナーの普段の行動を調べることが可能です。

浮気以外にもパートナーの知らない顔がわかるかもしれません。

GPS機能

浮気調査アプリの機能で最も使えるのがGPS機能です。

スマホにインストールしてあれば、GPS機能によってどこにいるのかが一目瞭然です。

職場の位置を把握しておけば、残業で遅くなる時も本当かどうかわかります。

出張先も聞いていれば、本当かどうか一発です。

それほどGPS機能は強力です。

もし浮気をしているなら、ラブホテルに浮気相手と一緒にいるかもしれません。

浮気相手の自宅に何時間も滞在してるかもしれません。

浮気の決定的証拠を掴むのもGPS機能があれば難しい話ではないのです。

遠隔操作が可能

GPS機能に次いで浮気調査アプリの素晴らしいのは遠隔操作が可能なものがあることです。

遠隔操作は考え方によってはGPS機能よりも恐ろしいです。

スマホやSDカードに保存してある写真は見放題、LINEなどのSNSのやり取りも見れます。

つまり、自分のスマホのようにパートナーのスマホを操作してみることができるのです。

特にLINEのやり取りがみれるのは強烈で、一発で浮気しているかわかります。

LINE以外にも電話の履歴もわかります。

不自然な登録名と長電話しているのは浮気相手の可能性が高いです。

浮気調査グッズ②:相手の居場所が分かる:GPS

  • GPS発信機
  • GPSロガー

浮気調査アプリの便利な機能はパートナーの居場所を特定できるGPSです。

スマホが登場する前からGPSは存在しており、単体で購入することもできます。

浮気調査アプリのようにスマホ内の写真やLINEなどのSNSのやり取りが見放題にはなりませんが、力強い浮気調査グッズなのは間違いありません。

浮気調査アプリよりも小型ですし、アプリはスマホの電源が切られれば調査不可になりますが、その心配もないメリットもあります。

精度もスマホよりも良いことが多いです。

GPS発信機

現在購入できるGPS発信機は高性能で小型化されています。

バッグに入れておいても違和感は全くありません。

GPSはパートナーの居場所がリアルタイムでわかります。

スマホで表示させることができるので、周りの人に怪しまれずに尾行できます。

ある程度の遠隔操作も可能です。

機能が豊富なのはもちろん、バッテリーの持ちも良くなっており、長い期間浮気調査出来ます。

ネットで購入出来るので、時間と手間を掛けずに浮気調査出来るのが魅力です。

GPSロガー

GPSロガーとはリアルタイムな位置情報だけでなく、決められた一定間隔で位置を記憶します。

その記憶された情報をパソコンとGPSロガーを繋ぐことにより、位置を確認することができます。

つまり、GPSロガーなら、パートナーが浮気相手とお洒落なレストランで食事をして、ラブホテルに入って、何時間後に出てきたという情報を入手可能なのです。

デメリットはGPSよりバッテリーの消費が激しく1~2日しか持たないこと。

また、通信ができないのでリアルタイルに位置情報をスマホでみることができません。

浮気調査グッズ③:車の中から証拠が掴める:ドライブレコーダー

ある程度大きな都市でも生活に自動車が必須であることは多いです。

地方都市なら尚更自動車は必須です。

浮気相手と会うため、移動手段のため自動車を利用している痕跡があるなら、ドライブレコーダーは優れた浮気調査グッズになります。

どこに行ったのかを映像として記録するので自動車でラブホテルに入った証拠が掴めることもあります。

車内を撮影することができるため、パートナーと浮気相手のキスを撮影できるかもしれません。

もしかしたら、肉体関係の証拠だって掴めるかもしれないのです。

浮気調査グッズ④:会話を録音出来る:ボイスレコーダー

浮気調査グッズはカメラやドライブレコーダーなど撮影できると便利です。

浮気の確実な証拠は不貞行為、肉体関係がある事実です。

そのためにラブホテルや浮気相手の自宅に出入りしている写真は裁判でも有利になる証拠となります。

場合によっては、写真だけでなくボイスレコーダーでパートナーと浮気相手との会話も有力な証拠となることがあります。

しかし、音声だけだとふざけているだけと判断されることもあるので、写真と組み合わせると効果的です。

最近のボイスレコーダーは高性能です。

バッグに忍ばせておけば、会話のほとんどを録音できます。

また、音声は写真より証拠を掴みやすのもメリットの1つです。

小型のボイスレコーダーはコスパも良いので浮気調査の第一歩として使えます。

浮気調査グッズ⑤:夜間でも撮影可能:暗視カメラ

昼間にラブホテルに出入りすることもありますが、人目に付きにくい夜に浮気をするケースも多いです。

夜だとスマホやデジカメで鮮明な証拠写真を撮影するのは難しいです。

ストロボを使うと、バレる危険性があります。

そこで夜間の撮影に便利なのが暗視カメラです。

ストロボを使わなくとも鮮明に撮影可能ですし、遠くからパートナーと浮気相手の行動を確認することもできます。

安価でコンパクトな暗視カメラも登場していますので、浮気調査グッズとして活用してください。

浮気調査グッズ⑥:精液検出液

最新型の浮気調査グッズが精液検出液です。

衣類や下着などに精液が付着しているかチェックできます。

使い方は簡単で下着など精液が付着しそうな場所に精液検出液をほんの数滴垂らしたり、スプレーするだけです。

精液の反応があれば色素変化します。

それを確認するだけです。

掛かる時間はわずか1分なので洗濯中にこっそり行えばバレる危険性も少ないです。

精液検出液は10倍に薄まった精液、前立腺分泌液の検出が可能です。

なお洗濯前なら5日前の下着でも検出できます。

射精が終わりシャワーで体を洗い流しても、ペニスに残留している精液が徐々に排出され下着に付着するのでセックスしているなら高確率で反応がでます。

浮気調査グッズ⑦:尾行に役立つ:変装グッズ

浮気調査グッズの中で地味に役立つのが変装グッズです。

パートナーにバレないのはもちろんですが、浮気相手にも効果があります。

浮気相手が女性だと、何度か尾行していると勘で気付かれることがあります。

変装していればバレるリスクが少なくなります。

カツラを被り、髪形を変えるだけでもバレにくくなるので活用しましょう。

浮気調査グッズを使用した際の3つの危険性とは

危険なイメージ画像

  • 浮気調査グッズの使用方法によっては違法になる場合もある
  • 不倫・浮気の証拠として正式に認められない場合もある
  • 浮気現場を目の当たりにすることになる

浮気調査アプリやGPSは強力な浮気調査グッズです。

特にアプリに関してはGPSとして活用できますし、スマホの中身やLINEなどのSNSを見放題ですので、行動の全てを把握することができます。

しかし、便利な浮気調査グッズには危険性もあります。

しっかり把握してから使用しましょう。

浮気調査グッズの使用方法によっては違法になる場合もある

  • プライバシーの侵害|住居侵入罪
  • ストーカー規制法
  • 電波法

浮気調査グッズの危険性は違法となる場合があることです。

婚姻関係にあるなら、パートナーの不貞行為は違法行為です。

その証拠を掴むために浮気調査グッズを使用し、自らが違法行為をしている可能性があるのです。

浮気調査グッズを使用することで違法になる3つのケースを紹介します。

プライバシーの侵害|住居侵入罪

浮気調査アプリをインストールするためにパートナーのスマホのロックを勝手に解除、浮気調査アプリでスマホの中身を遠隔操作したりはプライバシーの侵害となります。

LINEのログイン情報を入手して自分のスマホでログインするのは不正アクセス禁止法で違法です。

また、GPSやボイスレコーダーを浮気相手の自動車に設置しようと住居に忍び込んだら、住居侵入罪となります。

ストーカー規制法

パートナーでなく浮気相手の自宅にボイスレコーダーや自動車にGPSを勝手に設置するのも違法です。

もしバレたらストーカー規制法で訴えられる可能性もあります。

毎日尾行を繰り返したり、スマホやデジカメで何気なく撮影していて気付かれたら、ストーカーだと間違われても仕方がありません。

浮気調査グッズは浮気相手に仕掛けるのは違法だと考えた方が無難です。

電波法

GPS発信機を利用すればリアルタイムに位置情報を知ることができます。

もし現在日本国内では認可されていない発信機で位置情報を知れば電波法に抵触する行為となっています。

浮気調査アプリでGPSを利用して位置情報を取得するのも電波法違反となる可能性があります。

GPS発信機は機能も豊富でパートナーがどこにいるのかがわかるので便利です。

しかし、知らずに電波法に違反している可能性もあることを頭に入れて利用しましょう。

不倫・浮気の証拠として正式に認められない場合もある

浮気調査グッズでせっかく掴んだ証拠が正式に認められない場合もあります。

浮気の決定的な証拠は不貞行為、肉た関係がある事実です。

それ以外は裁判では有力な証拠になることが少ないです。

ボイスレコーダーで録音した会話もふざけいるだけと言い訳される可能性も高いです。

浮気調査アプリでLINEやメールのやり取りを入手しても違法であるため、提出しにくく、証拠と認められても、違法だと訴えられる可能性がゼロではありません。

浮気現場を目の当たりにすることになる

浮気調査アプリ、GPSならばリアルタイムにパートナーの居場所がわかります。

ラブホテルに入ったのが分かれば、2時間くらいは滞在するので、その間にラブホテルの出口まで移動して、撮影することもできます。

問題なのは楽しんだ後のパートナーと浮気相手を目の当たりにして冷静でいられるかです。

冷静でいようとしても、二人を目撃すると感情的になり、ヒステリックになり、その場で怒りをぶつけるケースもあります。

浮気相手に掴みかかり怪我を負わせて警察沙汰になり、逆に訴えられた人もいます。

浮気調査グッズで決定的な証拠を掴むにはそんな危険性もあるのです。

リスクを軽減して浮気調査を進めるには【探偵】に依頼する

探偵のイメージ画像

浮気を調査したい方の特徴

  • パートナーが浮気をしているか気になっている。
  • 浮気の事実があり、確実な不貞行為の証拠を掴みたい。

探偵事務所に依頼する際のメリット

  • バレるリスクなく調査ができる。
  • 浮気の事実があれば確実に証拠が掴める。
  • カウンセリングを受けることができる。
  • 全国各地で調査が可能。
  • 弁護士紹介などのアフターフォローもある。

浮気調査グッズは便利です。

その反面、知らずに違法行為をしてたり、入手した証拠が認められなかったりなどのリスクがあります。

リスクを負って浮気調査し失敗したら浮気から立ち直るのが困難になります。

リスクを負わずに浮気調査するにはプロの探偵事務所に依頼するのが一番です。

浮気調査グッズを買うお金があるなら、それを探偵事務所の依頼費用に回すべきです。

浮気を調査したい方の特徴

浮気調査グッズを使用する方はパートナーが浮気をしているか気になっているか、浮気は事実で確実な証拠を掴みたいかのどちらかです。

パートナーが浮気をしていると、冷静になれずに、自ら何とか解決したいと考える人は危険性があることが分からずに浮気調査グッズで証拠を掴もうとします。

浮気を疑って、調査しているのがバレて修羅場になる覚悟があるなら自ら調査するのもいいです。

自ら調査した結果、パートナーが浮気をしていない可能性だってあります。

しかし、パートナーが浮気を確実にしているなら、探偵事務所に相談し依頼するのがおすすめです。

探偵事務所なら不貞行為、肉体関係がある確実な証拠を掴んでくれますし、その後の裁判のために弁護士を紹介してくれたりアフターフォローもあります。

探偵事務所に依頼する際のメリット

浮気調査のプロである探偵事務所に依頼する一番大きなメリットは、バレるリスクなく確実な浮気の証拠を掴んでくれることです。

探偵事務所の調査プランには浮気の事実があるなら、確実な証拠が掴めなければ費用は一切かからない完全成功報酬プランもあるので、慰謝料請求後費用を支払うこともできます。

また調査前にはカウンセリングを受けることができ、冷静に調査を依頼できます。

経験・実績が豊富な探偵事務所は全国各地に出張調査してもらえるのもメリットの一つです。

調査で確実な証拠を掴んだら、専門の弁護士を紹介してくれるので、裁判でも安心です。

オンライン見積もできるので、まずは探偵事務所のサイトを確認してみましょう。

まとめ【浮気調査グッズは注意が必要】

確認をしている女性の画像

浮気調査アプリ、GPSはパートナーの居場所がリアルタイムで分かります。

浮気調査アプリならスマホ内の写真やLINE、メールでのやり取りは見放題で遠隔操作も可能です。

ボイスレコーダーをバッグに隠しておけば、浮気相手との会話を録音することができます。

しかし、バレるリスク、違法行為をしている可能性だってあります。

一人で行動し、逆上したパートナーや浮気相手と喧嘩になる危険もあります。

浮気調査グッズは注意が必要です。

安易に使うのはおすすめできません。

浮気の問題を解決するには、探偵事務所に相談しましょう。

相談しながらカウンセリングも受けられ、冷静になって浮気の問題と向き合うことができます。

浮気で傷ついた心のケアのためにも、浮気調査はプロ、探偵事務所に依頼しましょう。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事