二股をかける男性の心理とは?このとき女性が取るべき行動はこれ

公開日:
関連タグ:

あなたの周りの友人や知り合いで二股をしているという人を聞いたことがあるのではないでしょうか。
二股をしている人は意外にも多く、男性だけでなく女性にも多いです。
二股している人のなかには、誰にも言わずバレないようにこっそりしている人もいます。そこで今回は、パートナーに二股されているかもしれない、二股されている可能性が高いという人のために、二股をする男性の心理や特徴をご紹介します。

なぜ二股をかけるの?二股をかける男性の心理

悩む男性の画像

二股をかける男性心理はいくつか挙げられます。
なぜ二股をかけてしまうのか、その原因を大きく4つに分類してみました。

  • 「来る者は拒まず」な男性心理
  • モテない男性心理
  • 恋愛体質の男性
  • マメな男性

「来る者は拒まず」な男性心理

異性に対して「来る者は拒まず」な姿勢の男性は、二股をかけやすいです。
モテないからこそ、自分に好意を持っている女性を逃したくないと考える男性もいれば、二股を楽しみたいというよりも、相手が寄ってくるプロセスを楽しみたい恋愛体質の男性もいます。
このタイプの男性は、二股に対して罪悪感よりもゲームのような楽しさを感じています。2人の女性どちらとも本命として付き合っていることが多いでしょう。

モテない男性心理

モテない男性も二股をかけやすいです。
なぜなら、もしもですが、二人の女性から好意を寄せられた場合、一般的にはどちらかを切り捨てなければなりません。
モテない男性にとって異性の存在が貴重です。
好意を寄せてきた女性を切り捨てることなどできませんので、結局はどちらともズルズルと付き合ってしまうケースがあります。
意外に思われるかもしれませんが、モテる男性の方が女性慣れしている分、分別をつけやすいです。
この点も上記に相通ずる部分がありますが「来る者は拒まず」という姿勢から、仲良くなって距離が縮まり、相手から「いけるんじゃないか」という雰囲気を感じると、恋人の存在など忘れて相手にのめり込んでしまう男性もいます。

恋愛体質の男性

「恋愛体質」な男性も二股をかけやすいと言われています。
このタイプの男性の場合、浮気願望で二股をかけるよりも恋愛初期の初々しい気持ちを味わいたい男性が多いです。
恋人に不満があるのではなく、あくまでも恋愛を楽しみたいだけですので、罪悪感もほとんど覚えません。
このタイプの男性が二股を終わらせるパターンとしては、相手と上手くいかなくなる時、あるいは二股相手とマンネリになってしまった時です。

マメな男性

マメな男性は二股をと考えているのではなく「気付いたら二股をかけていた」ケースが多いです。
女性から相談をされたり、女性との連絡の終わらせ方が分からない方は常に連絡を取り合っているでしょう。
男性自身は二股をかけている気はなくても、女性側からすると「付き合っているんじゃないの?」と、いつの間にか二股をかけている状態になっているというケースも珍しくはありません。

見分けよう!二股をかけている男性の特徴【行動・態度から判断】

スーツの男性の画像

二股をしている男性は、行動に特徴が出るものです。
どういった行動を取るのかを把握しておくことで、ふとした時に二股を見抜くことが出来るかもしれません。

  • スマートフォンの通知をオフにしている
  • 自分から過去の話をしない
  • 体の関係が遠慮気味になる
  • 自宅に入れることに抵抗感を示す
  • 残業や休日出勤、体調不良が増える
  • 「アポなし」を嫌う

スマートフォンの通知をオフにしている

スマートフォンのアプリの通知をオフにしている男性は二股をかけている可能性があります。
二股をされている女性としては自分が本命だと思っていますので、一緒にいない恋人への連絡は、何らおかしなものではありません。
つまり、一緒にいない相手からは何らかの連絡が来る可能性があります。
恋人同士であれば一緒にスマートフォンの画面を見ることもあるでしょう。
その際、LINE等の通知が来れば「他にも女性がいるのではないか」と疑われてしまうため、やましいことをしている場合には通知をオフにし、なかなかスマートフォンの画面を恋人の前で見せようとしませんので、スマートフォンの扱いで二股をかけているかどうかが見えてきます。

自分から過去の話をしない

二股をかけている男性は「あそこ行ったよね」「ここでご飯食べたよね」といった過去の共有をしません。
なぜなら、どちらの女性と行ったのか不鮮明な場合もあるからです。
二股をしていることが事実かどうか確かめるには「この前行ったあの楽しかった場所どこだっけ?」といったように男性に場所を言わせるように会話を進めてみましょう。
一度も一緒に行ったことがない場所だったり、思い出せない様子だった場合は怪しいかもしれません。

セックスレスになる

二股男性は体の関係が遠慮気味になります。
一方と体の関係があればそこで性欲を発散できますので、無理に体を要求することがありません。
既にもう一方の女性と遊ぶ約束がある場合、無理に体の関係を楽しまなくとも、すぐに楽しめるので精神的にも余裕が出来るのでしょう。

自宅に入れることに抵抗感を示す

一人暮らしをしている男性の場合、自宅に上がろうとすると抵抗感を示します。
既に別の女性がいる可能性もあれば、「物証」が残されている可能性があるからです。安易に家に女性を上げることが出来ません。
「前もって言ってもらいたい」といったことを口走るようになるということは、前もって準備をしておかなければならない何か、つまりは「二股の証拠」がある可能性があります。

「アポ無し」を嫌う

急に自宅に来たり、あるいは会社の近くにいるから会おうといった「アポなし」の行動を嫌います。
アポなしで家に来られた場合、別の女性と一緒に家にいる可能性があるからです。二股している男性は、「アポ無し」を嫌います。
男性が二股をかけているかどうか確認したい場合には、誕生日や記念日にアポ無しで会いに言ってみるのも良いかもしれません。

残業や休日出勤、体調不良が増える

残業や休日出勤が急に増えたり、あるいは体調不良が増えた場合も二股の可能性が高いです。
もう1人の女性から急に会いたいと言われたり、デートの日をダブルブッキングしてしまったりした場合には残業や休日出勤は言い訳として都合が良いです。
さすがに「もう一人の女性と会うから」などとは言えませんので、残業や休日出勤など仕事など、相手が「それなら仕方がないね」と納得してもらえるような理由を挙げて、「鉢合わせ」を回避します。
また、体調不良であれば詰問されないだろうとの考えもありますが、「お見舞い行こうか」言われるとと困りますので、「病院に行く」「もう少し楽になってから来てもらいたい」など、上手くその場をごまかそうとします。

二股を止めさせたい|二股をかけられている女性が取るべき行動

彼氏の二股を止めさせたい女性はどのような行動が良いのか、この点も覚えておきましょう。

  • 毅然とした態度を取る
  • 相手女性のせいにしない
  • 決断の時間を与えない
  • 探偵に浮気調査を依頼する

毅然とした態度を取る

二股をかけられているのに、「別れたくない」といった言葉を口走ると、相手は「自分は悪くない」「相手が付き合いたがっている」という気持ちになってしまいます。
つまり、二股をしていた相手の方がなぜか「選択肢」を持つことになってしまいます。
別れたくはないと思っていても、毅然とした態度が大切です。
「二股を続けるなら別れる」ときっぱりと伝えた方が、相手の増長した気持ちに釘を打つことが出来ます。

相手女性のせいにしない

パートナーに二股をされても変わらず好意を持っている場合は、パートナーではなく二股相手の女性に怒りの矛先が向きやすいです。
さらにはそれまでの思い出もあれば、目の前にいる男性を相手の女性に奪われたくない気持ちもあるでしょう。
また、信じることで二股を辞めてくれるのではないかなど、恋慕の情から女としてのプライドまで、様々な気持ちが錯そうすることでしょう。
結果、様々な思いが入り乱れることで、「すべては相手の女がいるから」と考えてしまい、男性ではなく、男性の二股相手の女性に対して嫌悪感を示してしまう女性ももちろんいます。
残念ながら悪いのは男性です。
むしろ相手の女性も、「被害者」です。
また、相手の女性を責めると、男性が「女性は悪くない」という気持ちから、相手の女性に肩入れしてしまう可能性もあります。

決断の時間を与えない

二股がバレた男性は、大抵「少し時間が欲しい」と告げてくるものですが、相手との清算ではなく、時間稼ぎ的な意味合いが強いです。
「のど元過ぎれば」との言葉もあるように、とりあえずその場を収めて、結局は二股を継続する男性もいます。
これでは何の問題の解決にもなりませんので、すぐに決断するよう求めましょう。

探偵に浮気調査を依頼する

二股をされているという確信が無くても、少しでも可能性があるという場合は探偵に浮気調査を依頼することをおすすめします。
二股されているか分からずもやもやしたままでいるより、真実をはっきりさせてパートナーと話し合う方が良い選択であるのは明瞭です。
また、二股されている状態を放置してしまうと、パートナーが二股相手に本気になってしまう可能性も出てきます。
取り返しのつかないことになる前に探偵に浮気調査を依頼しましょう。
そして、浮気調査で決定的な浮気、二股の証拠を手に入れることでパートナーに二股の事実を問い詰めることが可能です。
証拠を手に問い詰められたのでは、言い逃れできる人はいませんよね。
パートナーに浮気を認めさせるために、探偵による有力な二股の証拠を掴みましょう。

別れの危機?二股をかけられている人の末路は?

悩む女性の画像

二股を賭けられた女性にはどのような選択肢があるのでしょうか。
この点を覚えておくと、自分自身が二股をかけられた時に迅速に行動出来るかもしれません。

  • 二股をかけられていることに幻滅して女性から振る
  • もう1人の女性を選ばれて振られる
  • 依存してしまう

二股をかけられていることに幻滅して女性から振る

一番賢い選択肢かもしれません。
二股してしまった理由は多々あるかと思いますが、そのような相手と付き合っていても時間の無駄だと感じる女性は、すっぱりと男性と別れることが出来ます。
例えそれまで優しくされたり、楽しい思い出があるとなかなか簡単に切ることが出来ないかもしれませんが、楽しい思い出を共有しているにも関わらず、二股をされたのです。
その点を踏まえると、すぐに分かれるという選択肢こそ賢い方法です。

もう1人の女性を選ばれて振られる

相手に奪われてしまう可能性もあります。
いわば、実は自分が浮気相手的な存在だったことになってしまいます。男性側も様々な事情があるかとは思いますが、ある意味では惨めな結果と言えるでしょう。

依存してしまう

何の解決にもならないのがこちらの選択肢です。
依存、つまりは二股を止めさせるでもなく、結局あやふやなまま相手を容認してしまう点です。
口では「もう止めてね」と伝えたところで、男性からすればその場しのぎで返事をしている場合が多くあります。
この場合、毅然とした態度で接しない限り、男性が二股相手の女性と別れることは有り得ません。

二股疑惑をハッキリさせたい|探偵に依頼する二股調査の特徴

探偵事務所にて二股の調査を依頼する女性もいます。

  • 二股をされているかもしれないと感じている女性
  • 二股が怪しいけど、そんなことはないと相手を信じるきっかけが欲しい女性
  • どちらでも良いので事実が知りたい女性

このように、いずれにせよ「結果」を欲している女性です。
二股をかけられているのではと疑念を抱きながら付き合うのは女性としても嫌なものです。
二股をかけられているのであれば別れる、そうじゃないならいつものままと考えている女性も多く、いずれにせよ「確かな証拠」を求めている女性にとって、探偵の存在は有意義なものです。

探偵に依頼することで男性から調査をしていることがバレる心配もありません。
他にも二股をしている女性の身元も調査をしてくれるので、どのような女性なのかが分かり、気持ちもスッキリするのではないでしょうか。
二股で気持ちが揺れる理由は多々ありますが、「相手の女性が分からない」点も一つにあるでしょう。
相手女性が分かれば、その後どうするのか気持ちも整理しやすいです。
いきなり依頼を考えるのではなく、依頼するとどうなるのかなどを含めて相談してみてはいかがでしょう。

二股をかけている男性が最後に選ぶ女性とは

笑顔の女性の画像

二股をかけている男性も、いずれは一人の女性を選ぶものですが、どのような女性を選ぶのでしょうか。
この点も覚えておいた方が良いでしょう。

  • 手放したくないと思う女性
  • 一人だと不安なのではと思われている女性
  • 周囲にどのように吹聴しているのかでも変わる

手放したくないと思う女性

二股男性が選ぶのは、いわば「手放したくない」と思っている女性です。
見た目や性格、価値観等を含めて「失いたくない」と思っている女性が本命です。

一人だと不安なのではと思われている女性

優しいタイプの二股男性は一人にしたら大変なのではと思う女性を選ぶ傾向もあります。つまり、しっかりしすぎていると、「こっちは一人でも大丈夫。
でもあいつは俺がいないと…」といった気持ちになってしまいがちです。
自分一人で出来ることでも、常日頃から多少相手を頼るなどして「弱い部分」を出している演出をしておくとよいでしょう。

周囲の人に彼氏のことを良く伝えている女性

二股男性が周囲にどのように伝えているのかによっても選ぶ女性は変わります。
二股をしていると吹聴しているのか、あるいは一方を本命だと話しているのかで変わります。
彼氏のことを悪くいったり、愚痴ばかりを友人にこぼしている女性は本当に男性のことを良く思ってはいません。
あるいは不満が溜まっている状況である可能性があります。
本命だと周囲に吹聴している相手こそ、二股男性の本命女性なので、最後にはそちらの女性が選ばれる可能性が高いです。

まとめ【二股男に引っかからないために】

女性の画像

二股男性に引っかからないためには、相手の行動を注意深く見守ることが大切です。
二股をしているという事実は、必ず「証拠」が残ります。
男性は証拠を見られたくないからこそ、隠そうとしたり、見られないよう配慮するのですが、その行動に二股の事実が見え隠れしますので、それまでと違う行動をしているなと思ったら、相手への注意を強めると共に、探偵に相談するなどしで自分自身の気持ちに白黒をつけることも大切です。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事