営業職の彼氏は浮気しやすい?仕事か浮気を見抜くポイントとは?

公開日:2020/04/02
関連タグ:

営業職の彼氏や旦那に浮気疑惑がある場合は、浮気調査を行うことをおすすめします。

探偵に浮気調査を依頼すれば、約2週間~3週間程度で調査が完了します。

また、パートナーが浮気相手と会う日を推測出来るのであれば、調査日を絞ることが出来るので、費用も安くなります。

HAL探偵社は、業界最安値の時間制プランが用意されています。

出来るだけ費用をかけたくないのであれば、HAL探偵社に依頼することをおすすめします。

無料相談・無料見積もりを行っているので、気軽に相談してみましょう。

営業職の彼氏・旦那は浮気をしやすい傾向があります。

また、彼氏・旦那が浮気することを望んでいなくとも、デキる男性に女性は惹かれますので、女性側からアプローチされることも少なくありません。

しかも、営業職の男性は口が達者で嘘が上手な方が多くいます。

営業職の男性の浮気の傾向と、もし浮気されたら起こすべき行動について知りましょう。

営業職は浮気する人が多いって本当?浮気しやすい職場ランキング【男性編】

指さす男性の画像

浮気しやすい環境の職業・職場があります。

仕事するまでは浮気をしなかった彼氏・旦那が突然怪しくなったら、環境が変わったことが原因であることも多いです。

浮気しやすい職業ランキングを知って、未然に防止できるようにしましょう。

  • 経営者
  • 営業職
  • 教師・講師

経営者

浮気しやすい職業はお金と時間があり、社会的ステイタスがあることです。

それを満たす断トツの職業は経営者です。

さらに創業者で業績も上向きだと、自信に満ち溢れており、人間的に魅力もあります。

経営者は時間も自由になるので、浮気相手と一緒に過ごせる機会も多いです。

そして、もちろんお金もあります。

男性より浮気相手の女性がハマってしまうことが多いです。

また、経営者はキャバクラやスナックに行く機会も多いので、夜の世界での出会いも豊富です。

営業職

営業職は経営者と比べて、お金や社会的ステイタスはありません。

しかし、浮気をしやすい環境においては、恵まれている職業です。

営業職は事務所より、外に出で仕事をすることが圧倒的に多いです。

企業、個人の営業を問わず、異性と接する機会が豊富で、浮気に発展することが多いのです。


なお、営業職はストレスが溜まりやすいので、浮気で発散する傾向にあります。

また、接待でキャバクラやスナックを利用することがあり、そこで浮気相手と出会うことあるでしょう。

教師・講師

一見しなそうに考えられる教師・講師も浮気しやすい職業です。

同僚との浮気も多いのですが、最近増えているのは、生徒の母親と浮気してしまうことです。

相談に乗っていると、愛情が芽生えてしまい、生徒の母親と浮気してしまうのです。

さらに母親が専業主婦だと、相手側も自由な時間が多いので浮気に発展しやすく、不貞行為に及ぶ可能性もあります。

また、生徒と浮気する教師・講師も残念ながらいます。

営業マンが浮気しやすいと言われている5つの理由は?

スーツの男性の画像

営業マンは浮気しやすい職業です。

もちろん、営業職でなくても浮気を繰り返す人もいます。

それとは違い、営業マンは浮気しなそうな人でも浮気してしまう環境が整っています。

営業マンが浮気しやすいと言われている5つの理由を紹介します。

  • 女性と出会う機会が多い
  • 基本外回なため自由な時間をつくれる
  • 嘘をついてもバレにくい
  • 接待でキャバクラなどに同席することもある
  • 営業トークが上手い

女性と出会う機会が多い

営業は基本外に出て仕事をします。

たくさんの人と出会い機会が他の職より比較的多く、コミュニケーションも頻繁に取らなければなりません。

もちろん男性だけではなく、女性とも仕事をします。

女性と出会う機会が多いので、浮気する可能性も単純に高まります。

また営業マンは職場でも、実務を担当している部署、総務部などたくさんの部署と接触を持ちます。

そこで女性と出会う機会もあります。

出会う機会が多いと自然と女性にも慣れてくるでしょう。

営業マンが女性の気持ちが分かるのは、場数を踏んでいるからです。

基本外回なため自由な時間をつくれる

前述しましたが、営業は基本的に外回りです。

事務所で仕事をしていると、上司や同僚の目がありますが、外回りだと気にすることはありません。

しっかりお客様を回り、売上を確保していれば何をしていても構わないのが営業です。

ですから、事務職よりも圧倒的に自由な時間を作ることができます。

できる営業マンほど効率的に仕事をするので、時間も自由になります。

浮気相手と仕事中にラブホテルで不貞行為する営業マンもいるくらいです。

嘘をついてもバレにくい

自由な時間が多いのですから、いくらでも誤魔化しができます。

仕事中に浮気相手と連絡を取ったり、会ったりしている営業マンは上司や同僚にも嘘を付いていることになります。

人間は、嘘を付くことに慣れてしまう生き物です。

日頃から嘘を付いていると、彼女・妻へ嘘を付いていることが苦でなくなるのです。

そうなれば、一層嘘はバレにくくなります。

接待でキャバクラなどに同席することもある

営業職の仕事の1つが接待です。

プライベートの時間にお客様と気を使いながら、お酒を飲みます。

その際にキャバクラやスナックなどを利用することも少なくありません。

キャバクラやスナックにいけば必然的に女性と出会うことになります。

女性は仕事のデキる男性に惹かれますから、できる営業マンと浮気することがあります。

接待後にプライベートで利用することで親密になるケースも多いです。

営業トークが上手い

営業マンはお客様と会話しなければ仕事になりません。

ですから、自然とコミュニケーション能力が高くなります。

また、会話相手をおだてたり、ほめたりする営業トークも上手です。

なお、仕事を円滑に進めるためには、雑談でプライベートなことも話します。

女性もプライベートなことを話しているうちに、好意を抱くようになり、親密な関係となります。

営業職の男性がする浮気とは|4つの特徴

携帯を触る男性の画像

営業職の男性が浮気をしているとバレにくいです。

営業をしている限り、女性との出会いはなくなりません。

営業職の男性が浮気をしている場合の4つの特徴を知りましょう。

営業マンの浮気が厄介なことがわかります。

  • 相手とは昼間に会う
  • 隠しておけばバレない
  • 出会いが多く浮気を繰り返す
  • 仕事だからと言い訳しやすい

相手とは昼間に会う

事務職や工場勤務の男性が浮気をしているなら、相手と会うのは夜や休日です。

しかし、営業職は違います。

時間が自由になるので、仕事中の昼間に浮気相手と会います。

上手く時間をやりくりすれば、浮気相手とラブホテルで2~3時間過ごすこともできます。

また、キャバクラやスナックで出会った女性なら、昼間に会う方が都合がいいです。

営業職の男性が浮気するときは、昼間に会える女性を選びのが特徴です。

隠しておけばバレない

昼間に会える女性を選ぶと隠しておけばバレません。

彼女・妻は仕事をしていると思っています。

上司や同僚は仕事で結果を残していれば、営業で外に出ている時については触れません。

ですから、営業職の浮気はバレる危険性が非常に少ないのです。

男性にとって営業職は浮気をするのにメリットこそあれ、デメリットはありません。

出会いが多く浮気を繰り返す

事務職で同じ職場の女性と浮気して、別れれば女性と出会う機会は減ります。

また同じ職場の女性と浮気する男性もいますが、かなりリスクが高いですし、悪い噂になることも少なくありません。

営業職の男性は浮気相手は同じ職場のことが少ないので、別れてすぐに他の女性と出会って浮気ができます。

しかも、出会いは多いです。

自然と営業職の男性は浮気を繰り返すようになります。

仕事だからと言い訳しやすい

仕事中に浮気相手と会うのですから、彼女・妻とはプライベートは一緒にいるのでバレにくいのはもちろん、もし疑われたとしても「仕事だから」と言い訳ができます。

彼女・妻は仕事中に浮気相手と会っているとは思いませんし、そんなことはしないと信じています。

営業職の男性はそれを知っていますから、上手に言い訳しながら浮気するのです。

早めに気づこう!営業職の旦那の浮気の兆候

問い詰める女性の画像

浮気の兆候は早めに気付く方が傷は浅いです。

浮気しそうな女性と連絡を取り始め程度で気付くことができれば、不貞行為まで発展するのを防ぐこともできます。

営業職の男性の浮気の兆候を見逃さないようにしましょう。

残業や飲み会がやたらと多い

営業マンは残業手当が付かないことが多いです。

なぜなら自分の裁量で仕事ができますし、自由な時間もたくさんあります。

ですから、デキる営業マンは定時で帰宅できるのです。

残業が急に多くなったり、飲み会がやたらと多くなったら、浮気の可能性が高いです。

残業手当が付かないので、給料明細では気付きにくいので、注意しましょう。

出張へ行く回数が増えた

他の部署よりも営業は出張が多いです。

しかし、明らかに回数が多くなるのは不自然です。

月1度だった出張が毎週行くようになれば、かなり怪しいです。

出張と嘘を付いて浮気しているのは、不貞行為している可能性が非常に高いです。

夫からのコミュニケーションが減った

営業はストレスが溜まる職種です。

夫婦でのコミュニケーションが上手くいっているなら、仕事での成功や愚痴を普段から話しているはずです。

明らかに減ってきたら、浮気の兆候と考えてもいいです。

会話だけでなく、キスやハグなどのコミュニケーションが減っていないかも注意です。

金使いが荒くなった

営業マンはお金を使う機会が多いです。

昼食やお茶やコーヒーなどの飲み物だけでなく、スーツ代も自腹です。

しかし、月額の平均はあまり変わりません。

それが急激に増えるのは怪しいです。

浮気相手に食事を奢ったり、ラブホテル代にしているかもしれません。

【営業職の旦那】仕事か浮気か?真相を見抜く4つのポイントとは

腕を組む女性の画像

営業職の彼氏・旦那でも浮気をしない人はたくさんいます。

仕事なのに浮気と疑われるケースもあります。

仕事か浮気かを見抜く4つのポイントについて知りましょう。

  • きちんと社用の携帯を使用しているか
  • 最近見た目を気にしていないか
  • スーツに怪しいものは入っていないか
  • 結婚指輪を外していないか

きちんと社用の携帯を使用しているか

営業はお客様との連絡に社用の携帯・スマホを使用します。

プライベートのスマホだと休日でも連絡が来て面倒になるので連絡先は教えません。

浮気相手との連絡は逆です。

社用の携帯・スマホに連絡が来て、会社にバレると大変なことになります。

帰宅後、休日に仕事先からだとプライベートのスマホで連絡を取っているのは怪しいです。

最近見た目を気にしていないか

浮気をすると少しでも良いところを見せようと髪形やファッションに気を使い始めます。

また、女性を意識するあまり、必要以上に見た目を気にし始めるのは浮気願望が強いと考えられます。

営業は見た目も大事ですが、香水や下着まで拘り始めるのは怪しいです。

スーツに怪しいものは入っていないか

営業マンは浮気相手と昼間に会う機会が多いです。

その際の服装はスーツです。

ですから、スーツに昼食なのに二人分のレシートやお洒落なカフェのレシートが入っていると仕事ではなく、浮気の可能性が高いです。

また、バレていないと気を抜いてラブホテルのレシートが発見できることがあります。

それは完全に仕事ではなく浮気です。

結婚指輪を外していないか

営業マンのなかには余計な先入観を持たれないために結婚指輪を外している人もいます。

女性相手の営業だと良い意味で結果が出ることもあるからです。

しかし、普通は結婚指輪は外しません。

浮気相手に既婚者だと知られたくない、という思いから結婚指輪を意図的に外しているケースも考えられます。

今まで外すことがなかったのに、急に仕事中に結婚指輪を外すようになったら浮気を疑いましょう。

 

まとめ:営業マンの彼氏の浮気をはっきりさせるなら【HAL探偵社】に依頼!

探偵の画像

彼氏・旦那が営業マンだとバレずに浮気したり、仕事だと言い訳されてしまいます。

しかし、怪しい行動が増えてきたら、浮気である可能性は高いです。

営業マンは女性との出会いが多く、トークも上手です。

浮気に目をつぶっていては何度でも繰り返します。

浮気は癖になるのです。

営業マンの彼氏・旦那の浮気をはっきりさせるなら、調査のプロである探偵事務所に依頼するのが確実です。

慰謝料請求に有利となる不貞行為の証拠を掴んでくれますし、弁護士を紹介してくれたりアフターフォローもあります。

電話・メールでの相談は無料です。

事前カウセリングで安心して調査を依頼できます。

彼氏・旦那の浮気に悩んでいるなら、探偵事務所に相談しましょう。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「浮気 営業」に関してよくある質問を集めました。

営業職が浮気しやすいって本当?

営業職は特有の仕事のスタイルから浮気しやすい職業と言えます。

なぜ営業は浮気しやすい?

”基本的に仕事は外回り” ”人とコミュニケーションを取ることが仕事”などの特徴が浮気しやすい環境をつくっています。

営業マンの浮気を見抜くポイントとは?

”見た目を必要以上に気にしていないか” ”スーツに怪しいものが入っていないか”などをチェックしてみると良いでしょう。

浮気が怪しいときはどうするべき?

これからのことを考えて、証拠を集めることが大切です。一人で難しい証拠集めはプロの探偵に依頼しましょう。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事