浮気は防げる!彼氏の浮気の防止方法や浮気されやすい女の特徴を紹介

公開日:2020/03/28
関連タグ:

「男は浮気をする生き物」だと言われていますが、男の浮気は防止することもできます

接し方や対策一つで男性の浮気は簡単にやめさせることができるのです。

ここでは、付き合った男性に浮気をされないための防止策、言ってはいけないNGセリフや行動を紹介していきたいと思います。

彼氏に浮気されたくない女性は、是非こちらの記事をチェックして、浮気されない女になって下さい。

そもそも男性が浮気する理由について

指さす男性の画像

 

全ての浮気には理由があります。

何も理由がないのに浮気をするような男性はいません。

恋人がいながら浮気をする人には何かしらの理由が必ず存在するのです。

ここでは、そんな男性が浮気をする理由をいくつか紹介していきます。

  • 彼女に不満がある
  • 彼女に魅力を感じなくなった
  • 付き合っていても刺激がない

彼女に不満がある

付き合っていると、どこかしら相手に対して不満を感じることは誰でもありますよね。

この不満を感じた時に、うまく相手にその不満を伝えられない人は少なくはありません。

特に男性は女性に対して不満を感じていても、カッコつけてしまい不満を伝えたがらない傾向にあるのです。

女性なら不満があればすぐに男性へ伝えられる方が多いですが、男性はそうはいきません。

伝えられないまま不満が溜まってしまった場合に、男性は他の女性と浮気をし始めるのです。

彼女への不満を他の女性と過ごす時間で晴らすというのが男性の行動パターンなのです。

彼女に魅力を感じなくなった

付き合いたての頃は魅力を感じていたが、長く付き合うと相手に魅力を感じなくなることもあります。

また、付き合って私生活を見せ合っていると相手の嫌な部分も見えやすくなってしまいます。

そうなると、男性は他の女性を魅力的だと思い、その女性と浮気をしてしまいます。

「彼女に対する魅力を感じない」というのは、男性が浮気をする大きな理由になるのです。

付き合っていても刺激がない

男性は冒険心を持つ生き物です。

女性よりも好奇心が強く、新しい経験を求めがちです。

特に男性は女性よりも刺激を求める傾向にあり、交際で刺激がなくなると他のところに刺激を求ようという思考が働きます。

「付き合ってても刺激がないなぁ」と感じられないように、浮気をされたくないなら女性側から何かしらの刺激を与え続けるべきでしょう。

女性が取るべき浮気防止策5選!

笑顔の女性の画像

先程も述べましたが、男性の浮気は対策することで必ず防止できます。

ここでは、そんな女性が取るべき浮気防止策を5つ紹介するので、彼氏に浮気をされたくない人は是非参考にしてみて下さい。

  • お互いに携帯をチェックできる関係をつくる
  • 二人の思い出のデートスポットに行く
  • もしも浮気したら「別れる」と言っておく
  • 帰宅したくなるような家庭をつくる
  • 浮気防止のアプリやグッズを使用してみる

お互いに携帯をチェックできる関係をつくる

「ラインのメッセージ」

「浮気相手とのツーショット写真」

「隠れて見てる浮気相手のSNS」

このように、浮気の証拠は全て携帯に詰まっています。

それと同時に、携帯は浮気をする時に最も使える武器なのです。

彼女が彼氏の携帯をチェックできる関係だとしたら、携帯を使って浮気をされるということはなくなるでしょう。

携帯をチェックされることで浮気の証拠を見られてしまう可能性は高いです。

この「携帯をチェックする」というのは、相手の最大の武器を封じる役割があります。

しかし、いきなり相手に「携帯を見せて」というと怪しまれてしまうでしょう。

最初から携帯をチェックできる関係になる必要があるのです。

最初からこういった関係になれれば、彼氏に浮気されるリスクを抑えることが出来ます。

今後もし新しく彼氏が出来た時は、携帯をチェックできる関係から交際をスタートさせてみて下さい。

二人の思い出のデートスポットに行く

彼氏の浮気を防止するには、彼氏にまっすぐ自分の方だけを向いてもらう必要があります。

横に逸れそうになったら浮気をされてしまうので、まっすぐ前を向かせるのが重要なのです。

まっすぐ前を向いてもらうために大切なことは、「過去の自分との楽しい思い出を思い出させる」ことです。

どのカップルでも思い出は必ずあるはずですよね。

その思い出の場所に再び訪れることで、その時の楽しい思い出や相手への思いを改めて確認することもできるのです。

「最近ちょっと冷えきってるかも」と感じる人は、彼氏を思い出の場所に連れて行ってみて下さい。

そうすることで、彼氏のあなたに対する思いが、またまっすぐ向いてくれることもあります。

もしも浮気したら「別れる」と言っておく

浮気をする男性の中には、「浮気はするけど彼女とは別れたくない」と考えるような自己中心的な男性もいます。

女性からしたら、ありえない考えかと思いますが、こういう男性も中には存在するのです。

こういう考えを持つ男性は、別れることを嫌がるので、事前に釘を刺しておくことで浮気を防止できる可能性が高いと言えます。

「浮気をされたら問答無用で別れるから」と付き合い始めの時に伝え、その後も定期的に伝えるようにしましょう。

何度も何度も伝えることで、「本当に浮気したら別れることになる」と相手に認識してもらえます。

一度だけでは、こちらの本気が伝わらないこともあるかもしれません。

何度も何度も定期的に伝えるようにしましょう。

帰宅したくなるような家庭をつくる

一緒に暮らしているカップルなら、帰りたくなるような家庭を作り上げるというのも大事になってきます。

浮気をする男性は、外に出て行くのが好きな傾向にあります。

外で飲んだり友達と遊んだりして、それが浮気に繋がってしまうのです。

浮気をされないために大事なのは「できるだけ外に出ている時間を減らす」ことです。

帰ってきたくなるように「温かくて美味しい料理を用意しておく」だったり、「家の中を綺麗にして家の中は落ち着ける場所だということを相手に植え付ける」ことが大事になってきます。

帰っても料理が用意されていなかったり、家の中が汚れていたら、男性は外に出ることが多くなるでしょう。

そうならないように、温かい家庭をつくり上げるのが大事になってくるのです。

男性を外に出さないと言うのは、浮気を防止する上でかなり大事なことになってきます。

浮気防止のアプリやグッズを使用してみる

スマートフォンの発展につれて、浮気防止のためのアプリもどんどんリリースされています。

「今どこにいるのかを調べるGPSアプリ」だったり、「通話履歴やメッセージのやりとりを監視するアプリ」等もあります。

また、アプリだけじゃなくGPSで相手の監視ができるグッズも販売されているので、これらを上手に使って相手の浮気を防止してみて下さい。

これらのものを使う時に気をつけたいのは、アプリを相手に無断でインストールしたり相手の知らないところでGPS監視グッズを使ったりすると、それが罪に問われることがあります。

無断で使うことはせずに、必ず相手の同意を得てからアプリを利用するようにして下さい。

【注意】言ってはいけないNGなセリフ・行動!

困っている女性の画像

浮気をされるのが嫌なら、絶対に言うべきではない言葉やしてはいけない行動があります。

これらの言動をしてしまうと、浮気をされてしまうリスクが高くなるので、できるだけ避けるようにして下さい。

日常生活で何気なく言ってしまう言葉や、やってしまう行動もあるのでそこは注意しましょう。

  • 浮気に寛大な女性だと思われる言動
  • こっちの浮気が疑われる行動
  • ヒステリックに浮気を問い詰める
  • 浮気について無関心なのもダメ

浮気に寛大な女性だと思われる言動

女性には、「自分は浮気に寛大だということをアピールする女性」が少なからず存在ます。

「男は浮気をする生き物だよね~」

「浮気をするならバレないようにして欲しいわ」

「過去に浮気をされたけど許したことがあるよ」

このようなの言葉を聞くと、男性は「あ、この子は浮気に寛大なんだ」と決めつけ、「自分が浮気をしても許してもらえるだろう」と考えるようになります。

また、テレビで芸能人の浮気や不倫のニュースを一緒に見ている時に、「浮気や不倫でここまで叩かれるの?」だったり、「モテるんだから浮気くらい許したらいいのに」なんてことを何気なく言ってしまうと、相手に「浮気に寛大な女」だと思われてしまうので注意が必要です。

浮気をされたくなかったら、先程も紹介した通り「浮気は絶対ダメ」というのを相手に伝えることが大事です。

間違っても、「浮気に寛大な女」だと思われないようにして下さい。

こっちの浮気が疑われる行動

「相手が浮気をしているからこっちもする」という理由で浮気に走る男性も中にはいます。

それは、現実に浮気をしているか否かを問わず、「相手が浮気をしてそう」という疑惑の段階でも、一つの理由になるのです。

なので、彼女側のクリーンさも伝える必要があります。

彼氏側に浮気を疑われるような女性にならない必要があるのです。

こっちの浮気を疑われるような怪しい行動は絶対に避けるようにしましょう。

ヒステリックに浮気を問い詰める

浮気をされるのは誰でもいやです。

浮気をされて怒らない人はほぼいないでしょう。

浮気をされてしまったら、相手を怒鳴ったり常識の範囲内で罵倒したりするのも構わないと思います。

しかし、浮気をしているかしていないかの疑惑の段階でヒステリックに問い詰めるのは絶対にやめたほうがいいです。

まだ疑惑の段階でたまにヒステリックに泣きながら相手を問い詰める女性がいますが、そういうことをされたら男性は一歩引いてしまいます。

これが原因でそのまま別れを決意されてしまうこともあるので、怒るのは浮気が確定してからにしましょう。

浮気について無関心なのもダメ

浮気について、何も語らなかったり無関心というのもNGな行動です。

浮気を防止するには、相手に釘を刺すというのが有効です。

無関心は相手に隙を与えてしまうことになるので、浮気をされるリスクが高まってしまいます。

また、「相手を信頼しているからあえて何も言わない」という考えを持っている女性もいますが、これは逆効果です。

浮気をされたくなかったら、それをしっかりと伝えるのが大事です。

「浮気はダメ」と言葉に出すのは非常に大事になってきます。

浮気される女性の特徴について

落ち込む女性の画像

浮気はする方だけじゃなく、される方にも問題があることが多いです。

付き合うとほぼ100%浮気されるという人や、何度も浮気された経験がある人は、その人自身が問題を抱えていることもあります。

ここでは浮気される女性の特徴や問題点をいくつか紹介していきます。

もし自分が当てはまっていたらすぐに対策を講じるようにして下さい。

  • 男を見る目が無い
  • 尽くしすぎてしまう
  • 極度の束縛をしてしまう

男を見る目がない

付き合う度に浮気されるという女性は、そもそも男の見る目がないと言ってもいいでしょう。

普通に付き合っていたら、そんなに毎回浮気されるということはありません。

浮気をしてしまうような人を好きになってしまう自分に問題があるのです。

浮気をされたくないなら、まずはしっかりと相手を見極める必要があります。

尽くしすぎてしまう

男性に対して尽くしすぎると、男性からは「都合のいい女」だと思われることが多くなります。

「都合のいい女だから浮気をしても許してもらえるだろう」と感じ、男性は浮気に走るのです。

相手の言うことを全部受け入れ、男性に都合のいい女だと思われないために、ある程度こちらからわがままを言うのも大事なことです。

そうすることで、いいバランスで交際を進めることができます。

一切尽くすなとはいいませんが、尽くしすぎには気を付けましょう。

極度の束縛をしてしまう

彼氏に対して極度の束縛をして縛り上げてしまう女性というのも、浮気されやすい女の特徴だといえます。

きつく縛り上げるのは浮気を防止する上で効果のある方法かもしれませんが、それは最初だけです。

きつく縛られれば縛られるほど、男性はその反動で他の女性に走りがちです。

束縛をするのは悪いことではありませんが、度が過ぎる程の束縛をするのはやめましょう。

まとめ【浮気の可能性があれば早めの対策を!】

スーツの男性の画像

男性の浮気は女性次第で防ぐことは可能です。

浮気をされたくないなら、まずは自分で対策を講じて、男性の浮気を防ぐ努力をしましょう。

それでもまだ、浮気をしているかどうか不安に感じるなら浮気調査の探偵事務所を利用することをおすすめします。

HAL探偵事務所では、調査成功率97.6%と業界屈指の調査力を持っているので、相手が浮気をしているならすぐに証拠を掴みとってくれます。

疑心暗鬼になる前に、まずはHAL探偵事務所に依頼して、実際に浮気をしてるのかしてないのかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「浮気 防止」に関してよくある質問を集めました。

浮気を防止するためには何をすべき?

”携帯チェックの習慣をつくる””思い出の場所へ行く”など日常生活で取り組める防止策がいくつかあります。

そもそもなぜ男性は浮気するの?

男性は女性よりも日常に刺激を求める生き物です。彼女や奥さんに大事にされていないと感じれば、他の女性へ目がいきやすくなります。

浮気されるのには女性に原因がある?

すべて男性が悪いという訳ではなく、もちろん女性側にもいくつか原因はあります。

浮気されたらどうすればいい?

まずは今後のことを考えて浮気の証拠を集めるべきです。探偵事務所へ浮気調査を依頼しましょう。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事