探偵の料金相場は?7つの調査項目別に解説!相場より安い探偵事務所とは

公開日:2019/10/13
カテゴリ:
関連タグ:

探偵に調査を依頼することを検討している方の中には、「どれくらい料金がかかるんだろう」と不安に感じている方も多いのではないでしょうか。

結論から申し上げると、探偵に依頼した場合の料金相場は「5万円~120万円」となります。

調査項目によって料金相場は大きく異なります。

今回は、HAL探偵社と料金を比較して各調査内容の料金相場を解説いたします。

浮気調査の料金相場とは

パートナーが浮気をしているか調査を行うものが浮気調査です。

「最近、夫の様子がおかしいから浮気の証拠を押さえて欲しい」といった理由で依頼されることがあります。

  • 浮気調査の料金相場:10万~100万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:10万円~50万円

料金相場は調査の難易度によって左右されます。

また、調査前にターゲットに関する情報を出来るだけ多く伝えておくことで、調査が行いやすくなり料金が安くなることもあります。

探偵の人探し(家出・行方)調査の料金相場とは

人探し調査は家出した家族や行方不明になってしまった知人を探す調査のことです。

  • 人探し調査の料金相場:50万~80万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:12万円~

日本の行方不明者は年間8万人を超えており、警察だけでは十分な調査を行ってくれないケースも多いため、探偵に人探しを調査が依頼されるのです。

なお、行方不明者の調査に加えて、依頼内容は「SNSで自分を誹謗中傷している人を突き止めたい」「お金を貸した恋人と連絡が取れない」など多岐にわたります。

そのため、場合によっては150万円ほどかかるケースもあります。

企業・個人信用調査の料金相場とは

企業信用調査とは取引先の企業の経営状況や、新規の取引先が本当に信用出来るのか、などを調査するものです。

個人信用調査は怪しい行動をとっている社員を調査したり、内定者の内情を調査したりするものです。

  • 企業・個人信用調査の料金相場:15万~50万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:10万~35万円

調査が長期間に及ぶ場合や遠方で調査を行う場合は、別途費用が発生することもあります。

素行調査の料金相場とは

素行調査では調査対象者が普段どのように生活しているのか調査を行うものです。

「子供の帰りが遅いから何をしているか調べて欲しい」というような相談を受けた際、この調査が行われます。

  • 素行調査の料金相場:20万~60万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:15万円~

調査対象は子供や夫、取引先、社員、内定者など多岐に渡り、対象によって調査にかかる日数や難易度は変わります。

そしてそれに応じて料金も変動するため、相場に開きがあるのです。

盗聴器発見調査の料金相場とは

「電話中にいきなり通話が切れる」「社内情報が漏れているかもしれない」このような相談が寄せられた際は、盗聴器発見調査が行われます。

  • 盗聴器発見調査の料金相場:20万~30万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:5万円~

盗聴器発見のためにマンションや戸建てであれば、天井の照明器具や換気口など、企業や店舗であればエアコン周辺、置物などを調査します。

結婚信用調査の料金相場とは

結婚信用調査とは、婚約者の素性を調査するものです。

借金の有無、離婚歴などを調査することが出来ます。

  • 結婚信用調査の料金相場:20万~60万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:13万~30万円

近離婚件数の増加は深刻になっており、2018年の調査ではおよそ3割が離婚していることが明らかになっています。

このような社会的背景によって近年需要が高まっています。

ストーカー・嫌がらせ調査の料金相場とは

ストーカー・嫌がらせ調査は付きまといや嫌がらせの犯人を特定する調査を指します。

  • ストーカー・嫌がらせ調査の料金相場:30万~160万円
  • HAL探偵社に依頼した場合:10万円~

ストーカーや嫌がらせを警察が対応してくれるのは刑事事件になる場合のみであるため、探偵に相談がよく寄せられます。

この調査では犯人を特定することに加えて、「対策のアドバイス」や「ストーカーとの話し合いに同席」などを対応してくれる探偵事務所もあります。

探偵に依頼するならHAL探偵社がおすすめ

HAL探偵社のイメージ画像

これまで調査項目別と調査プラン別の料金相場を解説しました。

項目とプランそれぞれで、相場が大きく変動することがお分かりいただけたと思います。

また基本料金の設定は探偵事務所ごとに異なり、「どこを選べば良いの?」とお困りになる方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめなのがHAL探偵社です。

以下におすすめする理由をご紹介いたします。

HAL探偵社の時間制プランが安い

HAL探偵社は他の探偵事務所と比較して基本料金が非常に安価です。

以下にて比較を行いましたのでご覧ください。

HAL探偵社 A社 B社
基本料金 1名1時間6,000円 3名1日10.5万円
(3時間稼働)
1名1日8万円
+基本料金4万円
(3時間稼働)
見積り 288,000円 630,000円 598,000円
交通費(経費) 別途 込み 別途
稼働人数 3名 3~5名 2名
支払い 後払い 前払い 前払い

このようにHAL探偵社は業界最安値の基本料金を実現しています。

同じ調査期間であれば、安く依頼する方が良いですよね。

また支払いは後払い対応を行ってくれるため、今手持ちがない方でも安心して依頼できます。

完全成功報酬プランについて

HAL探偵社は上記でご説明した完全成功報酬プランを実施しています。

「浮気相手と接触したがホテルや自宅などの密室に行かなかった」「調査対象となっている社員の問題行動は特に見つからなかった」など、証拠が取れなければ費用は発生しません。

探偵事務所の中には、調査に失敗しても着手金を払う必要がある「成功報酬プラン」しか用意してない事務所もあるため、非常に嬉しいポイントです。

もちろんそれ以外のプランも用意しているため、目的や状況にあった最適なプランを提示することが可能です。

調査報告書の特長について

HAL探偵社では全ての調査結果を迅速に報告書としてまとめ、書面にして依頼者へと渡すことを徹底しています。

調査報告書は「裁判で使用できる報告書」をモットーに作成されているため、その質と信頼性は非常に高いです。

HAL探偵社は報告書の質を追求するため、以下の10項目を心がけています。

人のイメージ画像

全ての添付画像と共に、撮影日時が記載された証拠資料を添付
調査開始時には、開始場所ならびに開始時間を正確に記載
対象となる人物の動きがない場合でも、張り込み調査時の経過画像を添付
対象者ならびに重要人物と思われる接触者等を明確に記
駅等の正式名称を正確に記載
電車・バス等の路線名・乗車時間を記載
対象者ならびに重要人物と思われる接触者等の行動や仕草の一挙手一投足を詳細に記載
飲食店ならびに娯楽施設等の名称・所在地を正確に記載
飲食店ならびに娯楽施設等の中であっても確実に調査
車またはバイク等の車種・ナンバー等を正確に記載

HAL探偵社

そのため、暗視カメラや小型カメラ、GPSなどの撮影・調査機材を使用し、対象人物や重要接触者人物が「いつ・どこで・誰が・誰と・何をした」ということが一目で分かる文章作成と証拠画像の添付を行ってくれるのです。

まとめ【探偵の料金相場まとめ】

人のイメージ画像

以上、探偵に調査を依頼した場合の料金相場について解説いたしました。

現在「調査依頼ってどれくらい料金がかかるの?」と疑問をお持ちの方はぜひご参考ください。

  • 浮気調査:10万円~100万円
  • 人探し調査:50万円~80万円
  • 企業・個人信用調査:15万円~35万円
  • 素行調査:15万円~35万円
  • 盗聴器発見調査:20万円~30万円
  • 結婚信用調査:20万円~60万円
  • ストーカー・嫌がらせ調査:30万円~160万円

どれくらい料金がかかるかを知るためには、自身にとって最適な調査項目と調査プランを知る必要があります。

が、独自で調べるだけでは分かりづらいことも多いと思います。

そのような際は是非お気軽にHAL探偵社までご相談ください。

専門スタッフが365日間無料で相談を受け付けております。

また通話も無料であるため、探偵社への依頼を検討されている方は一度ご連絡されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事