既婚者に浮気が多いのはなぜ?既婚者ならではの理由やきっかけとは

公開日:
関連タグ:

既婚者の浮気はバレてしまった時のリスクが非常に大きいものです。
しかし、既婚者の浮気は一向に減る様子を見せません。
そこには、既婚者ならではの浮気をしてしまう理由が存在します。

この記事では、そんな「既婚者が浮気をする理由やきっかけ」や、「浮気を防ぐための方法」もいくつかご紹介していきたいと思います。

既婚者なのに浮気する男性の心理とは?

男性の画像

まだ結婚をしていない人と比べると、既婚者の浮気はバレた時のダメージが圧倒的に大きくなります。
離婚をすることもありますし、そのまま慰謝料で金銭的負担を背負わされることもあります。

それでも既婚者はこのようなリスクがあっても浮気をやめません。
ここでは、「既婚者はなぜ浮気をするのか?」というところにスポットを当てていきたいと思います。

  • 家庭が冷え切っていて他に癒しを求めている
  • 妻との関係のマンネリ化を感じている
  • 非日常的な刺激が欲しい
  • 性欲を満たしたい
  • 職場のストレスを抱えている

家庭が冷え切っていて他に癒しを求めている

結婚生活を続けていると、家庭が冷え切ってしまうこともあります。
長い間、一緒に生活するのですから、これは仕方のないことかもしれません。

この家庭が冷え切ったことが原因で浮気をしてしまう既婚者は非常に多いです。
家庭で寂しさを感じているからこそ、外で別の人に愛情をもらったり注いだりするのです。

パートナーに浮気をされたくないなら、温かい家庭を作り上げる必要があります。

妻との関係のマンネリ化を感じている

付き合った当初や結婚したばかりの時は、ほとんどのカップルはラブラブな状態です。
しかし、長く付き合っているとお互いマンネリに感じ、夫婦関係がギクシャクしてしまうこともあります。

妻との関係をマンネリに感じてしまい、他にいい女性を見つけ、浮気をしてしまう既婚者はたくさんいます。

旦那に浮気をされたくなり妻は、マンネリさせないように努力してみましょう。

非日常的な刺激が欲しい

浮気というのは、ある意味、非日常的な体験だと言えます。人は、新しい刺激を求める生き物です。

「非日常的な刺激が欲しいから浮気をする」という人は結構多く、中でも男性に多い傾向にあります。

性欲を満たしたい

こちらも夫婦関係のマンネリから起こってしまう浮気原因です。
夫婦間で性生活がなくなると、性欲を満たしたいがために他の女性と浮気をしてしまう男性もいます。

女性はあまり性欲が溜まることはありませんが、男性は女性よりも性欲が強く、性欲が溜まってしまい浮気をする人も多いのです。

夜の生活を適度に行い、旦那の性欲を溜めさせないことも大事になってきます。

職場のストレスを抱えている

社会人として働いているとストレスが溜まるものです。
職場はストレスが溜まりやすく、このストレスを発散させるために浮気をしてしまう人もいます。

先ほどの性欲もそうですが、性欲やストレスは妻が上手く発散させる必要があります。
そうすることで、浮気をされずに円満な夫婦関係を続けられるでしょう。

既婚者男性には惹かれやすい!モテる4つの理由

スーツの男性の画像

既婚者男性の浮気が多い理由として、既婚者男性がモテるという要因が挙げられます。なぜ既婚者男性はモテるのでしょうか?
ここではその既婚者男性がモテる4つの理由を紹介していきたいと思います。

  • 結婚を意識しなくていい
  • 経済力がある
  • 不倫にスリルを感じる
  • 家庭を持っている安心感がある

結婚を意識しなくていい

結婚を考えておらず男性と遊びたいという女性の場合、既婚者男性というのは、もうすでに結婚している相手がいるので、女性側からしたら気楽な存在です。

結婚していない男性だと、付き合いをもっていくなかで結婚を考えなければならず、どこか重い付き合いになってしまうのです。
そういった意味で、既婚者男性は「軽く交際できる相手」として人気を集めています。

経済力がある

浮気をする既婚者男性は、ほとんどが金銭的余裕を持っている男性です。
金銭的余裕がなければ浮気をする時間はないのは当然でしょう。
ある程度余裕がある人が浮気をする傾向にあります。

だからこそ経済力があり、「美味しい食事をごちそうしてくれる」だったり、「プレゼントをくれる」だったりと、女性からするとメリットだらけの存在となります。

やはりお金を持ってる男性は、たとえ既婚者だとしても魅力的に見える存在なのです。

不倫にスリルを感じる

既婚者男性と浮気をする女性の中には、「スリルを楽しんで浮気をする」という人も存在します。

もちろん浮気がバレた時は、相手が既婚者なのでそれ相応の罰を受けることになりますが、だからこそ余計スリルを感じるという人も少なくはありません。

一度このスリルを体験するともう一度味わいたくなるもので、こういう女性は何度も何度も既婚者男性と浮気を重ねます。

家庭を持っている安心感がある

家庭を持っている男性は、結婚していない女性からするとそれだけでたくましく見えるものです。
また、家庭を持てずに独り身で生涯を終える人は年々増えており、それだけ今の時代に家庭を持つことが難しいと言えます。
だからこそ、家庭を持っていることは一種のステータスにもなります。
家庭を持っているだけで安心感を感じるのは、こういうところから得られる心理です。

既婚者の浮気のきっかけは職場が多い

スーツの女性の画像

既婚者の浮気のきっかけになる場所として、一番多いのが職場です。
ここでは、なぜ職場が既婚者の浮気のきっかけになるのかを解説していきたいと思います。

  • 毎日顔を合わせる
  • 飲み会が頻繁にある
  • 辛い時間も共有している

毎日顔を合わせる

職場は平日はほぼ毎日同じメンバーが顔を合わせます。
それを何年も繰り返していいると、どこか親近感や安心感を感じてしまうものです。
共に苦楽を過ごしてきた仲間となると、家族よりも共有できる感情も多くなるのではないでしょうか。
だからこそ、職場の同僚同士での浮気は多くなってしまう傾向にあります。

旦那の浮気を防ぎたい妻は、毎日顔を合わせる職場の女性の同僚の存在がある場合は十分に注意するようにしましょう。

飲み会が頻繁にある

忘年会、新年会、歓迎会、送別会と、職場のメンバーでお酒を飲む機会はかなり多いです。
これ以外にも、出張先で開く飲み会だったり、大きなプロジェクトを達成した後の打ち上げだったりと、同僚同士での飲み会はたくさんあります。

お酒が入ってしまうと、普段保っている理性が崩壊してしまうことがあり、「酔った勢いでの浮気」というのが増えてしまいます。
そこで一度浮気をして、そのままズルズルと浮気相手となってしまう、女性社員は非常に多いといえるでしょう。

辛い時間も共有している

職場の同僚は、辛い時間も一緒に共有するようなメンバーです。
だからこそ、お互いの連帯感や絆が強くなります。

こうなると浮気を受け入れやすくなってしまうのです。
職場が浮気の温床になるのは、こういう背景もあります。

不倫は防げる!夫との仲を修復する3つの方法

夫との付き合い方を見直すことによって、不倫は防ぐことができます。
ここでは3つの夫との良い付き合い方を紹介していくので是非参考にしてみて下さい。

  • 夫への感謝の気持ちを伝えるようにする
  • 二人で過ごす時間をつくる
  • 過度な束縛をしない

夫への感謝の気持ちを伝えるようにする

夫との仲を修復したいなら、まずはコミュニケーションが大事です。
その中でも、「しっかりと感謝の気持ちを伝える」というのは、関係修復の近道になります。

感謝の気持ちを伝えるというのは、少しばかり恥ずかしいかもしれません。
しかし、一言「ありがとう」と言うだけで、相手との関係が一気に良好なものになります。
夫婦の関係がマンネリ化していると感じているのなら、少し改めた気持ちを持って感謝の気持ちを伝えてみて下さい。

二人で過ごす時間をつくる

夫婦のすれ違いというのは、一緒に過ごす時間が少なくなることで起こってしまいます。
「仕事の時間の違いで一緒に住んでいてもなかなか会えなくなる」ようなことがあると、すぐに関係は悪くなってしまいます。

仕事でもし時間が合わないとしても、「週に1回は二人で一緒にご飯を食べる」だったり、「月に一度、二人で遠出する」だったりと、二人で過ごす時間を作ってみましょう。
そうすることで、二人で過ごす時間が増えコミュニケーションも盛んになり、夫婦のすれ違いは少しずつ修復されるはずです。

過度な束縛をしない

「浮気をされたくないから束縛する」というのは、時に逆効果になります。
夫婦になってまで束縛をするのは、相手を信頼できていない証拠でありあまり好ましくはありません。
束縛をしたい気持ちはわかりますが、そこはこらえてある程度相手にゆとりを与えるようにしてみましょう。

浮気の証拠を集めるなら【HAL探偵】|選ばれる理由とは

HAL探偵社の画像

それでも夫が浮気をしていて許せないなら、探偵事務所が行う浮気調査をおすすめします。
浮気調査では、相手が浮気をしている証拠を集めてくれるので、裁判などを有利に進めることが可能です。

その中でもHAL探偵社は探偵事務所大手なので、確実に証拠を見つけてきてくれます。
ここでは、なぜHAL探偵社が選ばれるのか、その理由を詳しくご紹介します。

  • 完全成功報酬+後払いのプラン
  • 業界屈指の低価格
  • 匿名相談可能
  • 調査成功率97.6%の業界トップの調査力

完全成功報酬+後払いのプラン

HAL探偵事務所では、調査が成功した時だけ料金を支払えばいい「完全成功報酬プラン」を用意しています。

こちらのプランは後払いなので、「調査を依頼して料金を支払ったのに、本気で仕事に取り組んでもらえなかった」ということもなくなります。

業界屈指の低価格

HAL探偵社は低価格でお客様の依頼を受け付けています。
例えば、時間制プランなら1時間6,000円で調査ができ、追加費用もかかりません。

不明な料金なども取らないので、安心して浮気調査の依頼が可能です。

匿名相談可能

浮気調査の相談を実名で行うというのは、なかなか勇気のいる行為です。
実名では言えないこともありますし、万が一誰かにバレてしまうということもあるでしょう。

そんな人のために、HAL探偵社では匿名相談も受け付けています。
名前を出さなくてもいいので、言いたいことを言えますし、聞きたいことを聞けます。

周りに知られることも絶対にないので、遠慮せずに思い切って相談してみて下さい。

調査成功率97.6%の業界トップの調査力

HAL探偵社ではこれまでに多数の調査を行ってきました。
その調査成功率はなんと97.6%という、高い確率を誇っています。
「浮気調査で失敗して欲しくない」と考えている人は、是非HAL探偵社を選んでみて下さい。

まとめ

夫婦の画像

意外と身近なところでも起きている既婚者の浮気問題
あなたの知り合いでも既婚者なのに浮気している人は、実は結構いたりします。

もし、結婚している旦那の浮気を防ぎたいなら、ここで紹介した対策方法を実践してみて下さい。
何もしなければ浮気を止めることはできません。
対策を講じることで、パートナーの浮気を止めることは可能です。

それでも浮気をされて許せないなら、ここで紹介したHAL探偵社に依頼して、証拠を掴み取ってもらいましょう。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「既婚者 浮気」に関してよくある質問を集めました。

浮気する既婚者男性の心理とは?

既婚者の男性が浮気する心理はいくつかあります。例えば、性欲を満たしたい、非日常的な刺激がほしいなどが挙げられます。

既婚者男性がモテる理由とは何ですか?

既婚者男性がモテる理由は主に4つあります。例えば「経済力がある」「家庭を持っている安心感がある」が挙げられます。

既婚者の浮気のきっかけは何が多い?

実は、既婚者の浮気のきっかけの場として最も多いのは「職場」です。職場ということもあり毎日顔を合わせることとなり、必然的に共に過ごす時間が増えることも影響しています。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事