探偵の人探し調査の料金の相場は?行方調査を探偵に安い値段で依頼するコツを紹介!

公開日:2020/08/12
カテゴリ:
関連タグ:

子供が家出した、生き別れになった家族がいる、懐かしいあの人の行方を知りたい…。

人探しをする際には、SNSを見たり周囲の人に話を聞いたりして自力で行方を探ることも可能ですが、それには大きな時間とコストがかかります。

未成年者の失踪など、事件性がある場合は警察の協力を得られますが、そうでない場合、警察は動いてくれません。

そんな時に頼れるのが、探偵の人探し調査です。

探偵は、事件性がなくとも、対象者を問わずに調査します。

本記事では、探偵が行う人探し調査の内容や、探偵に依頼するメリットについて紹介します。

よく依頼される探偵の行方調査の内容とは?

人探しのイメージ画像

素人が行う人探しや警察が行う人探しと、探偵が行う人探しはどのように違うのでしょうか。

はじめに、探偵が行う人探し調査の対象者や内容について紹介します。

探偵に寄せられる人探しの調査依頼の対象者は、多岐にわたります。

一例としては、以下のような対象者が挙げられます。

  • 初恋の人、恩師、同窓生など
  • 生き別れになった父母、兄弟など
  • 金銭を貸した相手、金銭的な債務者
  • 音信不通になった交際相手
  • 離婚後、養育費の未払いで音信不通になった元夫(妻)
  • 家出をしてしまった配偶者・子供
  • 行方が分からない遺産相続人

上記のような相手は、自力で見つけだすことが難しく、かつ事件性がなければ警察に協力を得ることができません。

一方、このような相手であっても探偵は豊富な人脈、特殊な機材などを用いて探し出します

人探し調査の料金の相場を難易度・情報量で解説!

お金のイメージ画像

ここでは、探偵へ人探し調査を依頼する際の料金の相場と、料金がどのようにして決定されるかについて紹介します。

前提として、探偵事務所によって料金体系は大きく異なります。

人探しの難易度によって金額に差が出ることが多く、おおよその料金相場は、以下のようになっています。

難易度 情報量 料金相場
易しい 対象者が若く、情報が多い場合
調査期間1日程度
約30万円
易しい 対象者が10~20代で、情報がある場合
調査期間3日程度
約80万円
標準 対象者が20~30代で、情報がややある場合
調査期間1週間程度
約175万円
標準 対象者が30代以降で、関連する情報が少ない場合 約370万円
難しい 対象者が30代以降で、関連する情報が少なく、意図して身を潜めている場合 約500万円

表を見ても分かる通り、対象者に関する情報の有無や調査期間、対象者の年代によって料金が異なります

年代によって金額が異なるのは、10代など若い世代であれば比較的短期間で発見できることが多いためです。

特に未成年の失踪は、警察がすぐに動き、かつ対象者は多くの資金を持たないため、遠くまで行かず早期に発見されやすいのです。

行方調査の料金プラン・決め方について解説

人探し調査の料金体系の種類

多くの探偵事務所では、以下のいずれかの料金体系が取られています。

  • 時間制プラン
  • パックプラン
  • 成功報酬プラン

時間制プランとは、調査にかかった時間・日数に応じて料金が発生するタイプです。

時間制プランのメリットは、調査対象者の情報が豊富にある場合には短時間で発見でき、結果として安く依頼できることがあります。

パックプランとは、例えば8時間、3日間、1ヵ月間というように一定の期間に応じた料金パックを選ぶタイプです。

パックプランのメリットは、調査対象者の情報が少なく、見つかるまでの期間に見当がつかない場合に、1単位時間あたりの料金が安くなることです。

成功報酬プランとは、事前に着手金を支払い、対象者を無事に発見できた場合に成功報酬を支払うというタイプです。

成功報酬プランのメリットは、もしも対象者を発見できなかった場合には報酬を支払う必要がないということです。

調査員の数(人件費)

多くの探偵社において、1日あたりの調査費用の内訳として、最も大きな割合を占めるのは人件費とされています。

人探し調査は多くの場合、最低でも2名、通常3~5名によって進められます。

これは、調査対象者の移動先が複数考えられる場合や、広範囲の地域を探す場合などに、複数名が必要なためです。

調査にかかる期間

時間制プランでは、調査にどれだけの時間や日数が掛かったかという点が料金に直結します。

動員人数が多いとその分、期間や時間が長引いた場合の料金も大きくなります。

一方で、パックプランや成功報酬プランでは、一定の期間をひとまとまりとして事前に料金計算をするため、事前に提示された料金から大幅に上がるということがありません

予算や探し出したい相手の情報がどれだけあるかによっても調査期間は変わってきます。

人探しを探偵に安い費用で依頼するコツ!

人のイメージ画像

探偵に人探しの調査を依頼する際には、事前準備で、調査対象の人の情報をまとめるようにしましょう!

探したい人物に関する情報が多ければ多いほど、調査はスムーズに進み、結果として調査費よも安く済むことが多いです。

対象者の情報は、「こんな情報必要かな?」など自分で判断せずに、細かいことでも漏らさず探偵に伝えましょう

特に重要な情報としては、以下のものがあります。

  • 外見・容貌・服装
  • 身長・体重・体格
  • 年齢・性別
  • 勤務先・通学先
  • 交友関係
  • 車種・ナンバー・車の色
  • 普段利用する交通機関・路線
  • 普段利用する店
  • 生活パターン・行動パターン
  • 趣味や癖
  • 話し方、姿勢など

このように情報が豊富であればあるほど、探し方の幅や手掛かりが広がります。

人探しを探偵に依頼すべき理由

人のイメージ画像

人を探したいとき、自分の手足を動かして探すよりも探偵に依頼することをおすすめします。

探偵に依頼をすると、早く確実に見つけ出せること以外にも、様々なメリットがあります。

依頼後は調査結果を待つだけでOK!

自分で人探しをすることが難しい理由のひとつに、多くの時間を調査に費やせないということがあります。

特に仕事や家事をしている場合には、生活の全てを人探しに充てることはなかなか難しいでしょう。

一方、探偵に依頼をすると多くの時間と人員を対象者探しに割くことができます

依頼した後は、普段通り日常生活を送り、あとは待つだけで大丈夫です。

自分でするより確実に早く調査が進む

探偵の調査が素人のそれと異なる大きなポイントは、人脈やツテの豊富さです。

特に、全国的に事務所を構えるような大きな探偵社では、対象者が広範囲に移動している場合でも、複数の拠点で互いに連絡を取り合い、早く確実に調査を進められます。

大きな労力を使う必要がない

人を見つけ出す手がかりになるのは、最終的には人からの情報です。

情報を集めるためには、関係者や他人への聞き込み調査が有効です。

自力で対象者を見つけ出そうと思うと、聞き込み調査には大変な労力がかかりますが、探偵に依頼すると、そのような労力を一切使うことなく対象者を発見できます

もしものときのために、早く対象者を見つけるべき

対象者が家出・失踪した場合には、早急に発見するべきです。

その理由は、時間が経つにつれて対象者はあちこちへと移動し、捜索の難易度が上がってしまうためです。

さらに、事故や怪我などで動けなくなっている場合や自殺を意図しているような場合は、時間が経つにつれて命の危険も生じてきます。

実は、人が行方不明となってから3日を過ぎると、発見の可能性が10分の1程度にまで下がるというデータもあります。

信頼出来る探偵事務所の見極め方とは

人のイメージ画像

人探しは探偵社に依頼すると早く確実に見つけられると説明してきました。

しかし、探偵事務所というのは数多くありますね。

ここでは、信頼できる探偵事務所の見分け方について紹介します。

料金体系が明確である

第一の条件は、調査の料金体系が明確であることです。

いくら掛かるのか、その見積額の根拠は何なのかということを、事前相談の時点ではっきりさせておきましょう。

人員をどれだけ割いてもらえるのか、どれくらいの期間探してもらうのか、料金体系は時間制プランなのかパックプランなのか、もしくは成功報酬制型なのか、しっかりと確認しておきましょう。

契約前に明朗な料金を出してくれることが、信頼できるかどうかの指標のひとつです。

調査後のアフターフォローが充実している

家出や失踪による人探しの場合、対象者を見つければそれで問題解決というわけではありません。

家出、失踪の原因の分析や再発防止のアドバイスなど、発見後の本人との向き合い方が大切になってきます。

また、金銭トラブルによる失踪の場合、法的なアフターサポートが必要なこともあるでしょう。

信頼できる探偵社では、対象者の発見後のアフターフォローも充実しています。

契約前に、アフターサポートの有無を確認しておきましょう。

実績が豊富である

言わずもがなかもしれませんが、実績が豊富な探偵社は信頼性あると言えます。

実績というのはこれまでに発見してきた人の数です。

実績が多いということは、人を見つけるためのノウハウも蓄積されており、あなたが依頼する対象者も見つけてくれる可能性が高いのです。

全国対応可能である

全国対応可能な探偵事務所に依頼をすると、対象者を見つけられる可能性がグッと上がります

各都市に拠点を構える探偵事務所では、例え対象者が広範囲を移動したとしても、全国の都道府県からの情報をやり取りすることができるため、見つけやすくなります。

人探し調査ならHAL探偵社がおススメ!

HAL探偵社のイメージ画像

家出・失踪・思い出の人に会いたい…どんな人探し調査であっても、HAL探偵社であれば早く・確実にお力になります。

わかりやすい料金体系

上述した通り、人探しには大きく分けて時間制プラン、パックプラン、成功報酬プランという3タイプの料金体系があります。

時間制プランは、1時間6,000円という業界最安値での時間制プランです。

相談料0円、調査費用は1人 1時間6000円1名という明朗かつ業界最安級の料金体系になっています。

完全成果報酬プランは、対象者を見つけた場合にのみ報酬を支払うプランです。

もちろん、対象者の発見に至らなかった場合には、報酬はいただきません。

調査前に丁寧なカウンセリング

HAL探偵社では、実際に調査を開始する前にカウンセリングを実施しています。

ゆっくりと落ち着いてお話できるように、個室の相談室をご用意しています。

もちろん、相談は無料となっています。

人探し調査依頼の第一歩は相談ですので、お気軽にお越しください。

裁判で使用できる報告書

HAL探偵社では、調査後に時系列に沿った丁寧な調査報告書を提出いたします。

「裁判で使用できる報告書」をモットーに、質と信頼性を追求した報告書をお渡しします。

金銭を貸した相手などをお探しの際には、お役立てください。

調査成功率97.6%と業界屈指の調査力

HAL探偵社では、経験豊富な人探し・行方調査専門スタッフが、24時間体制で対応します。

早く探し出したいという想いに全力で応えるべく、綿密な調査計画を立て、正確に対象者の居場所を調査します。

HAL探偵社における調査成功率は97.6%と、業界トップクラスを誇っています。

47都道府県対応

HAL探偵社は、以下の11都市に18の拠点を構えています。

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 横浜
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡

上でも見た通り、人探し調査をする上で重要なポイントの一つは「全国ネットワークの有無」です。

全国各地に活動拠点を持つHAL探偵社は、この条件をしっかりと満たします。

もちろん、拠点がない都道府県であっても、無料で出張し調査をいたします。

まとめ

ここまで、探偵事務所による人探しについて紹介してきました。

1人の人間を見つけ出すというのは、なかなか時間と労力のかかることです。

しかし、警察は事件性がない限りはすぐに行動してもらえません。

そんな時は、探偵に相談してみてください。

探偵は、蓄積されたノウハウと、全国のネットワークにより、早く、確実に、あなたの探している人を見つけ出してくれるでしょう

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事