性の不一致が浮気の原因?妻の浮気の兆候が見えた瞬間の夫の対応方法とは

公開日:2019/10/16
関連タグ:

性の不一致が浮気の原因?セックスレス夫婦の実態

話し合い夫婦のイメージ画像

性の不一致から浮気をしてしまう女性は多いのです。

男性の場合、パートナーとの間で性欲が発散出来なければ風俗に行く選択肢がありますが、女性の場合は男性のように性的な欲求を発散する場所はほとんどありません。

その結果、女性は浮気に走ってしまう方もいるようです。

男女で性欲のピークがつり合いにくく、浮気に発展する

  • 男性の場合:20代後半がピーク
  • 女性の場合:30代後半がピーク

上記のように男女で性求のピークは異なります。

女性の性欲が高まるピークは男性にとって仕事を任される大切な時期になってきます。

男性の仕事が忙しくなりセックスレスになり、女性は浮気で性欲を満たすようになってしまいます。

女性の性欲が歳を重ねるにつれて増していく理由は?

  • 育児が落ち着き、余裕が出てくる
  • 30代後半になると女性ホルモン(エストロゲン)が低下する
  • 女性の体からも分泌される男性ホルモン(テストステロン)の働きが強くなる

環境的な問題もありますが、主に体のメカニズムが関係しているようです。

セックスレス夫婦を調査した結果…

人のイメージ画像

引用元:(社)日本家族計画協会

「有配偶者のセックスレス割合」を見てみると、セックスレスになっている夫婦が年々増加している傾向にあります。

男性のセックスレスの原因の一位は「仕事で疲れている」となっています。

仕事を理由に夫婦間でのスキンシップを怠ると、すれ違いが増えていき夫婦関係が崩れていく離婚の原因にもなり得るかもしれません。

性の不一致が原因で浮気|妻の浮気調査をしてみる

配偶者が性の不一致で浮気|調査を探偵に依頼すべきタイミングとは

  • 妻の場合:毛の処理を入念に行うようになった
  • セックスレスになっていたので誘ったら断られた
  • オシャレをして出かけるようになった
  • 嬉しそうに携帯を眺めている
  • セックスレスが3か月以上続いている

3つ以上当てはまった場合には、妻が浮気をしている可能性は高いでしょう。

パートナーの浮気疑惑を確信に変えるためにも探偵に浮気調査を依頼してみてはいかがでしょうか。

パートナーの浮気調査を探偵に依頼すべき理由

  • 最短1週間でパートナーの行動パターンを把握出来る
  • 事実を明らかにすれば気持ちがスッキリ出来る
  • 浮気の証拠があれば次の行動を考えやすい(離婚・慰謝料請求など)
  • 完全成功報酬プランなら証拠が掴めなかった場合は費用0円!

パートナーに浮気疑惑がある場合、浮気調査を探偵に依頼することで確実に証拠を掴むことが出来ます。

浮気していた場合は、離婚や慰謝料請求などの次の対応に進むことができ、浮気していなかった場合は妻を疑っていた気持ちが晴れ、素直に夫婦関係を修復していくことが出来るでしょう。

浮気調査を行わず、モヤモヤしたまま生活を続けると、何かある度にパートナーの浮気を疑ってしまい夫婦関係の悪化にも繋がってしまいます。

「事実をハッキリしたい」という理由のみでHAL探偵社に依頼する方は多くいらっしゃいます。

少しでも気になった方は、ぜひ無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

性の不一致・セックスレスが続く|妻の浮気の兆候から事実確認するポイント!

悲しむ男性のイメージ画像

【行動から分かる】妻の浮気の兆候4つ

  • スマートフォンの扱いに変化がある
  • 美容やオシャレに気を遣うようになった
  • 予定を細かく確認したがる
  • 「女友達と遊びに行く」と言う回数が増えた

スマートフォンの扱いに変化がある

浮気をしている妻の特徴として、スマートフォンの扱いが変わるということが挙げられます。

トイレにまで持って行くようになったり、アプリにもパスワードをかけるようになったり、通知画面に内容が表示がされないように設定しているなど、今までと違う行動を取るようになった場合は浮気をしている可能性があります。

美容やオシャレに気を遣うようになった

急に下着にまで気を遣うようになったり、見慣れない服を着て出かけることが増えたり、妻が今まで以上に自分を綺麗に見せようとしている場合は要チェックです

他にも、美容室やネイルに行く回数が増えたり、ファッション雑誌をよく読むようになったり、今までとは違うファッション雑誌を購入しているなども怪しい浮気の兆候と言えます。

今まで以上に予定を細かく確認したがる

妻が旦那の予定を細かく確認したがるようになった場合は、浮気相手とデートをするタイミングを見計らっていたり、旦那と浮気相手が鉢合わせしないようにしている可能性もあります。

また、毎日早めに帰るよう調整し、遅くならない日が続くと妻がイライラしていたり、休日に家にいる時間を増やすと嫌がったりする場合は、浮気をしているかもしれません。

「女友達と遊びに行く」と言う回数が増えた

今まで以上に頻繁に女友達と出かけると言う回数が増えた場合は怪しいです。

食事だけと言って出かけたはずなのに朝帰りをしていたり、旅行に行く回数が増えてきた場合は浮気をしている兆候かもしれません。

【態度から分かる】妻の浮気の兆候4つ

  • 問い詰めた時に目をそらさない
  • スマートフォンを触ると激怒する
  • 2人きりのデートに誘った時の反応が悪い
  • 体を触られることを嫌がる

問い詰めた時に目をそらさない

男性は問い詰められると目が泳いでしまったり、反射的に目をそらしてしまう傾向がありますが、女性は逆の場合が多く、目をじっと見てそらさない人が多い傾向があります

相手の確信の程度を見極めたり、浮気をしていないという演技や開き直りなどの場合がありますが、不自然に目をそらさず見つめられた時には、浮気をしている可能性を考えた方が良い場合です

スマートフォンを触ると激怒する

スマートフォンをいつも肌身離さず持っていたり、下向きに置いたりと怪しい行動が気になった場合、手っ取り早く確かめる方法が妻のスマートフォンを触ってみることです。

触ったときに激怒したり、取り乱したりするようなら何か隠し事をしている証拠です

「写真を撮りたいから」など、何か理由付けて触ってみましょう。

2人きりのデートに誘った時の反応が悪い

友達と出かけると教えてくれる時は、とても楽しそうにしているのに、旅行や外出、外食に誘うと反応が悪く、楽しそうなフリをしたり、理由を付けて断ろうとする時には、浮気相手がいる可能性が有ります

旦那ではなく他の異性に気持ちが向いてしまっているので、旦那と一緒に外出をしたり、旅行に行ったりすることでは気持ちが浮かれなくなってきているのです。

体を触られることを嫌がる

女性は本能的に好きではない相手に体を触られること嫌がります。

夫婦のスキンシップを拒絶するようになった場合は浮気相手に本気になってしまったサインの可能性が高いです。

しかし、女性の場合は生理中だったり仕事で疲れていたり、様々な要因があるのですぐに浮気を疑うのは良くありません。

性の不一致以外に妻が浮気をしてしまう4つの原因は?

人のイメージ画像

  • 夫に女として見てもらえなくなる
  • 人生の残りの時間に気付いた時
  • 夫の行動に耐えられない部分がある時
  • コミュニケーションが不足している

夫に女として見てもらえなくなる

女性はたとえ結婚したとしても、いつまでも女として認められたい、愛されたいという思いを少なからず持っています。

結婚したことで、旦那に女性として見てもらえなくなった時に女性として扱ってくれる男性が現れた場合には、その男性との恋愛に走ることもあります。

妻に浮気されないようにするには、髪型や服装など見た目が変化した場合は口に出して言うようにしましょう。

人生の残りの時間に気付いた時

これは50歳前後の妻によく見られるケースですが、これまで家政婦のように扱われてきたことに対し、残りの時間は自由に過ごしたいと家庭の外に出るケースが挙げられます。

この時期には更年期の症状を感じる女性も多く、女性としてあとどれくらい元気に過ごせるのだろうと考えたときに、もう一度素敵な恋愛をしたいと考える方もいます。

子供が成人したことをきっかけに、自分の趣味を始めたり仕事を始めた場合には、残りの人生の生き方について改めて考えるタイミングになります。

夫の行動に耐えられない部分がある時

威圧的な態度をとってきたり、束縛をしすぎたり、お金の使い方や家事育児に協力してくれないなど、夫と生活を共にすることが耐えられなくなり、家庭でのストレスが溜まってくると、ほかの男性にストレス発散や癒しを求めてしまうこともあります

結婚当初はそれほど気にはならなかったことであっても、生活を共にするにつれて大きなずれが生じてくることもあるでしょう。

お互いに不満な点があるのであれば話し合うことが重要ですが、夫に聞く耳も持たないような態度があれば気持ちも冷めていくことでしょう

コミュニケーションが不足している

これは、夫の仕事が忙しい専業主婦によく見られます。

夫の仕事が忙しいことは仕方がないことですが、忙しいからという理由で妻を放っておいて良いわけではありません。

次の休みの予定を立てたり、日頃から感謝の気持ちを伝えることで、妻に寂しい思いをさせなく済むかもしれません。

すれ違ったまま放置されてしまった場合には、「自分にはもう興味が無いのかも」と妻は感じるようになり、最終的には追い詰められてしまいます。

そんな時に自分のことを気にかけてくれる男性が現れれば、惹かれてしまうのも無理はありません。

妻の浮気の兆候が表れた|浮気発見後に夫が取るべき4つの行動とは

男性のイメージ画像

冷静な判断が出来るようにする

妻の浮気が発覚した場合、冷静にいられる夫は少ないでしょう。

自分の妻が他の男性と関係を持っているというのは許しがたいものです。

すぐにでも妻に対して問い詰めたくなる気持ちもあるかもしれませんが、決定的な浮気の証拠が無い場合には話し合いの場を設けること自体、リスクが高いでしょう。

冷静になるためには|一度妻から離れてみる

同じ家の中で生活をしている以上、妻の行動が目に入ってくるのでいつまでも冷静になることが出来ないでしょう。

妻の行動や言動に苛立ち、感情に任せて思ってもいないことを言ってしまい夫婦関係を崩してしまう原因にもなります。

冷静になれるまでは、帰宅時間を少し遅らせて一人で考える時間を作ってみたり、休日に一人で外出したりするなど自分の気持ちと向き合う時間を作ってみましょう。

冷静になるためには|自分に原因が無いか考えてみる

妻の浮気の原因で多い理由には、夫に対しての不満を抱えているというのがあります。

夫からの愛情を感じないと嘆いていることも多く、自分だけを見てくれる存在が欲しいと考えます。

もし、自分に非があると感じる場合にはその点について今後どのように対応していくのかも考えておく必要があります。

今後どうしたいか考える

妻の浮気が発覚したとして、今後の人生をどう過ごしていくのか考える必要があります。

浮気している事実が明らかになった時、離婚を選択するのか再構築を選択するのかじっくり考えてみましょう。

妻に浮気を知ったことがバレないようにする

浮気の事実を知った後にいつも通りの生活をこなすというのは精神的に負担が大きいものです。

しかし、明らかな態度の変化があれば、妻は自分の浮気がバレたのではないかと証拠隠滅をしてしまいます

事実を隠されてしまうのは困りますので、いつも通りの生活を繰り返していくことをおすすめします。

浮気相手とまた会うかもしれないと考えるのはとても苦しいことです。

いくら取り繕ったとしても、どこかでその感情が出てしまうかもしれません。

しかし、決定的な証拠を得るまでは感情的にならずに我慢することも必要です

決定的な証拠を得るための行動を開始する

疑いがあるのではなく妻の浮気が確定的なら、本格的な証拠集めに切り替えましょう

たとえ別居していたのとしても婚姻状態が継続しているようなら不倫は不貞行為に該当するので、相手が妻だとしても慰謝料請求を行うことが可能です。

同じように妻の浮気相手からも慰謝料を受け取ることが出来るので、明確な証拠は重要です。

離婚するにしても再構築を目指すにしても、不貞行為の証拠を確保しておいて損をすることはないでしょう。

まとめ【妻の浮気の兆候が見えた場合は即行動!】

探偵のイメージ画像

今回は、「性の不一致が原因で浮気をされた場合どうすれば良いのか」「妻が浮気している場合の兆候について」「妻の浮気の兆候がある場合にはどう対処すれば良いのか」など解説しました。

妻の浮気の兆候がある場合は、即行動するようにしましょう。

そのままにしておくと、妻が浮気相手に本気になってしまうかもしれません。

浮気の証拠を掴むには探偵事務所に依頼してみるのも良いでしょう。

困っているなら1人で悩まず、プロに相談してみてはいかがでしょうか。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「妻 浮気 兆候」に関してよくある質問を集めました。

性の不一致が原因で浮気をする割合はどのくらい?

日本家族計画協会の調査によると、2016年には47.2%となっています。詳しく知りたい方はこちら→

セックスレスになる原因は?

男女で性の欲求に対するピークの時期が異なるからだと言われています。【男性の場合:20代後半】【女性の場合:30代後半】

妻が浮気している場合の兆候とは

「嬉しそうに携帯を触っている」「旦那の予定を細かく知りたがる」「美容に気を遣うようになった」など。詳しくはコラム内にて紹介!

妻が浮気をする原因は?

「旦那から女性として見られなくなった」「夫婦間のコミュニケーションが不足している」など全4つ紹介しています。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事