【探偵が教える】旦那・妻の浮気を見抜く18個のチェックポイントとは

公開日:2019/09/01
カテゴリ:
関連タグ:
浮気する人の特徴

「旦那の行動が最近どうも怪しい・・・」「妻がスマホばかり見るようになった」
相手の浮気が疑われる時、どのようにして見抜けば良いのでしょうか。
直球で「浮気してる?」と聞いても答えてくれるはずもありませんし、その質問をきっかけに「俺・私のことを信頼していないの?」と激怒されてしまう可能性だってあります。
そこで当記事では旦那・妻の浮気を見抜く18個のチェックポイントをご紹介。
どれも簡単に確認できるものですので、ぜひご参考ください。

旦那・妻の浮気を見抜ける18個のチェックポイント

男女の画像

それでは早速、旦那・妻の浮気を見抜ける18個のチェックポイントをご紹介してまいります。

  • ①頻繁にスマホの通知を確認している
  • ②近づくとスマホの画面を伏せることがある
  • ③スマホにロックをかけるようになった
  • ④スマホを少しの移動でも肌身離さず持ち歩く
  • ⑤話をしても曖昧な返事しかしない
  • ⑥LINEの返事が遅い/そっけない
  • ⑦予定について曖昧に返答する
  • ⑧別の人の名前で呼ばれたことがある
  • ⑨感情の起伏が激しくなる
  • ⑩急に服装がオシャレになった
  • ⑪化粧に変化があった(女性)
  • ⑫新しい下着を身に着けるようになった
  • ⑬男性:帰宅時間が遅くなる
  • ⑭男性:残業や出張が増える
  • ⑮男性:帰りが遅くなった時にやたらと言い訳をする
  • ⑯女性:美容を気にするようになった
  • ⑰女性:旦那の予定をやたらと聞いてくる
  • ⑱女性:家事が適当になった

スマホの使い方の変化

まず最初にスマホの使い方の変化によって浮気を見抜く方法をご紹介します。

①頻繁にスマホの通知を確認している

浮気をしている場合その相手からの連絡を心待ちにして、頻繁に通知を確認するのは良くあります。
また相手がいる場合はスマホの通知を確認するのがより頻繁になるため、わかりやすいでしょう。

②近づくとスマホの画面を伏せることがある

近づくとスマホの画面を伏せることも浮気を見抜くためのチェックポイントです。
浮気相手からのメッセージをパートナーに見られないようにするため、スマホの画面を伏せます。

③ロックをかけるようになった

それまで何もしていなかったのに、急にロックをスマホにロックをかけるようになった際も要注意です。
ロックをかけるのは何か見られたくないことがあるからですよね。
浮気をしている可能性は十分に考えられます。

④少しの移動でも肌身離さず持ち歩く

例えばトイレに行く時やゴミ出しといったわずかな時間でも、スマホを持ち歩くのも浮気のチェックポイントです。
とにかくパートナーにスマホを触られることが無いように徹底しているのは、いかにも怪しいサインですよね。

会話内容の変化(LINEも含む)

次に会話内容の変化から浮気を見抜く方法をご紹介します。

①話をしても曖昧な返事しかしない

浮気している最中はパートナーよりも浮気相手の女性を優先にしていたり、浮気相手のことで頭がいっぱいになっていることが多いです。
そのためパートナーとの会話に集中しないようになり、話をしても曖昧な返事しか返ってこないようになってしまうのです。

②LINEの返事が遅い/そっけない

これもパートナーのことを大事に思っていないことから起こることです。
浮気相手とのLINEに夢中になっており、返事が遅くなったりそっけない返事しか送ってくれなかったりします。
特に普段返信が早かった人からの返信が遅くなり始めたときは、何かあったかもしれないと疑ってよいでしょう。

③予定について曖昧に返答する

例えば「今週末どこか行かない?」といった際に「その日は微妙かも」というように、曖昧な返答をする際も要注意です。
浮気相手との約束が入っているけれど予定の内容はパートナーに言えないために、そのように返答しているかもしれません。
曖昧は返答は見逃さないようにしましょう。

④別の人の名前で呼ばれたことがある

これはめったに起こらないかもしれませんが、寝ぼけていたりお酒を飲んでいた場合にパートナーの名前を間違えてしまうケースがあるようです。
言い間違いは誰にでもありますが、パートナーの名前を別の人の名前で呼ぶというのはそうそう起こりえません。
この場合、浮気相手のことを考えていたために言い間違えた可能性があります。

⑤感情の起伏が激しくなる

浮気中はパートナーのことが鬱陶しく思ってしまうことがよく見られます。
そのためちょっと注意しただけで怒り出すなど、以前よりも感情の起伏が激しくなることが考えられるのです。

服装や見た目の変化

次に服装や見た目の変化から浮気を見抜くご紹介します。

①最近急に服装がオシャレになった

服装が急にオシャレになるというのは、浮気を見抜くポイントとしてよく挙げられます。
浮気相手から少しでも良く見られようと服装に気を遣うようになるのです。
出かける際に髪型をしっかり整えるようになるといった変化も要注意です。

②化粧に変化があった(女性)

女性の場合、化粧に変化があるというのも大きなチェックポイントです。
これも服装の変化同様、誰かに魅力的だと思われたいために起こる変化です。
そして理由を聞いても「別に何も変わっていないよ」と返答するようならますます浮気の可能性は高いと言って良いでしょう。
一般的に化粧に変化があったことを気づかれるのは嬉しいことであり、それをはぐらかすようなことはしないためです。

③新しい下着を身に着けるようになった

新しい下着を身に着けるようになったというのも、浮気をしている可能性が高いサインと言えます。
下着は本来なら人に見せるものではないので、妻・旦那のためではなく他の誰かに見せる機会があるため新しい下着を購入するという可能性もあります。
浮気相手と肉体関係にあるために、下着まで気にするようになるのです。
気分転換に時折新しい下着を身につけることは考えられますが、「あれ、こんな下着持ってたっけ?」というようなことが頻発するのであれば、浮気を疑ったほうが良いでしょう。

行動パターンの変化

最後に行動パターンの変化によって浮気を見抜く方法を、男女別にご紹介します。

男性

①帰宅時間が遅くなる

帰宅時間が遅くなるというのは、浮気をしている際に起こる変化の典型例です。
そして理由を聞いても適当な返事しかしないようであれば、浮気の可能性はますます高くなります。

②残業や出張が増える

帰りが遅くなる理由をごまかすために「今日も残業だよ」と言ってくる回数が増えたり、より浮気相手との時間を増やすために「また出張が入った」と言ってくる回数が増えることは浮気している際によくあります。
可能であれば夫の会社の同僚に本当に残業や出張が増えているか確認してみてください。

③帰りが遅くなった時にやたらと言い訳をする

以前は「残業で遅くなった」「同僚と飲みに行っていた」程度しか言わなかったのに、やたらと遅れた理由を細かく言うようになった際も浮気を疑ったほうが良いかもしれません。
浮気をしている罪悪感から、必要以上に帰りが遅くなったことを言い訳するようになるのです。

女性

①美容を気にするようになった

浮気相手から少しでもよく見られたいがために美容を気にするようになるのは、浮気を見抜くポイントとして広く知られています。
以前は使っていなかったような高級な化粧品を使用するようになる、といった変化が起こった際は要注意です。

②旦那の予定をやたらと聞いてくる

浮気をしている際は、浮気相手と少しでも長く過ごすために旦那の予定をやたらと聞いてくるようになる傾向にあります。
旦那にバレることが無いように、旦那が仕事をしている時間や飲みに行ったりしている時間をしっかり把握するためです。

③家事が適当になった

上記でも説明しましが、浮気中はパートナーのことを大事に思わなくなりがちです。
そのため、家事を適当にしかしてくれなくなるのです。
晩御飯が明らかに手抜き、以前よりも部屋が汚いといった際は浮気を疑った方が良いかもしれません。

   

浮気を見抜くための7つの質問

メモをとる男性の画像

上記のチェックポイントを確認する他に、パートナーに質問をすると言う方法もあります。
中でも浮気を見抜くために有効な7つの質問を以下にご紹介します。

①「最近何かいいことあった?」

この質問によって「あれ?浮気相手と楽しんでいるのがバレているかもしれない」と思わせることができます。
もしこの質問への返答が遅かったり動揺したりするようであれば、浮気の可能性は高いでしょう。

②「友達が見かけたって言ってたけど誰といたの?」

実際に見かけていなくても、カマをかける目的で聞いてみてください。
もし本当に浮気をしているのであれば、動揺したり必死に言い訳をしたりといった行動を取るはずです。

③「浮気ってどう思う?」

浮気をしてる際に、パートナーから「浮気」という言葉が出るのは非常に焦ります。
「もしかして浮気しているのがバレてる?」と不安になってしまうためです。
相手の目が泳いでいないか、変に汗をかいていないか、話を無理やりそらそうとしていないかなど、相手が動揺していないかどうか目を離さず確認しましょう。
そして「それぞれに事情があるから一概に悪いとは言い切れないんじゃないかな」と言うような浮気を擁護する発言がある場合、浮気をしている可能性は非常に高いと言えるでしょう。

④「昨日の仕事どうだった?」

やましいことがある場合、ちょっと行動について尋ねられるだけでも「バレてるかも」と動揺してしまうものです。
そのためこのような一見何の変哲も無いような質問に対して、慌てたり考えたりするような瞬間があれば浮気を疑ったほうが良いでしょう。

⑤「財布借りてもいい?」

浮気相手といったレストランやホテルのレシートなど、浮気している証拠は財布の中に入っていることも多くあります。
そのため、財布を借りても良いか尋ねてみるようにしましょう。
その際に「今お金が入ってない」「整理したいから無理」というような言い訳をする場合は、非常に疑わしいです。

⑥「スマホの画面見ちゃった」

浮気をしている際、パートナーにスマホの画面を見られるのは最も避けたいことです。
言い訳のしようもなく、そのまま浮気がバレてしまうためです。
そのため、もし本当に見ていなくてもカマをかける目的で言ってみましょう。
目が泳いだり、こちらが何も言っていないのに言い訳をしたりすれば浮気の可能性大です。

⑦「隠してることとか無いよね?」

もし浮気をしている可能性が高いのであれば、直球の質問を投げかけるのも一つの手です。
場合によっては素直に白状し、謝ってくることもあるためです。
しかし「何でそんな疑うの?」と夫婦仲に亀裂が入る可能性もあるため、浮気していることを確信した場合にのみ、使うようにしましょう。

浮気調査を「探偵」に依頼すべき理由とは

探偵の画像

チェックポイントや質問によってパートナーが浮気をしている可能性が高いと思った際、本当に浮気をしているのか確認しようと思われるのが自然だと思います。
そういった際には浮気調査を探偵に依頼することをおすすめします。
その理由を以下にご紹介します。

浮気の事実を白黒はっきりできる

まず最初にご紹介するメリットは「浮気の事実を白黒はっきりできる」ということです。
「相手が浮気しているかも・・・」と思っても、その段階では本当に浮気しているかはわかりません。
高い調査力を持っている探偵であればその真実を確かめてくれるのです。

自分でする浮気調査はリスクが大きい・・・

次にご紹介するメリットは「自分でする浮気調査はリスクが大きい」ということです。
自力で行うのはパートナーにバレたり、証拠を抑えるノウハウは必要だったりといったリスクがあります。
もし浮気を調査しているのがバレてしまうと、証拠を隠滅されたり夫婦関係に亀裂が入ったりしてしまうかもしれません。
しかし探偵に依頼すれば調査結果を待つだけで良いので、このようなリスクを負う必要は全く無いのです。

法的に有効な証拠が手に入る

次にご紹介するメリットは「法的に有利な証拠が手に入る」ということです。
浮気が発覚した際、離婚をすることを考える方も多いでしょう。
そして離婚時に慰謝料を請求する場合は法的に有力な証拠が必要となります。
探偵に浮気調査を依頼すればこの証拠をしっかり手に入れてくれます。

無料カウンセリングで相談に乗ってもらえる

最後にご紹介するメリットは「無料カウンセリングで相談に乗ってもらえる」ということです。
パートナーの浮気が疑われる際は平常ではいられないのが通常です。
また周囲にもなかなか言い出しづらいことでしょう。
探偵であれば無料カウンセリングで浮気の相談を行えるため、精神的に非常に助かることだと思います。

安心して依頼できるHAL探偵社がオススメ

HAL探偵社の画像

上記にて浮気調査を探偵に依頼すべきである理由をご紹介いたしました。
そして数ある探偵事務所の中でも特におすすめなのが、HAL探偵社です。
以下にその理由をご紹介します。

業界屈指の調査力|成功率97.6%達成

まず最初にご紹介する理由は「業界屈指の調査力」です。
HAL探偵社の調査力は非常に高く、その成功率は実に97.6%にも及びます。
この調査力は高い評価を受けており、HAL探偵社に依頼するお客さんの3分の1は他の探偵事務所で失敗した人や無理だと言われた人なのです。
業界屈指の調査力で法的に有利な書類やDVDを準備してくれます。

弁護士や専門家、警察OBと協力あり

次にご紹介する理由は「弁護士や専門家、警察OBと協力あり」です。
男女間トラブルに豊富な知識を持つ弁護士や専門家、警察OBと協力体制にあり、調査中や証拠が取れた後のアドバイスも非常に的確に行ってくれます。
特に弁護士と協力体制にあるため、裁判で用いるために必要な証拠をしっかりと抑えてくれるのです。

専属のカウンセリングに無料相談可能!

次にご紹介する理由は「専属のカウンセリングに無料相談可能」です。
「専属のカウンセリング」と聞くと何だか高額の相談料を要求されるイメージがあるかもしれません。
しかし、HAL探偵社では専属のカウンセリングが無料で相談に乗ってくれます。
経験豊富なプロなカウンセラーに悩みや不安を解消してもらいましょう。

アフターサービスも充実

最後にご紹介する理由は「アフターサービスも充実」です。
上記でも説明した通り、アフターサービスは探偵社に依頼すべき理由の一つです。
HAL探偵社はこのアフターサービスが他の探偵社と比較して非常に充実しています。
法的に有利となる証拠は、調査後に迅速にまとめてくれます。
またその証拠はそのまま裁判資料として使用できるほど質の高いものです。
加えて専属カウンセリングが適宜相談に乗ってくれるため、安心して依頼することができます。

まとめ

背を向ける女性の画像

以上、旦那・妻の浮気を見抜く18個のチェックポイントや、浮気が発覚した際の対応方法をご紹介しました。
もし浮気が疑われる場合は一度試してみてください。
しかし今回ご紹介したチェックポイントは浮気の事実を確定するものではない、ということにご注意ください。
浮気を確定するためには証拠が必ず必要です。
しかし、それを自力で手に入れるのは至難の業。
そのため、ぜひ安心して依頼できるHAL探偵社にお問い合わせください。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「浮気 見抜く」に関してよくある質問を集めました。

スマホから浮気を見抜くことはできる?

頻繁にスマホの通知を確認したり、画面ロックをかけ始めたりした場合は浮気に要注意です。

浮気の兆候は服装や見た目にもあらわれる?

特に女性の場合は化粧の変化、新しい下着を身に着けるようになったなどの変化が浮気の兆候だと言えます。

男性の浮気を見抜くポイントとは?

帰宅時間が遅くなることが増えること、サラリーマンの方なら残業や出張があまりにも増えた場合は、浮気をしている可能性が高まります。

浮気を見抜くための質問とは?

浮気の事実を突き止めるために、ストレートに相手に聞くのではなく意図的な質問をすることで浮気をしているか判断できる場合があります。例えば、「浮気ってどう思う?」と聞いたときに、相手が同様していたり、浮気を異常に否定する場合は浮気をしている可能性が高いと言えるでしょう。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事