興信所とは|興信所の調査でどこまで分かる?料金や調査方法について解説

公開日:2019/09/30
関連タグ:

調査は実績と経験が豊富な探偵事務所(興信所)に依頼しないと余計な費用や時間が掛かります。

HAL探偵社の身辺調査は評判が良く、実績と経験も豊富です。

調査前の相談・見積もりは無料です。また、匿名でも受け付けていますので、探偵に調査を依頼したいと考えているのであれば、HAL探偵社へ問い合わせてみましょう。

興信所とは

人のイメージ画像

興信所は、現在で言う探偵事務所のことです。

探偵と興信所では、業務内容は変わらないのです。

興信所は企業や個人の信用、所在、行動等について調査します。

企業調査専門、個人の信用調査しか依頼できないイメージがありますが、夫婦間のトラブルである浮気・不倫調査も行っています。

何故かと言うと、ほとんどの興信所は探偵に関する法律である探偵業法を届出しているからです。

ですから、尾行、張り込みなどの探偵業法がなければできない依頼も請け負えます。

また、ストーカーの身辺調査や学校でのいじめの実態調査なども探偵事務所と同様に請け負えます。

なお、興信所の依頼で最も多いのは浮気・不倫調査です。

興信所(探偵)が調査出来る内容について

人のイメージ画像

興信所が調査できる内容は探偵業法を届出てしていれば、探偵事務所と同様です。

企業の信用調査、個人の身辺調査などを得意としています。

興信所(探偵)が調査出来る内容を知りましょう。

  • 結婚相手の信用調査
  • 人探し調査
  • 浮気調査
  • 身辺調査
  • 素行調査

興信所は結婚相手のどこまで分かる?

興信所に寄せられる依頼は多岐に渡りますが、結婚に関するものは非常に多いです。

例えば、交際している相手と結婚したいが信用できるかを知りたいという依頼もあります。

結婚サイトや婚活パーティーで出会ったが相手のことを良く知らないので結婚して後悔しないか心配なのです。

興信所では結婚相手のギャンブルや浪費癖がないか、借金がないか、定職についているのかなど金銭面を調査します。

また、他に交際相手がいないか、過去の結婚歴がないかなどの女性関係もしっかり調査します。

その他、実家の家庭環境や会社での信用なども調査しますので、結婚相手にふさわしいかを知ることができます。

興信所は人探しも出来るの?

警視庁が発表した平成30年の行方不明者の届出受理数は87,962人です。

届出していないものを含めればもっと増えるので、毎年かなりの人数が行方不明になっています。

そんな時に頼りになるのが興信所です。

興信所では人探しの依頼も出来るからです。

全国には家族が突然いなくなった、子供が家出をしたなどで悩んでいる人はたくさんいます。

興信所には人探し専門の探偵・スタッフが在籍しているところもあり、調査計画をたて全国各地のネットワークを駆使し対象者の居場所を探し出します。

家出・行方調査は素人ではとても行えません。

興信所や探偵事務所に依頼するのが確実です。

パートナーの浮気調査

興信所の依頼で最も多いのがパートナーの浮気調査です。

男女問わずに浮気問題に悩んでいる人は多いです。

浮気問題を解決するためには、パートナーと浮気相手の不貞行為の証拠を掴む必要があります。

なぜなら、浮気相手と別れて復縁、慰謝料請求、条件を良くして離婚などどのような選択をしても話し合いはスムーズに進むからです。

しかし、不貞行為の確実な証拠を掴むのは素人ではとても難しいです。

探偵業法を届出している興信所は尾行、張り込みなどの探偵業務もできます。

浮気調査のプロの探偵・スタッフもいますので、安心して依頼できます。

なお、1人で浮気の証拠を掴もうとするとパートナーや浮気相手にバレるリスクがありますが、興信所に依頼すればバレるリスクはほぼありません。

身辺調査でどこまで分かる?

身辺調査の内容はたくさんあります。

企業ならトラブルを未然に防ぐために採用前の社員についての信用調査、問題行動がある社員の確認、取引相手の借金などの情報を調べます。

個人なら親戚間でのトラブル解決のため、親の新しい結婚相手の実態調査、会えなくなった子供の生育状況などです。

また、結婚相手の信用調査、浮気調査も身辺調査の1つです。

興信所では身辺調査を得意としているところが多いです。

興信所に身辺調査を依頼するメリットは時間と手間が省けることと、対象者に調査がバレるリスクがないことです。

企業、個人でも興信所に身辺調査を依頼できるので、困った時はまず相談してみましょう。

素行調査でどこまで分かる?

素行調査はターゲットの行動(素行)を調査します。

家族や仕事関係で不安な点を調査することが多いです。

家庭問題なら子供の帰りが遅い、単身赴任中の夫の行動を知りたい、専業主婦である妻の日常を知りたいなどです。

企業ならば取引相手先企業の行動、内定者がどんな毎日を送っているのかなどです。

浮気調査のなかにも素行調査は含まれています。

浮気調査を請け負っている興信所にはもちろん素行調査も依頼できます。

尾行、張り込みなどを調査のプロが行いますので、ターゲットにバレずに素行を知ることができます。

なお、素行調査は身辺調査と合わせて行うケースもあります。

興信所(探偵)が行う調査方法とは

人のイメージ画像

浮気調査や素行調査で興信所が主に行う調査方法は尾行、張り込み、聞き込みです。

どれも探偵業務となりますので、探偵業法を届出している興信所でないと行えない調査です。

なお、浮気調査を請け負っている興信所は探偵業法を届出していますので、安心して依頼できます。

  • 尾行調査
  • 張り込み調査
  • 聞き込み調査

尾行調査

尾行は行動調査の基本となります。

ターゲットと行動を常に共にして、どんなお店に出入りしているのか、誰と会っているのかなどを調査します。

なお、お店の中や移動中にターゲットの会話を傍受することにより、次の行動を知ることも出来ます。

ちなみに、営業職など外出が多い場合は仕事中も尾行することもあります。

尾行は素人には難しい調査ですので、探偵でないとターゲットにバレる危険性が非常に高いです。

ですから、尾行などの行動調査は探偵に頼むべきです。

張り込み調査

張り込みも尾行と同様に行動調査の基本です。

尾行とセットで行われることが多いです。

尾行と違うのは、ターゲットを確認するまで待つことにあります。

尾行調査前にターゲットの自宅前で張り込みをする、ターゲットと浮気相手がラブホテルに滞在している間に張り込みし続け、チェックイン、チェックアウト時を撮影するなどです。

尾行でターゲットの行動を確認し、張り込みで決定的な証拠を掴むのが浮気調査です。

なお、張り込みもプロでないとターゲットにバレる可能性が高いです。

また、暗視カメラなどの機材も必要となりますので鮮明な確実な証拠を素人が掴むのは難しいです。

聞き込み調査

聞き込みはターゲットの身辺、素行について会社の上司や同僚、友人などの関係先から証言を取得する調査です。

浮気調査では聞き込み調査は頻繁には行われません。

基本的に浮気は誰にも話さずに秘密にしますので、聞き込みで得られる情報が少なすぎるからです。

ですから、浮気調査は尾行、張り込み調査のみで行うケースが多いです。

また、聞き込みしていることでターゲットにバレるリスクもあります。

聞き込みが最大の効果を発揮するのは、ターゲットの過去について知りたい時です。

関係先がターゲットの全てを話してくれる訳ではないですが、過去を知るにはどれだけ聞き込みできるかがポイントになります。

興信所(探偵)の料金の仕組みとは

人のイメージ画像

初めて興信所や探偵事務所に依頼する時に気になるのは料金です。

調査後にトラブルにならないように料金の仕組みについて知りましょう。

  • 興信所の料金の内訳
  • 興信所の調査料金プランについて

興信所の料金の内訳

人件費

興信所の料金のほとんどは人件費になります。

興信所の調査プランによって料金が違ってきますが、基本的には調査員、探偵1人1時間でいくらで計算できます。

料金の相場は1人1時間8,000円程度です。

何人の調査員で何時間の調査を行うかで料金が変わります。

料金を抑えたければ、ターゲットの情報をできる限り興信所に伝えるようにしましょう。

経費

人件費以外に掛かるのが経費です。

主にガソリン代や高速道路料金などの交通費、泊りがけで調査を行う場合は宿泊費が掛かります。

また、尾行、張り込みのためにターゲットが利用している飲食店で食事することもあります。

その際の食費も経費となります。

なお、調査のために特殊な機材を使用した際は機器使用料が掛かることもあります。

興信所の調査料金プランについて

興信所の調査には大きく分けて2つのプランがあります。

時間制プランと完全成功報酬プランです。

依頼の内容によって選ぶプランは変わります。

2つのプランの特徴を知りましょう。

時間制プラン

探偵1人1時間でいくらというのが時間制プランです。

浮気調査、身辺調査、素行調査で最も利用されるプランとなります。

時間制プランのメリットは何より分かりやすいことです。

料金の計算方法もシンプル、明瞭です。

信頼できる興信所は見積以外の経費は基本的には掛からないので、安心して依頼できます。

また、料金は後払いの興信所も多いので、トラブルにもなりにくいです。

浮気調査で依頼する際、ターゲットと浮気相手が会う日時や場所がある程度特定できるものは時間制プランがおすすめです。

興信所に相談すれば依頼に合うの探偵の人数、時間などを提案してくれます。

完全成功報酬プラン

主に浮気調査で利用されるのが完全成功報酬プランです。

時間制プランと違い、浮気の確実な証拠を掴まなければ、料金を支払う必要がないのが最大のメリットです。

ターゲットと浮気相手がラブホテルに出入りしている写真など、不貞行為がある証拠を掴んだ時のみ料金が発生しますが、慰謝料請求、離婚の条件が有利になるので、支払いが困難になるのは稀です。

完全成功報酬プランはターゲットがいつ浮気しているのかがはっきりしない難しいものでも依頼できるのもメリットの1つです。

確実に浮気の証拠を掴みたい、必ず慰謝料請求したい人にはおすすめのプランです。

興信所(探偵)に依頼した場合の料金の相場とは

人のイメージ画像

興信所(探偵)に浮気調査、結婚相手の身辺調査、企業の信用調査などそれぞれのケースについての料金の相場を紹介します。

気を付けて欲しいのはあくまで相場であることです。

依頼によってかなりの幅があります。

悩んだ時は興信所に相談し、見積してもらいましょう。

  • 浮気調査の料金
  • 結婚相手の身辺調査の料金
  • 企業の信用調査の料金
  • 素行調査の料金
  • 家出・行方調査(人探し)の料金

浮気調査の料金

時間制プランで依頼し、ターゲットの行動の情報を探偵に話しており、浮気相手と不貞行為する日時と場所が特定できている場合は15~30万円が相場となります。

特定できていない場合は調査日数、時間が増えるので、料金も高くなります。

結婚相手の身辺調査の料金

結婚相手に金銭面で問題はないか、ギャンブル・浪費癖がないかなどの身辺調査の相場は15~25万円程度です。

身辺調査はどこまでを調査するかで料金が変わります。

金銭面だけ、会社での評判だけなどを調査するなら比較的安い料金にできます。

企業の信用調査の料金

調査規模によって違いますが、企業の信用調査の相場は15~35万円程度です。

企業の規模、調査項目や件数によって相場は変わります。

企業は興信所だけでなく信用調査会社も利用できます。

用途によって使い分けるケースが多いです。

素行調査の料金

素行調査は身辺調査と違い、尾行や張り込みなどの行動調査が主となります。

依頼の内容によって相場が大きく変わりますが25~50万円程度です。

子供の帰宅が遅いなどピンポイントで調査できる依頼なら相場よりも安くなることもあります。

家出・行方調査(人探し)の料金

何も手掛かりがないと相場はないに等しいです。

近年はPC、スマホなど個人情報が詰まっているツールがあります。

スマホの契約状況、PCに残された情報などを駆使すれば、家出・行方調査の料金を安く抑えられる可能性があります。

興信所に調査依頼するならHAL探偵社

HAL探偵社のイメージ画像

興信所に依頼するなら実績と経験が豊富なHAL探偵社がおすすめです。

身辺調査、素行調査、家出・行方調査の実績も豊富ですが、特に浮気調査については定評があります。

HAL探偵社と依頼するメリット、調査プランを知りましょう。

HAL探偵社の基本情報

HAL探偵社は調査力がある興信所として人気があります。

2018年度アンケートでは調査成功率97.6%、お客様満足度98,36%と依頼者のほとんどが満足していることがわかります。

HAL探偵社は事前カウセリングで依頼者が抱えている悩みの解決方法を適切に提案してくれます。

また、依頼に適したプランも提案してくれるので興信所を初めて利用する人も安心できます。

なお、相談や見積は無料なので悩んでいたらとりあえずHAL探偵社に連絡してみましょう。

電話はフリーダイヤルで無料、メールなら年中無休で対応しています。

匿名でも相談できます。

HAL探偵社のメリットについて

  • 全国各地に出張調査も可能
  • 裁判で利用できる調査報告書の作成
  • 弁護士を紹介するので裁判も安心
  • 業界最安値宣言の時間制プランがある
  • 調査が失敗した場合は支払いが無しになるプランがある

全国各地に出張調査も可能

HAL探偵社は関東中心に18の事務所があり、全国各地に出張調査してくれます。

経験豊富な調査員が常に待機していますので、早ければ即日調査可能で、証拠を掴むチャンスを逃しません。

なお、料金は全国どこでも同一価格となっています。

裁判で利用できる調査報告書の作成

HAL探偵社は調査終了後に最短1週間で調査報告書を作成します。

特に浮気調査は慰謝料請求や離婚の条件を有利するには裁判で利用できる証拠が必要です。

それも調査報告書には含まれているので、後は調停、裁判を進めるだけです。

弁護士を紹介するので裁判も安心

興信所で調査後に裁判に進む依頼も少なくありません。

HAL探偵社はアフターフォローとして弁護士を紹介してくれますので、初めて調停、裁判する方でも安心して依頼できます。

また各種、専門家や警察OBと協力しているのも特徴です。

HAL探偵社の調査料金

業界最安値宣言の時間制プラン

HAL探偵社の時間制プランはシンプルで明瞭、分かりやすいと評判です。

料金は後払い制となっているので、見積されていても、行われなかった調査の料金を支払う必要はありません。

また、業界最安値宣言をしており、調査員1名1時間6,000円です。

事前カウセリングで得たターゲットの情報を元に依頼者が満足できる調査を提案してくれます。

完全成功報酬プラン

完全成功報酬プランはターゲットと浮気相手の不貞行為の証拠が掴めた時のみに料金が発生します。

ですから、料金の相場がありません。

しかし、HAL探偵社の調査員は経験豊富なプロです。

お客様満足度98.36%でも分かりますが、納得のいく料金を請求しています。

完全成功報酬プランで気になることがあれば、HAL探偵社にお問い合わせしましょう。

もちろん、相談は無料です。

まとめ

興信所に依頼したことがないと料金が高いのではないか、調査は成功するのかと不安ばかりを考えるようになります。

しかし、信頼と実績があるHAL探偵社なら初めて興信所に依頼する人にも丁寧に説明してくれ、調査も満足のいく結果になります。

身辺調査、素行調査、家出・行方調査などで悩んでいるならまずは相談してみましょう。

また、企業のご担当の方で信用調査が必要な場合でもHAL探偵社はしっかり調査します。

特に浮気は1人で悩みがちです。

悩んでいるうちに問題が解決できなくなるかもしれません。

匿名でも相談できますので、勇気を持って相談してください。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事