探偵の身辺調査はどこまで分かる?費用と安くするために自分で出来る事

公開日:2019/10/15
カテゴリ:
関連タグ:

身辺調査とは、特定人物の経歴や素性を調査したり、取引先の経営状況を調査したりするものです。

身辺調査では以下のような悩みを調査することが出来ます。

  • 婚約者に借金が無いか調査したい
  • パートナーの女性遍歴を知りたい
  • 取引先は本当に信用出来るのか調査したい
  • 社員が真面目に仕事しているのか調査したい

もちろん、ご紹介した4つ以外にも調査は可能です。

HAL探偵社は、身辺調査の中でも、
パートナーの経歴・素性を調査する「結婚信用調査」と
取引先や社員の調査を行う「企業・個人信用調査」の2つに分類
しています。

そのうえ、結婚信用調査が得意な調査員、企業の信用調査が得意な調査員それぞれが、最新の調査機材を使用して調査を行います。

調査前の相談・見積もりは無料です。匿名でも受け付けています。

HAL探偵社が気になった方は、ぜひご相談ください。

探偵が行う身辺調査とは|調査内容・方法を紹介

探偵のイメージ画像

身辺調査とは、企業が取引先や社員の身辺を調査したり、個人が婚約前・結婚前にパートナーの経歴や素性を調査したりするものです。

探偵に身辺調査を依頼する主な理由は以下の通りです。

  • 社員が社内機密を漏らしていないか調査したい
  • 応募者の履歴書に嘘が無いか調査したい
  • 取引先は本当に信用出来る会社なのか調査したい
  • 登録した通販サイトの会社が信用出来るのか調査したい
  • パートナーのギャンブル好きや浪費癖が無いか知りたい
  • 婚約者に借金が無いか知りたい
  • パートナーの女性遍歴を知りたい

また、本人ではなくご両親が子供を心配して「婚約相手」や「子供が働いている企業」について調査を依頼するケースもあります。

詳しく見ていきましょう。

企業側の身辺調査はどこまで分かるの?

  • 取引先の経営状況や信用調査
  • 採用時に応募者の履歴書の学歴や職歴を詐称していないか
  • 前の職場の退職理由を偽っていないか
  • やたら出張が多い社員が本当に出張しているのか
  • 社員が社内機密を漏らしていないか

これから取引を始める企業や取引先の経営状況

新たに取引を始める会社が悪徳企業ではなく、本当に信用出来る会社かどうか調査を行いましょう。

事前に身辺調査を行うことで、損失を出さないための対策にも繋がります。

履歴書を詐称していないか|退職した理由に偽りがないか

卒業証明書や資格証明書を提出させない限り履歴書のみでは、偽った経歴を記入することが出来てしまいます。

また、前職を退職した理由が、会社のお金を横領したり、出張費をプライベートで使用していたり、社内情報を漏洩していたりなどの犯罪行為が原因だった場合は、大きな問題になります。

再発防止のために、採用前に身辺調査を行う必要があります。

結婚相手の身辺調査はどこまで分かるの?

  • 学歴に間違いがないか
  • 仕事について(定職に就いているか)
  • 交友関係、女性・男性遍歴
  • 浪費癖、借金の有無
  • 結婚詐欺かどうか

学歴に間違いが無いか

女性に好印象を与えるために見栄を張り、学歴や勤務先を偽っているケースです。

実は、結婚後に学歴を詐称していたことが発覚するケースが多いのです。

仕事について調査が出来る

  • バイトではなく定職に就いているかどうか
  • 会社での評判や退職理由が分かる

パートナーを尾行し、勤め先を突き止めることが出来ます。

また、探偵の聞き込みにより、会社内での立場や評判、実績を調査したり、退職した理由も調査することが可能です。

離婚歴・子供の有無を調査

身辺調査では、パートナーの交際関係の調査を行うことが出来ます。

実際に調査を行った結果、婚約相手には離婚経験があり、子持ちだったことが発覚したケースもあります。

ターゲットの恋愛遍歴については、探偵が聞き込みやSNSから情報を収集します。

そのため、10年以上前の情報よりも、ここ数年の情報のほうが掴みやすいと言われています。

探偵も調べられる範囲で調査を行いますが、「一夜限りの関係だった相手」「短期間で別れてしまった相手」に関しては情報が少ないため、調査が難しくなる可能性があります。

探偵にパートナーの身辺調査を依頼することで、恋愛傾向を知ることが出来るでしょう。

浪費癖、借金の有無を調査

  • ギャンブル好き
  • 借金
  • キャバクラ通い
  • 風俗通い

パチンコや競馬などのギャンブル好きなことを隠している可能性があります。

浪費癖がある場合は、隠れて借金をしている場合もあります。

身辺調査で、婚約者の生活状況を確認することが出来ます。

婚約者が風俗通いか調査したい方はこちら

身辺調査では、ターゲットを尾行して風俗に通っているか調査することが出来ます。

風俗通いが原因で慰謝料が請求出来るケースについて解説しています。

結婚詐欺かどうか

結婚を考えている相手が偽名を使っていたり、年齢を偽っていたりするケースがあります。

全てを偽っていた場合、結婚詐欺の可能性も出てきます。

探偵に依頼することで、相手が隠していたこと全てが明らかになります。

少しでも疑わしい場合には、身辺調査を依頼することをおすすめします。

婚約者が浮気しているか調査したい方はこちら

婚約者が「家に入れてくれない」「婚約者側の家族に会わせてくれない」という場合、結婚詐欺に引っかかっている可能性があります。

この記事では、婚約者の身辺調査のの費用相場や、費用を安くする方法を解説しています。

探偵が行う身辺調査の方法

  • 尾行
  • 聞き込み
  • 張り込み

この3つの調査方法を探偵業法で認められています。探偵は基本的に2~4人で1案件の調査を行います。複数人のチームになることで調査の幅が広がり、より証拠を掴みやすくなります。

尾行・張り込みを行いながら、「決定的な瞬間」を撮影するために高性能な暗視カメラ・望遠カメラ・小型カメラ等の撮影機材を使用します。

探偵が行う身辺調査の費用

費用のイメージ画像

探偵が行う身辺調査の費用は、調査プラン、調査日数、調査員の人数、経費によって左右されます。

また、どこまでの調査を依頼するかによっても必要な期間・費用が変わってきます。

時間制プランの場合、調査期間が長くなるにつれて費用もかかります。

例えば、ターゲットの勤務先を突き止めて社員からの評判を聞くだけの場合、1日~2日程度あれば済むでしょう。

ターゲットの離婚歴や借金の有無を確認したい場合は、1週間程度かそれ以上かかるかもしれません。

探偵の調査費用の内訳

探偵に依頼する際の費用の内訳は以下の通りです。

項目 内訳
調査費用 ・人件費
・深夜早朝割り増し
・着手金など
経費 ・交通費
・宿泊費
・機材費
・通信費など

探偵に依頼した際の身辺調査の相場

時間制プラン

時間制プランとは、【基本料金(1時間)×調査時間】×【調査員の人数】で費用が計算されるプランです。

この費用に経費が加算されます。

調査項目 費用(調査員1人あたり)
基本料金(1時間) 5,000~25,000円
調査時間 3日(15時間)
見積り(経費別途) 75,000~375,000円

探偵事務所によって基本料金が異なります。

高ければいいというわけではありません。

自分が納得出来る探偵事務所に依頼しましょう。

完全成功報酬プラン

完全成功報酬プランとは、調査が失敗した場合の費用は一切かからないプランです。

身辺調査が長引きそうな方は、完全成功報酬プランで依頼することをおすすめします。

このプランは、依頼された内容によって費用が異なります。

身辺調査の前に、無料で見積りを出してくれる探偵事務所も多くあるので、気になる方は相談してみましょう。

成功報酬プランでの依頼を考えている方はこちら

この記事では、完全成功報酬プランのメリット・デメリットについて解説しています。

また、調査成功の基準や費用の相場、内訳なども載っているのでぜひ読んでみてください!。

身辺調査の費用を安くするために自分で出来ること

相手の情報を探偵に伝えておくことで、最初に行う情報収集などの調査を省くことが出来ます。

稼働した日数やスタッフの人数によって調査に必要な費用が変わってくる時間制プランであれば、1日違うだけでも数万円の費用が変わります。

調査費用を抑えるためにも出来るだけ多くの情報を提供しましょう。

身辺調査でHAL探偵社をおすすめする理由

HAL探偵社のイメージ画像

  • 調査成功率97.6%の実績がある
  • 「業界最安値宣言」の時間制プラン
  • 失敗した場合の費用が無料!完全成功報酬プラン
  • 身辺調査を2つに分類している
  • 裁判で使用出来る「調査報告書」の作成が最短1週間
  • 調査後は無料で弁護士を紹介してくれる

HAL探偵社の身辺調査は、2つに分類されていることが特徴です。

  • 企業を調査する「企業・個人信用調査」
  • パートナーを調査する「結婚信用調査」

それぞれの調査に特化した調査員が最新の調査機材を駆使して調査を行うため、成功率が高く、調査成功率は「97.6%」となっています。(HAL探偵社2018年度アンケート調べ)

HAL探偵社では、先ほど「探偵に依頼した際の身辺調査の相場」で紹介した、調査で失敗した場合は費用を一切支払わなくていい完全成功報酬プランがあります。

費用についてはHAL探偵社に直接相談してみましょう。

相談、お見積りは無料です。

素行調査の結果、弁護士を通して慰謝料請求を行う場合は、十分な証拠が必要となります。

この場合に使用出来るものが探偵がまとめた「調査報告書」です。

HAL探偵社が作成する調査報告書には、「出入りした時間・訪れたお店の名前・写真やカメラでの証拠」など、ターゲットの行動を細かく記載されています。

HAL探偵社が実際に行った身辺調査の費用例

HAL探偵社と他社の時間制プランの比較

HAL探偵社 A社 B社
基本料金 1名1時間6,000円 3名1日10.5万円
(3時間稼働)
1名1日8万円
+基本料金4万円
(3時間稼働)
見積り 288,000円 630,000円 598,000円
交通費(経費) 別途 込み 別途
稼働人数 3名 3~5名 2名
支払い 後払い 前払い 前払い

HAL探偵社の時間制プランは、業界最安値宣言の1時間6,000円です。

ターゲットの情報が揃っている場合は、調査が行いやすく短期間で完了することもあります。この場合は、時間制プランをおすすめします。

HAL探偵社が行った身辺調査の費用例

調査日数 3日間 2日間
調査費用 168,000円 126,000円
経費 19,800円 7,500円
合計 187,800円 133,500円

※調査費用例です。

※経費は、交通費、調査期間などによって異なります。

HAL探偵社の評判について知りたい方はこちら

浮気ホームズの編集者がHAL探偵社にインタビューしてきました!

HAL探偵社が調査する際に心掛けていること、強み、実際に行った調査内容など答えて頂きました。

HAL探偵社へ依頼を考えているなら読んでみてください。

身辺調査は自分で出来るの?

盗撮のイメージ画像

身辺調査を自分で行うことは難しいでしょう。

  • ターゲットにバレてしまう
  • 十分な証拠を掴むことが出来ない
  • 素人では調査が難攻する
  • 時間が制限されてしまう

身辺調査を自分で行おうとした場合、いつもと違う不自然な言動をしてしまい、相手に警戒されてしまうケースがあります。

他にも、婚約者の離婚歴をその婚約者の友人に聞いてしまった場合、本人に伝わってしまう可能性も考えられるでしょう。

普段仕事をしている方は、調査出来る時間が制限されてしまいます。

いつ証拠が掴めるチャンスが訪れるか分からないため、いつでも動けるようにしていなければいけません。

そうなってくると、身辺調査を自分で行うことは難しいです。

素人が集めた証拠は、裁判では役に立たないこともあります。

裁判で勝つためにも、十分な証拠を掴みましょう。

身辺調査が違法行為に該当してしまうケースとは

会議のイメージ画像

違法行為に該当する内容
差別に関する調査 人種や肌の色、宗教など差別につながる可能性がある調査
ストーカー目的の調査 特定人物を付きまとっているストーカーから依頼された調査
DV被害者の調査 DV加害者による被害者の居場所特定などの調査
個人情報の不正入手 ローン残高、戸籍謄本、住民票、銀行の口座番号、公簿書類など

差別を助長するような調査

どんな悪徳な探偵事務所でも、差別の標的となる調査に関しては依頼を断っているところが大半です。

例えば人種や肌の色、宗教など、その他の要因でも差別を助長させるようなケースに関しては探偵事務所も相談の段階で断りを入れることになります。

過去には大手企業の社員が部落出身かどうかを調査して問題になったことがあります。

こうしたトラブルを回避するためにも、目的に応じて身辺調査を諦めるということも時に大切になっていきます。

ストーカー目的・DV加害者による調査

ストーカーやDV加害者が対象者の個人情報を知るために身辺調査を依頼する場合があります。

探偵が加害者に手を貸してしまえば、被害者に危険が及ぶ可能性があるため、「探偵業法」で禁止されています。

ストーカー・DV以外にも窃盗や詐欺などの犯罪を手助けするような依頼に関しては断られることが大半です。

探偵事務所の側もこうした犯罪者からの依頼を避けるために、依頼の際には夫婦関係を証明する書類を求めたり、それ以外にも自身の身分を証明する書類を提出させるなど対処しています。

個人情報の不正入手

ローン残高、戸籍謄本、住民票、銀行の口座番号、公簿書類などの個人情報を入手することは、「個人情報保護法」や「探偵業法」により禁止されています。

  • 個人情報を取り扱うに当たっては、その利用の目的をできる限り特定しなければならない。(15条1項)
  • 不正の手段により個人情報を取得してはならない(17条)
  • あらかじめ本人(調査対象者)の同意を得ないで、個人データを第三者(依頼者など)に提供してはならない。(23条)

引用元:一般社団法人|日本探偵業協会

まとめ【身辺調査を自分で行うと…】

人のイメージ画像

今回は、身辺調査について解説しました。

身辺調査は、個人の経歴や素性を調査したり、企業の信用調査をしたりするものです。

探偵は、何十件も調査を行い、経験を積んできたプロです。

身辺調査に必要なスキルを身に付けており、弁護士に依頼する際に必要な証拠の種類も熟知しています。

身辺調査を自分で行ってしまうと、相手に調査を行っていることがバレてしまう可能性があります。

そうなると、今後調査を進めることが難しくなるでしょう。

必要な証拠も掴めなくなってしまいます。

十分な証拠を手に入れるなら探偵に身辺調査を依頼することをおすすめします。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事