ドライブレコーダーで浮気対策!有能な機能で浮気を見破る方法や注意点も紹介

公開日:2020/01/15
カテゴリ:
関連タグ:

ドライブレコーダーで掴める浮気の手がかりは以下のようなものです。

  • GPS機能で走行ルートを取得出来る
  • 車内の会話を録音出来る

しかし、このような手がかりが掴めたとしても慰謝料請求に繋がるとは限りません。

慰謝料が請求出来る証拠というのは、「不倫相手と肉体関係があったことを証明出来るもの」のことを言います。

そのため、ドライブレコーダーの証拠だけでは浮気の証拠として認められにくいのです。

確実に不倫の証拠を掴むには探偵に浮気調査を依頼しましょう。

探偵が作成する調査報告書には、不倫相手と肉体関係があったことが証明出来る写真・動画だけでなく、日時・場所などが詳細に記載されています。

気になった方は、ぜひHAL探偵社に相談してみましょう。

ドライブレコーダーの記録は探偵の浮気調査の手がかりになる

人のイメージ画像

ドライブレコーダーの録画・音声の記録は、探偵が浮気調査を行うときにとても有益な情報です。

なぜ、浮気調査の手がかりとなるのでしょうか。

ドライブレコーダーの機能について解説します。

ドライブレコーダーとは

ドライブレコーダーとは、映像・音声などを記録する自動車用のカメラのことです。

車のフロントガラス内側や車内中央にカメラを取り付け、走行中の周囲の様子をSDカード等に動画として記録します。

カメラと撮影範囲は、前後別々に2台、1台で前後、1台で前後左右360度撮影など、いくつかの種類やタイプがあります。

録画機能が浮気調査に役立つ理由は?

ドライブレコーダーには、録画機能がついています。

車の前方・車内・後方を撮影する3つのタイプがあります。

ドライブレコーダーで浮気調査・対策を行うのであれば、前方と車内の両方を撮影出来る機種を選ぶことをおすすめします。

前方を録画することで、配偶者と不倫相手が訪れた建物も同時に撮影することが出来ます。

これは、探偵が浮気調査で張り込む際の情報として使えます。

車内を録画することで、ハッキリと配偶者と不倫相手の顔を記録することが出来ます。

ターゲットを特定しやすくなります。

録音機能が浮気調査に役立つ理由は?

次に紹介する機能は、録音機能です。

ドライブレコーダーには、録画機能だけでなく録音機能も付いているものがあります。

録音機能が搭載されたドライブレコーダーを車内に取り付けることで、配偶者と不倫相手の会話の会話を盗み聞くことが可能です。

二人が、いつ・どこで・何をしたのか、を知ることが出来ます

GPS機能が浮気調査に役立つ理由は?

ドライブレコーダーのGPS機能を使用することで、走行ルートを取得出来ます。

機能性が高いものだと、日付や時間を記録してくれます。

SDカードにデータが保存されるタイプの機器もあれば、リアルタイムで居場所を確認出来る「Googleマップと連携するタイプ」や「スマートフォンと連携するタイプ」のドライブレコーダーもあり、離れたところからでも配偶者の居場所を突き止めることが出来ます。

ドラレコの設置が浮気調査のためだと疑われないようにするには

ドライブレコーダーの設置を提案する場合は、何かしらの口実が必要です。

浮気している配偶者は、やや難色を示すかもしれません。

「防犯のため」「事故防止のため」などと理由をつけて押し切りましょう。

また、録音機能、暗視機能などがついているカメラを購入するわけですから、少し高額になります。

高額であることを伝えると、余計に反対されるかもしれません。

どんな機能が付いているのか、それがどのように防犯に役立つのか伝えましょう。

近年では、ドライブレコーダーを設置するご家庭が増えてきているので、怪しまれることなく設置出来る可能性も高いです。

浮気調査のためにドライブレコーダーを設置する際の注意点

人のイメージ画像

  • ドライブレコーダーの映像は浮気の証拠として不十分
  • 浮気相手の顔が映っておらず特定出来ない場合がある
  • パートナーに電源を切られるリスクがある
  • 定期的に本体のチェック・メモリの交換が必要

ドライブレコーダーの映像は浮気の証拠品としては不十分

配偶者の不倫を証明するには、肉体関係を持った証拠が必要です。

そのため、ドライブレコーダーの音声・映像は、証拠品としては不十分となってしまいます。

しかし、探偵に浮気調査を依頼する際の浮気の手がかりとしてはとても有利に働きます。

先ほど、ドライブレコーダーの機能でも説明した通り、

車内の会話を録音することで2人の行動パターンを知ったり、GPS機能で居場所を突き止めたりすることが出来るからです。

浮気相手の顔が映っておらず特定出来ない場合がある

ドライブレコーダーは「浮気相手の顔が映っていない」「暗くてハッキリ見えない」などの事態が起きてしまいます。

なるべくこのようなリスクを避けるためには、高画質なもの、夜間でも撮影出来る暗視機能が付いたドライブレコーダーにしましょう。

ドライブレコーダーの浮気の証拠を隠滅される可能性がある

例え、浮気の証拠集めのためにドライブレコーダーを設置したとしても、データを削除されたり、電源を切られたりする可能性があります。

そうなると、設置した意味がないですよね。

毎日作動させているのに、不自然にデータが削除された痕跡があったり、電源が切られていたりした場合はもしかすると、2人が会っている頻度や、次にいつ会うのか、を推測出来るかもしれません。

しかし、直接的な証拠ではないため、あまり有益な情報とは言いにくいでしょう。

定期的に本体のチェック・メモリの交換が必要

浮気現場を押さえるために設置しているのに、記録されていなければ意味がないです。

本体が正常に作動しているか、SDカードの容量はあるか、定期的に確認を行いましょう。

ドライブレコーダーで手がかりを掴んだ場合の浮気調査について

調べている女性のイメージ画像

前提として、ドライブレコーダーで不倫の手がかりが掴めなかった場合は、配偶者が不倫をしている可能性は低いとみなされて、探偵に調査を行ってもらえないことがあるということを覚えておきましょう。

浮気調査の期間が短くなる

ドライブレコーダーで浮気の手がかりを掴んでいる場合は、調査期間が短縮されることが多いです。

その理由をいくつか紹介します。

まず1つ目は、

GPS機能を使い、配偶者と不倫相手の居場所を特定することが出来るため、無駄に尾行したり待ち伏せをしたりする必要がないからです。

2つ目は、

録音機能から二人が次に会う日時を知ることが出来るかもしれないからです。

日時を特定することで、調査員が稼働する日数を減らすことが出来ます。

3つ目は、

録画機能から、ターゲットの顔を特定しやすいからです。

手がかりがある時と無い時の期間の違い

ドライブレコーダーで掴んだ不倫の手がかりがある場合は、1週間~1ヶ月の間に2~4回程度で調査が完了することが多いです。

反対に、不倫の手がかりが無い場合は、5日間以上かかってしまうこともあります。

いつ不倫相手と会うかが分かっていない場合は、「とりあえず、退社後に尾行してみる」というところから始まります。

もしかしたらその日は不倫相手と会わないかもしれません。

そうなると、期間が長引いてしまいます。

浮気調査にかかる費用が安くなる

そして、上記で解説したように浮気調査の期間が短くなれば、探偵を稼働させる日数が減るため、費用も安くなります。

時間制プランの調査費用

時間制プランは、1時間かかるごとに費用が発生するプランです。

  • 【基本料金(1時間)×調査時間】×【調査員の人数】

時間制プランの計算方法は上記の通りです。

次に、HAL探偵社に時間制プランで浮気調査を依頼した場合の一例を紹介します。

調査日数・時間 2日/12時間
調査料金 296,000円
調査日数・時間 3日/14時間
調査料金 372,000円
調査日数・時間 4日/15時間
調査料金 430,000円
調査日数・時間 4日/25時間
調査料金 610,000円

※HAL探偵社は、1案件に3人の調査員を稼働させます。

このように、時間が短くなればなるほど費用が安くなります

2日間調査を行った場合と4日間調査を行った場合では、約30万円も違います。

完全成功報酬プランの調査費用

完全成功報酬プランとは、探偵が浮気の証拠を掴めなかった場合は、費用が返金されるプランです。

完全成功報酬プランは、固定費用のため、調査開始の前に費用を支払います。

  • 完全成功報酬プランの費用相場:30万~100万円程度

そして、このプランは、調査の難易度で費用が決まります

そのためドライブレコーダーで掴んだ不倫の証拠があれば、調査しやすくなるため、費用も安くなるでしょう。

ドライブレコーダーの浮気の手がかりを基に、浮気調査を依頼して費用を抑えましょう。

浮気調査ならHAL探偵社が強い!その理由は?

HAL探偵社のイメージ画像

完全成功報酬プランなら浮気の証拠が掴めなかった場合は0円!

HAL探偵社の完全成功報酬プランを利用することで、浮気の証拠が掴めなかった場合の費用は無料です。

依頼者のほとんどは、浮気調査に失敗した場合でも無駄な費用を支払わなければならないリスクがあることに悩んでいます。

完全成功報酬プランなら、失敗した場合は0円、証拠を掴むのに長期間にわたっても料金は変わらず一定です。

浮気の証拠が掴めないかもしれないと心配する必要はありません!

以下の方々におすすめのプランとなっています。

  • 浮気の証拠が掴めるか不安な方
  • ドライブレコーダーに浮気の証拠はなかったが浮気を疑っている方
  • 無駄なお金を払いたくない方
  • 浮気調査が長引きそうな方

有益な証拠を掴むから高額な慰謝料を請求することが出来る

浮気の証拠がある場合 150~300万円
浮気の証拠がある場合 ・請求出来ない
・約50万円

HAL探偵社は様々な機材を使用して浮気調査を行っています。

そのため、徹底的に浮気調査をすることが出来ます。

高額な慰謝料を請求するには、裁判所に提出出来るようなしっかりとした調査報告書でなければなりません。

ドライブレコーダーで手に入れた浮気の証拠のみでは、慰謝料を請求することも出来ないかもしれません。

証拠が無い場合の慰謝料金額は50万円程度でしょう。

HAL探偵社が作成する調査報告書があれば、150~300万円の慰謝料を請求することも出来るでしょう。

目的に合った浮気調査を行ってもらえる

HAL探偵社に依頼する方は「高額な慰謝料を請求したい」「浮気しているか知りたいだけ」など、目的は人それぞれです。

どこまで調査をするかどうかは、調査前の打ち合わせで話し合います。

もちろん調査途中でも追加で調査を依頼することも出来ます。


まとめ

人のイメージ画像

ドライブレコーダーは、GPSで走行ルート、映像、音声で記録します。

その機能は浮気調査としても使える場合がありますが、万全ではありません。

音声だけでは浮気の調停や裁判の証拠とならないことが多いでしょう。

浮気の手がかりを探すことには役立ちます。

夫や妻に浮気疑惑がある場合、ドライブレコーダーをつけて映像を確認するのも一つの方法です。

ただし確実な調査の最後はプロに依頼することがベストです。

気になった方は、まずは無料相談をしてみましょう!

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「ドライブレコーダー浮気調査」に関してよくある質問を集めました。

ドライブレコーダーで浮気調査を行うメリットは?

「GPS機能で走行ルートが取得出来る」「車内の会話を録音出来る」など、浮気の手がかり掴みやすくなります。詳しくはこちら→

ドライブレコーダーの設置は浮気対策になる?

ドライブレコーダーを設置することで、バレることに対する恐怖を煽ります。対策に繋がるでしょう。

ドライブレコーダーと探偵はどっちが良いの?

ドライブレコーダーは、浮気の手がかりを探す際に役立つ道具です。探偵は、法の場で有利になるような浮気の証拠を掴んでくれます。詳しくはこちら→

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事