優良な浮気調査の探偵の選び方とは!HPの料金・宣伝文句から失敗しない探偵を選ぶ

公開日:2020/02/25
カテゴリ:
関連タグ:

「夫の浮気調査をプロの探偵にお願いしたい」「でも探偵事務所はたくさんあって、どこを選べば良いのか分からない」と思っている人はいませんか?

パートナーが浮気をしているのかどうかを調査して、浮気の証拠をバッチリつかんでくれるのが探偵事務所です。しかし普段の生活の中で、探偵事務所を利用する機会はほとんど無いでしょう。

馴染みな少ない業界なので、選び方に苦労する人も少なくありません。浮気調査はあなたの一生を左右するといっても過言ではないので、質と満足度が高い探偵を選ぶことが大切です。

今回は浮気調査を依頼する際の探偵事務所の選び方、そして探偵事務所を選んでもすぐに調査依頼をしない方が良い理由について紹介します。

浮気調査を探偵に依頼!【探偵事務所の選び方】

PCを触る女性の画像

  • 探偵業務届出証明書があるか
  • 自宅からアクセスしやすいか
  • 行政処分を受けたことがあるか

まずは基本的な探偵事務所の選び方についてです。探偵事務所の数は年々増えているため、あなたのニーズに応えられる事務所のピックアップも難しくなっています。探偵事務所の基本的な選び方を3つ見ていきましょう。

探偵業務届出証明書があるか

1つ目は探偵業務届出証明書があるかどうかです。2007年の探偵業法施行により、探偵業を行う場合は探偵業務届出証明書を公安委員会から交付してもらわなければいけなくなりました。

つまり届出証明書が交付されていなければ、探偵業として認められていないということです。

探偵事務所にホームページがあれば探偵業届出番号が掲載されているはずなので、一番初めにチェックをしましょう。もし探偵業届出番号が無い、届出証明書を交付されていない事務所があれば、調査依頼は避けてください。

自宅からアクセスしやすいか

2つ目は自宅から探偵事務所まで、アクセスがしやすいかどうかです。探偵事務所に浮気調査を依頼すると、事務所へ行く機会が必然的に増えます

探偵と対面で話しをしたり、撮影した証拠写真を確認したりするためです。
自宅からアクセスしやすい探偵事務所であれば、負担をかけることなく事務所へ行くことが出来るようになるでしょう。

ただし自宅との距離があまりも近いと、顔見知りの人に探偵事務所を利用していることを知られてしまうかもしれません。遠すぎず近すぎず、適度な距離の事務所を選ぶと良いでしょう。

行政処分を受けたことがあるか

最後は行政処分を受けたことがあるかどうかです。前述した通り探偵業を行うためには、公安委員会から探偵業務届出証明書を交付してらう必要があります。

探偵業法という法律を遵守して、日々の仕事を行う必要があるのです。
仮に探偵業法に違反をした行動を取った場合、営業停止命令や営業廃止命令などの行政処分を下されることがあります。

過去に何らかの行政処分を受けた探偵事務所は、避けた方が良いでしょう。
警視庁のホームページで、営業停止処分を受けた探偵事務所をチェックすることが出来ます。

料金をぼったくられないために確認する項目!

電卓を持っている女性の画像

  • 調査料金が低すぎないか
  • 追加料金を請求されないか
  • 探偵との相談は事務所で行われるか
  • 浮気調査の実績があるか
  • 誇大表現をしていないか
  • 無料相談時に強引に契約を求めてこないか
  • 理由を付けて調査期間を延ばそうとしないか

浮気調査の料金は決して安くはありません。出来るだけ費用を抑えて調査依頼をしたいところですが、探偵事務所によってはぼったくりをするところもあります
続いては、浮気調査でぼったくられないための選び方についてチェックしていきましょう。

調査料金が低すぎないか

1つ目は調査料金が、相場よりも低すぎないかどうかです。調査料金が相場よりも安いと一見魅力的ですが、その分を人件費にかけていない可能性があります。

人件費を十分にかけていないと、十分な浮気調査は見込めないでしょう。
パートナーが実際に浮気をしていたとしても事実をつかめなかったり、証拠写真を撮れなかったりするかもしれません。

追加料金を請求されないか

2つ目は、追加料金を後から請求されないかどうかです。特に前述の調査料金が相場よりも低い場合、契約後に何か理由を付けて追加料金を請求してくる事務所があるためです。
料金体系は明確かどうか、仮に調査料金が安い場合はなぜ安く設定できているのかを確認しましょう。

探偵との相談は事務所で行われるか

3つ目は、探偵との対面相談が事務所で行われるかどうかです。まれにカフェでの対面相談を持ちかけられることもありますが、注意してください。中には事務所自体を所有していない探偵がいて、調査料金を支払った後に逃げられることがあるためです。
依頼をする前に事務所所在地と、事務所で相談が出来るかどうかを確認しましょう。

浮気調査の実績があるか

浮気調査に関しての実績が十分にあるかどうかも大切です。調査実績が少ないと調査能力が低く、満足いく結果を得られないかもしれません

支払った料金も無駄になり、また追加調査を依頼するとさらにお金が必要となります。
探偵業を始めてからの年数や、調査実績数などを参考にすると良いです。

誇大表現をしていないか

5つ目は誇大に表現をしていないかどうかです。「100%成功させます」など、誇大に広告表現をしている場合は注意しましょう。浮気調査で100%成功はありえないためです。
探偵事務所側が考えている成功の定義と、依頼者側で考えている成功の定義が異なることもありますが、いずれにしても誇大表現をしている事務所は避けた方が賢明です。

無料相談時に強引に契約を求めてこないか

多くの探偵事務所では無料相談を行っています。無料相談時に強引に契約を求めてこないかどうかも、チェックすべきポイントです。
あなたに考える時間を与えずに契約を求めてくる事務所は、調査能力に自信がないことが少なくありません。調査能力が低いためクライアントが集まらず、早急に契約を求めているのです。
無料相談時だけでなく、無料相談後も頻繁に契約を求めてくるようであれば、依頼を考えた方が良いでしょう。

理由を付けて調査期間を延ばそうとしないか

最後の選び方が、理由を付けて調査期間を延ばそうとしないかどうかです。当初の契約よりも調査期間が延長となれば、その分の料金がプラスでかかってきます

「証拠がなかなかつかめない」「もっとしっかり調査をした方が良い」など、何かしらの理由を付けて調査期間を延ばそうとする事務所は注意しましょう。

探偵に調査を依頼する前にすべきこと

心配をする女性の画像

  • パートナーが浮気をしている確信を取っておく
  • パートナーの基本情報を準備しておく
  • パートナーの変化をまとめておく

浮気調査をお願いしたい探偵事務所が決まったとしても、すぐに依頼をするのは止めましょう。すぐに探偵に依頼しない方が良い理由を、全部で3つ紹介します。

パートナーが浮気をしている確信を取っておく

1つ目は、パートナーが浮気をしているという確信を取っておくためです。「浮気してるかも」と曖昧な疑惑のまま浮気調査をお願いするよりも、ある程度の確信を得てから依頼をした方が調査はスムーズに進みます

事前にパートナーのスマホやパソコンをチェックして、浮気を確信できるメッセージや浮気相手とのツーショット写真などを入手できると良いでしょう。

パートナーの基本情報を準備しておく

2つ目は、浮気調査をお願いするパートナーの基本情報を準備しておくためです。パートナーの基本情報を調査開始前に探偵事務所に伝えておくと、調査が進みやすくなります
住んでいる場所や職場の住所、毎日の行動スケジュール、交友関係、行動範囲などを準備しておきましょう。

パートナーの変化をまとめておく

最後が、パートナーの変化をまとめておくことです。以前と比べて変わったことをメモにまとめてみてください。浮気の証拠を得る手がかりになるかもしれません。

いつもよりオシャレをして外出していった、出張といって外泊をした、夕食はいらないといったなど、内容と日付を記録しておくと良いかもしれません。

浮気調査の探偵選びで迷っているならHAL探偵社!

料金を計算している様子の画像

  • 調査の成功率が97.6%!
  • 明確な料金体系と完全成功報酬プラン
  • 弁護士との連携で、浮気調査後のサポートも万全

これまでに浮気調査を依頼する際の、探偵事務所の選び方について紹介しました。選び方のコツはあるものの、やはりたくさんある探偵事務所の中から一つを選ぶのは大変ですよね。
浮気調査で当サイトおすすめの探偵事務所が、HAL探偵社です。HAL探偵社がおすすめの理由を3つ見ていきましょう。

調査の成功率が97.6%!

HAL探偵社の調整効率は、何と97.6%の高水準を誇ります。依頼者の3分の1は他の探偵事務所での調査に失敗した人や、調査不可能と言われた人です。他の探偵事務所で結果を出せなかった依頼でも、高い調査結果を出すことが出来ます

詳細に記された報告書や動画DVDなど、法的に有利に働くような資料や証拠を作ってくれるのも特徴です。

明確な料金体系と完全成功報酬プラン

料金体系は1時間6,000円の時間制プランと完全成功報酬プラン、その他パックプランなどです。追加料金は一切かからない明確な料金体系で、安心して利用をすることが出来ます。
完全成功報酬プランは、浮気の証拠を得られなければ料金が発生しません。調査費用をムダにしなくない人におすすめです。

弁護士との連携で、浮気調査後のサポートも万全

浮気調査で浮気の事実が発覚した場合、人によっては離婚を視野に入れることもあるでしょう。スムーズに離婚できれば良いですが、慰謝料の金額や親権などをめぐって争うことも少なくありません。

HAL探偵社は法律の専門家でもある弁護士と連携を取っています。
調査終了後は必要に応じて弁護士を紹介してくれるなど、万全の体制であなたをサポートしてくれます。

HAL探偵社の口コミを紹介

依頼者:20代女性・子供あり

旦那が不倫・浮気をしていたことを確認できて、助かりました。

また、相手が同級生であることまで知れて、HAL探偵社の調査力の高さがすごいと思いました。

さらに、関係修復するまでの相談も乗っていただき、感謝しています。

依頼者:30代男性・子供あり

妻がジムへ頻繁に行くようになり、怪しくなりました。

HAL探偵社では、カウンセリングの段階で親身になって相談に乗っていただけたおかげで、浮気調査をしようと決断できました。

結果的に、妻に浮気調査をしていたことを伝えたところ、浮気を認めてジムを退会し、金輪際浮気をしないと誓ってくれました。

依頼者:40代女性・結婚15年目・妻・子供あり

無料のカウンセリングの時に、親身になって話を聞いていただき、ありがたかったです。旦那が本当に浮気しいたなんて信じられないですが、真実が暴けてスッキリしています。また、調査のする時間や日時を絞っていただけたので、費用がそこまで高くなくて安心しました。

浮気調査の事例を見る→

まとめ【浮気調査の探偵選びに失敗しない方法】

人のイメージ画像

浮気調査をしている探偵事務所はたくさんあります。しかし一口に探偵事務所といっても調査能力や料金は異なるので、しっかりと吟味をしなければいけません。

失敗しない探偵事務所を選ぶ際は探偵業務届出証明書があるか、自宅からアクセスしやすいか、そして行政処分を受けたことがあるかに着目しましょう。

また、ぼったくられないために料金が相場をよりも低すぎないか、そして追加料金を請求されないかなどについても注意をしてください。

浮気調査が得意で当サイトおすすめの探偵事務所が、HAL探偵社です。調査成功率が高いだけでなく、明確な料金体系や弁護士との連携など、安心して利用できる理由がそろっています。無料相談を行っているので、気になった人は一度連絡をしてみてはいかがでしょうか。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事