コロナで浮気がバレる?在宅勤務・リモートなのに不倫する人の兆候と対策を解説

公開日:2020/04/06
カテゴリ:
関連タグ:

この記事は、不倫された人のための記事です。

コロナウイルスの影響で自粛期間中なのに、パートナーが自粛前と変わらず「頻繁に外出している」「帰宅時間が遅い」なんてことはありませんか?

実は、この状況を利用して不倫相手と会っている人が増えてきているのです。

コロナウイルスによる自粛期間中に不倫相手と会っている人の現状は以下の通りです。

  • 電車通勤から車通勤になり、仕事終わりに不倫相手と会いやすくなったので会う頻度が増えた
  • 在宅勤務になったが、パートナーには出勤と嘘を付いて不倫相手の家に行っている
  • 在宅勤務になり家にいる時間が増え、パートナーにイライラしてしまい不倫相手に癒しを求めたくなる

早めに行動しなければ、コロナウイルスが終息する頃には不倫相手に本気になっている可能性があります。

「パートナーの不倫を止めさせたい」または「不倫の慰謝料を請求して早く離婚したい」と考えているのなら、まずはHAL探偵社に相談してみましょう。

もちろん、メール相談・電話相談は無料です。

コロナウイルス対策として自宅付近での対面カウンセリングも可能です。

気軽にご相談下さい。

コロナ不倫が増えたキッカケは?

在宅中のストレスから逃れたかったから

夫婦二人共が在宅勤務に切り替わり、毎日一緒にいることで、好き同士のはずなのにダメなところばかり見えてしまうようになります。

一緒にいることがストレスになり、癒しを求めてひとりで出かけるようになります。

出かけた先で、異性と出会ってしまい不倫関係に発展してしまうようです。

イライラしてしまう配偶者よりも、癒しを与えてくれる不倫相手が魅力的に思えてしまうようです。

在宅勤務になり自由な時間が増えたから

在宅勤務になると、家にいる時間が増え、会社に拘束される時間が短くなります。

自由な時間が増えると、今まで出来なかった趣味を始めたり、ひとけの少ない居酒屋に行ってみたりする方もいるでしょう。

必然的に出会いが増えるので、不倫をするリスクも高くなります。

リモートワークを言い訳に使えるから

コロナの影響で、リモート制度を取り入れる企業はたくさんあります。

そのせいで、出勤日数を簡単に嘘つくことが出来ます。

本当は週1回の出勤で良いのに、

妻には「週3回は出勤しなければならない」と嘘を付き、不倫相手と会う時間を作っているのです。

在宅勤務の環境を利用して、不倫相手の家に行ったり、不倫相手とホテルに行ったりすることが出来ます。

元々不倫関係だった人と再燃したから

「子供が生まれたから」、「不倫相手に恋人が出来たから」、などの理由により不倫関係が終わったかのように見えたが、リモートワークのせいで暇を持て余してしまい、再び関係を持ってしまう人もます。

コロナにより出社する人が減ったから

コロナの影響で会社に出社する人が減ると、

必然的に、出社している人同士で会話をする機会が増えますよね。

出勤しているメンバーだけで、ランチをしたり飲みに行ったりすることもあるでしょう。

以前よりもプライベートに近い関係になり、不倫に発展することがあります。

子供の保育園の送迎がキッカケ

保育園内での不倫は多いと言われています。

リモート勤務になると、子供の送迎を頼まれることも増えるでしょう。

同じ保育園に通う子供の親、保育園の先生など出会いは多いです。

「若い保育園の先生×旦那様」「同世代の保護者同士」の不倫はよくある話です。

在宅勤務中に不倫している人の兆候とは

近付くとすぐに携帯やPCを閉じる

例え、仕事の画面を開いていたとしても一瞬見られる程度なら別に問題はないはずですよね。

なのに、少し近付いただけで「携帯やPCの画面を閉じたり、画面を切り替えたり…」これは何かを隠している兆候です。

実際に「旦那がPCを開きっぱなしにしていたので、覗いてみたら不倫相手とメッセージのやり取りをしていることが発覚した」というケースがあります。

焦って画面を切り替えている様子があれば、不倫している兆候かもしれません。

在宅勤務になったはずなのに出勤日数が変わらない

最初のうちは規則を守り、在宅勤務をしている方は多いです。

しかし、在宅勤務に慣れてくると不倫相手と会おうとする人が多くなります。

在宅勤務が始まった頃と比べて、出勤日数が多くなった場合は、不倫相手と会っているのかもしれません。

出張に行くと言って家を空けていた

出張だと嘘をついて不倫相手と旅行をしている可能性があります。

このご時世、コロナウイルスに感染することを恐れて県外に行くことは少ないですよね。

また、コロナウイルスを持ち帰られても困るため、出張に行けという企業はほとんどないでしょう。

それなのに、出張を理由に数日間家を空けるのはおかしいです。

不倫をしている可能性があるので、浮気調査を依頼することをおすすめします。

コロナ不倫の証拠を集めるならHAL探偵社に依頼

探偵の画像

新型コロナウイルスが原因で不倫や浮気がバレる人は多いです。

それだけ不倫や浮気は身近にあり、実際に行っている人が多いのです。

ここでは、パートナーの不倫や浮気を怪しいと思った時におすすめな、HAL探偵社の浮気調査について紹介していきたいと思います。

  • 完全成功報酬で+後払い
  • 他社よりもお得な低価格
  • 匿名相談可能!
  • 調査成功率97.6%の業界トップの調査力

完全成功報酬で+後払い

HAL探偵社では、成功した時のみ報酬を支払う「完全成功報酬プラン」を用意しています。

このプランを利用することで、調査が失敗した時はお金を支払う必要がないので、「お金を払ったのに調査が失敗に終わって無駄になった」ということはありません。

必要なお金だけを支払いたい人にHAL探偵社はおすすめです。

また、後払いなので事前に不鮮明な料金を取られることもありません。

他社よりもお得な低価格

HAL探偵社では、「時間制プラン」も用意しており、こちらは1時間6,000円で利用できます。

業界トップレベルの安さになっているので、安価に浮気調査の依頼が可能です。

また、追加料金はなしの明朗会計なので、不必要な料金を請求されることもありません。

料金の面でも安心できるでしょう。

匿名で相談可能!

こういうことだからこそ、「匿名で話しをしたい」という人は非常に多いです。

HAL探偵社ではプライバシーを重視した調査を大事にしており、匿名での相談も可能です。

「プライバシーを守りながら相談をしたい」という人にも選ばれています。

浮気調査事例はこちら

調査成功率97.6%の業界トップの調査力

浮気調査で一番大事なのは、「調査が成功するか否か」という部分です。

調査が失敗してしまうと、「浮気をしているかどうかがわからなくなる」だけじゃなく、「相手にバレてしまう」ということもあります。

相手にバレてしまうと、その後のその人との関係が悪化してしまうことがあるので、調査の失敗だけは絶対に避けたいところです。

その点、HAL探偵社は調査成功率が驚異の97.6%という、業界トップの成功率を誇っています。

「高い成功率を残している探偵事務所に依頼したい」という人は、是非HAL探偵社を選んでみて下さい。

コロナ感染によって不倫がバレる・発覚するケース

コロナの画像

コロナは、感染経路を追って検査や治療をしていくので、「どこで誰と会ったのか」というのを詳しく説明する必要があります。

感染経路から不倫や浮気が発覚する可能性は非常に高いです。

  • キャバクラで感染
  • クラブで感染
  • 不倫・浮気相手との旅行先で感染
  • 不倫・浮気相手との接触による感染

キャバクラで感染

現在、日本で感染が増えている原因の一つとして挙げられているのが夜のお店です。

特にキャバクラは人が多いし近くで話すことになるので、それだけ感染するリスクが高くなります。

キャバクラは換気が悪く、空気がこもってしまう場所なので、それだけ危険な場所と言えます。

キャバクラで感染してしまうと、「キャバクラに行ったこと」もバレてしまいますし、その後、キャバクラ嬢とアフターでホテルに行ったとしたら、肉体関係を持ったこともバレてしまいます。

女性との距離がかなり近いキャバクラでは感染する確率は高いのです。

クラブで感染

キャバクラ同様、クラブも換気が悪く、人と人の距離が近くなる空間です。

クラブで会った人と不倫や浮気をしてしまうと、感染経路特定の際にバレます。

浮気・不倫相手との旅行先で感染

日本では、「旅行先で感染してしまうケース」が増えてきています。

不倫相手と一緒に旅行に行き、そこで感染してしまうとそれだけで旅行に行ったことがバレてしまいます

そうすると「誰と旅行に行ったの?」ということになり、不倫をしていることも相手に知られてしまうのです。

実際にコロナ不倫を体験した人のエピソード

出社回数を偽り不倫相手と会っている男性

オフィスに出社するのは週に3回だが、奥さんには「オフィスに週4回出社」していると伝えているそうです。

会社には週に3回、あと1日はラブホテルに出社しています(笑)。

5歳年下のかつての同僚の女性とダブル不倫中です。

向こうも結婚しているし、罪悪感は全くないですね。

朝、いつも通りに家を出て、会社とは反対方向の電車に乗り、彼女と待ち合わせてラブホテルに直行します。

引用元:mag2

妻の勤務中に家に呼んでいる

妻の外出中に、不倫相手の女性を家に呼んでいるパターンです。

コロナの影響で在宅勤務になったんですけど、妻はサービス業なので普通に出勤なんです。

家にひとりでいることが寂しくなり、ついついマッチングアプリを初めてしまいました。

ホテルに行くのも面倒くさかったので、女性を家に招き入れてしまいました。

「出張に行く」と嘘を付き不倫相手と旅行

社会人になって早々に大学生の時からつき合っていた彼女と結婚。

もう7年くらい経ちます。

結婚してから僕は1度だけ不倫したことがあり、その相手は職場の3個下の女性。

奥さんにバレずに関係を半年ほど続けていました。

結局その子に彼氏ができたときに関係は終わったのですが、コロナ禍に再燃してしまったんです。

きっかけは、2週に1度の出勤の日。

僕の会社は出勤日指定と時差出勤が命じられていたのですが、そのタイミングが元不倫相手と一緒だったんです。

オフィスにはほぼ人がいなかったからか、意識してしまい、つい声をかけちゃって…。

GW中も奥さんに理由をつけて、不倫相手の家に遊びに行ってました。

不謹慎だし、いけないこととわかっているんですが、2度目ということもあって盛り上がってしまってます。

引用元:oggi

まとめ

「新型コロナウイルスが原因で浮気や不倫がバレてしまう」というケースも多く、それだけ浮気や不倫が多いということも知らされているのです。

もし、パートナーの浮気や不倫を疑った時は、そのままにしないようにしましょう。

そのまま疑惑の状態で付き合いを進めていても、いいお付き合いはできません。

いいお付き合いがしたいなら、「本当に浮気や不倫をしているのか?」というのを調べる必要があります。

相手が不倫や浮気をしているかどうか調べたい時は、この記事で紹介したHAL探偵社に浮気調査を依頼してみて下さい。

手軽に調査の依頼ができますし、他社よりも安い料金で依頼可能です。

HAL探偵社はアフターフォローも充実しているので、その後の展開の相談にも乗ってくれます。

パートナーの浮気や不倫を疑った時は、そのままにすることはなく、一度HAL探偵社へ相談して見て下さい。

この記事のQ&Aまとめ

「コロナ不倫」に関してよくある質問を集めました。

コロナ不倫が増えたキッカケは?

「在宅中のストレスから逃れたかったから」「子供の保育園の送迎がキッカケ」などが挙げられます。

在宅勤務中に不倫している人の兆候は?

「近付くとすぐに携帯やPCを閉じる」「出張に行くと言って家を空けていた」などが挙げられます。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事