結婚前に浮気発覚!慰謝料の請求は可能?入籍前に浮気された時の対処法を紹介

公開日:2020/03/10
カテゴリ:
関連タグ:

結婚前に浮気発覚!慰謝料が請求出来るケースとは

指輪のイメージ画像

通常なら結婚前の浮気については慰謝料請求は出来ません。

しかし、その二人が婚姻関係にある場合や内縁関係である場合には慰謝料の請求が認められることもあります。

詳しく解説していきます。

婚約をしていた場合

結婚前(婚約)の浮気は、法律上の婚姻関係ではないので不貞行為に対する慰謝料としては認められません。

しかし、浮気による精神的苦痛に対する慰謝料や、婚約破棄に対する慰謝料を請求出来る可能性が高いです。

そのためには、婚約していたことを証明する必要があります。

証明になるものとは、以下の通りです。

  • 婚約指輪を貰っている
  • 結婚式場の下見に行った
  • 「未届の妻(夫)」と記載している住民票
  • 第三者からの証言
  • 結婚の意思を証明出来るようなLINEやメールのやり取り

これらは、二人が結婚する意思があったかどうかを証明するものです。

内縁関係にあった場合

内縁関係とは、”入籍はしていないが、実質的には夫婦関係と同様の共同生活を送っており、婚姻している意思を持っている状態”のことを言います。

また、これを“事実婚”とも言います。

この場合は、婚姻している夫婦と同様で浮気された場合は、慰謝料請求が認められる可能性が高いです。

内縁関係を証明するには、以下のような証拠が必要です。

  • 住民票に「未届の妻(夫)」と記入している
  • 賃貸借契約書上の記載
  • LINEやメールのやり取り

↓事実婚の浮気について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。↓

結婚前の浮気の慰謝料の相場とは

お金のイメージ画像

入籍前の浮気の慰謝料は、30~150万円程度だと言われています。

婚姻している夫婦よりは、証拠が薄く、慰謝料が減額してしまう可能性があります。

婚約者である証拠、浮気している証拠をしっかりと集めることが出来れば、50~300万円程度の慰謝料を請求することが出来るかもしれません。

結婚前の浮気発覚時に、既に浮気相手との関係が終わっていた場合は、浮気の証拠が集めにくいため慰謝料を請求することが難しいかもしれません。

反対に、進行形で浮気相手と関係が続いている場合は、浮気の証拠を掴みやすいので、高額な慰謝料を請求することが出来るかもしれません。

入籍前に浮気された場合の慰謝料請求に必要な浮気の証拠とは

本のイメージ画像

入籍前に浮気された場合の慰謝料請求に必要な証拠について解説していきます。

  • 婚約者と浮気相手がラブホテルに出入りする写真・動画
  • 肉体関係を持ったことが分かるLINEのやり取り
  • 浮気相手と肉体関係を持ったことを認める会話の録音・書面

このような証拠があれば、慰謝料を請求出来る可能性が高くなります。

特に、二人がラブホテルに出入りしている写真は浮気の証拠として認められやすいです。

この証拠を撮影するには、自分で尾行・張り込みをするか、探偵に依頼しましょう。

入籍前に浮気調査!HAL探偵社に依頼しよう

HAL探偵社のイメージ画像

結婚前に相手の浮気が不安なら、一度探偵事務所を利用して調査してもらうのが良いでしょう。

浮気調査を依頼するなら、大手の探偵事務所がおすすめです。

業界大手のHAL探偵社は、浮気調査のプロです。

ターゲットが浮気をしているなら、確実に証拠を掴みとってきてくれるでしょう。

ここでは、HAL探偵社について詳しく紹介していきたいと思います。

HAL探偵社の基本情報

HAL探偵社は全国に18の支店を持つ、大手の探偵事務所です。

解決実績は3万7000件以上、全国無料出張可能、さらには即日対応もしてくれます。

スピーディーかつ、精度の高い浮気調査をしてもらいたい人におすすめです。

HAL探偵社の特徴・強み

HAL探偵社の調査成功率は、97.6%と高い水準を記録しています。

なぜここまで高い水準をキープできるかというと、HAL探偵社では弁護士や専門家、警察OBと協力しながら調査を進めていくからです。

専門家たちが集まって調査をすることで、この高い水準をキープ出来ているのです。

HAL探偵社の調査料金について

HAL探偵社では、時間制プランと完全成功報酬プランの2つのプランを用意しています。

時間制プラン

時間制プランとは、【基本料金(1時間)×調査時間】×【調査員の人数】で計算されるプランです。

このプランは、自分で計算して大体の見積もりを出すことが出来ます。

ですので、探偵事務所にぼったくられる心配はありません。

また、時間制プランの場合は1時間の基本料金が安ければ、調査完了時の合計費用も安くなります。

時間制プラン1時間の相場

・A社:15,000円

・B社:10,000円

HAL探偵社は、1時間6,000円/1人で利用出来ます。

この費用は、業界でも屈指の低料金と言っても過言ではありません。

出来るだけ安い費用で探偵事務所に依頼したいという方はHAL探偵社をオススメします。

↓費用について詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてください。↓

完全成功報酬プラン

完全成功報酬プランとは、探偵が浮気調査に失敗した場合は費用を一切支払わなくて良いプランです。

浮気調査の失敗例とは、”浮気の証拠が掴めなかった””浮気相手と会っていたが、ラブホテルに行かなかった”などが挙げられます。

完全成功報酬プランの相場

探偵業界全体の相場:30万~100万円程度

HAL探偵社の相場:20~70万円程度

HAL探偵社は、時間制プランと同様に、業界の中でも安い料金が設定されています。

↓完全成功報酬プランに関する記事はこちら↓

入籍前に婚約者に浮気された場合の3つの選択肢

スーツの男性のイメージ画像

婚約者が浮気をした場合は、その後の選択や行動がとても重要になってきます。

間違った選択や行動をしてしまうと、大きな損をすることもあるのです。

ここでは、相手が結婚前に浮気をした場合の上手な対処法をいくつか紹介していきたいと思います。

  • 周りの人に相談をする
  • 許して結婚する
  • 結婚をやめる

周りの人に相談をする

結婚前に浮気をされた時に、一番やってはダメのは「一人で考える」ということです。

こういう大きな問題を一人で考えてしまうと、どんどん悪い方に進んでしまうことがあります。

また、一人で考えてしまうことで、同じ考えがぐるぐる回ってしまい、選択肢や可能性を潰してしまうこともあります。

こういう時は、周りの人へ相談して、いろんな意見を求めて下さい。

最終的に判断するのは、自分で良いと思いますが、いろんな意見を集めて考えるというのが重要になってきます。

結婚前に浮気された時は、一人で考えずに、まず周りの人に相談するようにしましょう。

許して結婚する

先ほども紹介した通り、結婚前の浮気というのは気持ちの揺れで起こってしまうこともあります。

このような気の迷いが原因での浮気については、「一度なら許す」という判断を下す人も多いようです。

「迷わせてしまった自分の責任もある」と考える人も多く、「これから関係を修復させて結婚する」という道を選ぶ人も多いです。

関係の修復を目指す場合は、誓約書を書かせても良いかもしれません。

誓約書を書かせることで、二度と浮気しないことを約束させたり、浮気した際は慰謝料を支払うと約束させることが出来ます。

結婚を辞める

「絶対に許せない」と考える人や、「どうせもう一度するだろう」と感じた人は、そのまま結婚破談という選択を選んでも良いでしょう。

結婚破断は、「NOと言える最後のチャンス」でもあります。

結婚をしてしまうと、離婚をするのは複雑な手続きを要しますし、周りの目も気になってしまいます。

最後の選択のチャンスだからこそ、じっくり考えてそのまま結婚するかしないかを決めて欲しいと思います。

結婚前に男性が浮気する4つの理由

メモを取っている女性のイメージ画像

結婚する前に男性が浮気をする理由はある程度いくつかに分かれます。

結婚後の生活に不安があるから

責任を背負わなければならない

結婚後というのは、大きな責任を背負うことになります。

特に男性側にかかる責任というのは大きく、子供が出来た場合さらにその責任も大きくなっていくものです。

この責任を背負わなければならないというのを負担に感じてしまい、結婚することに素直に喜べないことがあるのです。

そうなると、「この責任から逃れたい」と思い、他の女性と浮気をすることになります。

「そもそも本当にこの人で良いのか?」という気の迷い

「結婚後にこの人と一緒に暮らせるか?」だったり、「本当にこの人で良いのか?」という気の迷いから浮気をしてしまう人もいるようです。

こういう考えで浮気をしてしまう人は、妻になる女性側から強いアプローチを受けた男性に多い傾向があります。

結婚前に遊んでおきたい

他の女性と肉体関係を持てるのは今だけという考え

結婚後に浮気をして、それがバレてしまうと慰謝料を支払う必要があります。

独身の時に浮気をするのと結婚後に浮気をするのでは、バレた後のリスクに雲泥の差があるので、「結婚前に遊んでおこう」と考える男性もいるのです。

こういう理由で結婚前に浮気をする男性は、根っからの女好きなので、結婚してからも注意が必要です。

相手から強いアプローチを受けた

相手から猛烈なアプローチを受けて、結婚をすることになった人は、どこか心の中で「本当にこの人で良いのだろうか?」という考えを持っています。

先ほども紹介しましたが、こう考えるような人は、結婚前に浮気をする確率が高くなってしまうので注意が必要です。

元々女好き・男好きである

こちらも結婚する前に浮気をする人の大きな特徴だと言えます。

ただ単に女性が好きで、「遊べるうちに遊びまくりたい」という考えを持った人は、必ずと言って良いほど結婚前に浮気をします。

また、「昔は派手に遊んでたが今は真面目」という人も、注意が必要です。

人の根底はそこまで簡単に変えられるものではありません。

こういう人も結婚前に浮気をするタイプの人なので注意するようにしましょう。

結婚前に婚約者の浮気を防ぐ方法を紹介!

笑顔の女性のイメージ画像

結婚前の浮気というのは、結婚に対する不安が大きく影響してきます。

この不安を取り除くことが出来れば、浮気をされるリスクを減らせるかもしれません。

また、相手に浮気をさせない環境を作るというのも大事です。

こちらでいくつか結婚前の浮気を防ぐ方法を紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

  • 一人で結婚を進めない
  • 絶対に浮気は許さないと釘を刺す
  • 婚約者の親と良好な関係を築く
  • 婚約者の同僚や友人とも仲良くしておく
  • 結婚後の明るい未来を婚約者に植え付ける
  • 探偵事務所を使って浮気防止対策も出来る

一人で結婚を進めない

結婚したいという気持ちを押し付けてしまうと、相手が結婚前に浮気をしてしまうことがあります。

「押し切られて結婚することになったけど、本当にこの人で良いのか?」という気持ちが芽生えてしまい、これが原因で結婚前に浮気をしてしまうのです。

不安を取り除くためにも、二人で話し合いながら進めていきましょう。

そうすることで、相手の結婚前の浮気を防ぐことが出来るかもしれません。

絶対に浮気は許さないと釘を刺す

事前に「自分は絶対に浮気は許さない」という旨を相手に伝えておくのも、浮気を防ぐ方法の一つです。

こういったことを伝えておくことで、相手は「一度の浮気も許してくれない相手だから、絶対に浮気をしちゃダメだ」と考えるようになります。

たまに「一度くらいの浮気なら許す」ということを言ったり「男は浮気する生き物だよね」なんて言う女性がいますが、絶対に口に出してはいけません。

「この人なら浮気をしても許してくれる」と思われてしまいます。

そうならないように「自分は絶対に浮気を許さない人」だというのを相手に認識させておきましょう。

婚約者の親と良好な関係を築く

婚約者だけじゃなく、婚約者の周りにいる人を使って外堀を埋めるというのも、結婚前の浮気防止策として有効になってきます。

特に有効なのが、「相手の親から好かれる」という方法です。

相手の親と良好な関係を築いてるのを結婚相手に見せることで、「自分が浮気をしたら、相手だけじゃなく自分の親にも怒られてしまう」と思わせるのです。

そうすることで、相手は「絶対に浮気は出来ない」と考えてくれるようになります。

結婚前の浮気が原因で結婚が破談になってしまうと親も悲しみます。

「結婚に賛成している親を悲しませたくない」という気持ちが、浮気への防波堤になってくれるのです。

相手の同僚や友人とも仲良くしておく

こちらも同じで、外堀を埋める防止策の一つです。

親と違い、会社の同僚や友人というのは、比較的仲良くなりやすい相手とも言えます。

もし相手の親と良好な関係を築くのが難しい場合は、相手の同僚や友人と仲良くし、外堀を埋めていくようにしましょう。

結婚後の明るい未来を相手に植え付ける

結婚前に浮気をしてしまう人の中には、「結婚後の生活に不安を感じている」という人も多いです。

こういったタイプの人に有効なのが、「自分と結婚すると明るい未来が待っている」ということを相手に植え付けるという方法です。

相手の不安を取り除いてあげるのです。

「良妻賢母である姿を見せる」「家庭を大事にする人間だというのを相手にさり気なくアピールする」ことで、相手の結婚に対する不安を取り除くことが出来るかもしれません。

そうすることで、結婚前の浮気防止に繋がります。

まとめ

人のイメージ画像

結婚前の浮気問題に悩んでいる人は多いです。

通常の浮気と違い、結婚前の浮気というのはやり方次第で防ぐこともできます。

また、浮気をされてしまった後の対処法というのも非常に重要です。

間違った手段や方法を選んでしまうと、今後の人生が悪い方向に進んでしまうこともあります。

浮気された後は、正しい対処法を選んで実行するようにして下さい。

また、浮気をされているか不安に感じているなら、HAL探偵社へ依頼して実際に調査してもらうのもおすすめです。

もやもやしているといいことはありません。

実際に浮気をしているのかしていないのかを調べてもらうことで、逆にスッキリした気分になれます。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「結婚前 浮気」に関してよくある質問を集めました。

結婚前に男性が浮気をする理由は?

結婚前の男性は「結婚後の生活に不安がある」「結婚前に遊んでおきたい」という理由から浮気に発展する方が多いようです。

結婚前に分かる浮気をする人の特徴は?

浮気ホームズでは男女別に特徴を紹介しています。男性が浮気をしている場合の特徴はこちら→|女性が浮気をしている場合の特徴はこちら→

結婚前から浮気を防止する方法は?

「一人で勝手に結婚を進めない」「絶対に浮気は許さないと釘を刺しておく」など、他にも4つの方法があります。詳しくは記事をご覧ください。

結婚前に婚約者が浮気した場合の対処法は?

婚約をしていることが証明出来れば、慰謝料を請求することが可能です。そのためには、浮気の証拠をしっかりと掴んでおきましょう。

HAL探偵社へ無料相談
1時間6,000円から調査が可能!
お急ぎの方は電話が便利です

この記事に関連する記事