元カノとは浮気に発展しやすい!?その理由と対策を徹底解説

公開日:
カテゴリ:
関連タグ:

「最近旦那の様子がおかしい」

「もしかして浮気してる?」

「最近元カノと連絡をとっているらしい…、なんで?」

そんな悩みのある方のために、今回は元カノと浮気してしまう旦那・彼氏の心理と、浮気している旦那が取りがちな行動を解説します。

旦那や彼氏が、ただ連絡をとっているだけでも心がざわつく存在である、「元カノ」。

悩まされた経験は誰しも一度はあるのではないでしょうか?

実は不安になるのももっともで、男性にとって浮気や不倫相手として「元カノ」はかなり有力な候補なんです。

しかし、なぜ一度ダメになった元カノと再び浮気や不倫関係になってしまうのでしょうか?

その理由を徹底解説していきます。

目次

彼氏・旦那が元カノを浮気・不倫相手に選ぶ5つの理由

座るカップルの画像

まず、なぜ彼氏や旦那が浮気・不倫をする際に元カノを選んでしまうのでしょうか?

そこには大きく5つの理由があります。

手軽だから

まず、浮気・不倫相手に新しく知り合った異性を考えている場合、いちから関係を深めていくという時間と手間がかかります。

それに対し元カノとなれば、一度恋人関係はダメになっていても、それなりにお互いを知っている状態です。

そのためうまくいけば関係を深める手間や時間が省けるため、手軽だと考える男性が多い傾向にあります。

また、一度体の関係を持っているから誘いやすいという精神的なハードルの低さもあるのかもしれません。

容姿が好みだから

さらに、元カノは一度恋愛感情を抱いた相手です。

つまり少なからず容姿が自分の好みの女性ということになります。

またいちから好みの女性を探すのは男性にとっては非常に大変です。

そこで、自分の知っている中で好みの女性といえば元カノとなり、元カノを浮気・不倫相手に選んでしまうわけです。

体の相性がいいから

そして、元カノであれば大抵の場合、体の相性もわかっていることが多いでしょう。

たとえ新しく知り合った人と、時間や手間をかけてそういった関係になっても、体の相性が悪い可能性は大いにあります。

その点、元カノであれば体の相性がどんなものか知っているので不安がないため、浮気・不倫相手に元カノを選ぶ人が多いようです。

まだ気持ちが残っているから

また、元カノに少なからず気持ちが残っていて、浮気・不倫してしまうケースもあります。

過去に好きだけれど別れてしまった場合、再会を果たした際に気持ちが再燃してしまうこともあります。

この場合は浮気がしたいという気持ちよりも、元カノとまだやり直せるならやり直したいという気持ちになってしまうこともあるので、浮気・不倫で終わらない可能性もあります。

性病やトラブルに巻き込まれるリスクが低いから

そして、浮気・不倫として代表的なものが風俗、あるいはナンパなどでのワンナイトです。

どちらもほぼ初めて会った相手との関係になるため、性病や危ない性癖、何かしらのトラブルに巻き込まれるリスクがあります

それに対し元カノという深く知っている関係の相手であれば、そのリスクはグッと低くなります。

そんなリスクが低いことから元カノを浮気・不倫相手に選んでしまうようです。

このように元カノは男性にとって浮気・不倫関係を考える上でとてもメリットが多いようです。

  • 手軽だから
  • 容姿が好みだから
  • 体の相性がいいから
  • まだ気持ちが残っているから
  • 性病やトラブルに巻き込まれるリスクが低いから

しかし、たとえこれだけメリットがあっても、一度別れている元カノに自然に気持ちが向くのではありません。

ではどんな時に、彼氏・旦那は元カノを思い出してしまうのでしょうか?

彼氏・旦那が元カノを思い出す瞬間

寄り添う男女の画像

同じ匂いがしたとき

嗅覚は記憶に直結していると言われています。

あなたも元彼と同じ香水や洗剤の匂いを嗅いだ時にふと思い出してしまう、なんて経験ないですか?

それは男性にも当てはまります。

元カノの使っていた香水やシャンプーなど、ふとした時に同じ匂いがすると懐かしさとともに記憶が蘇ってしまうことがあるようです。

思い出のモノ、写真・曲・場所などに触れたとき

元カノとの写真を見たときや元カノから教えてもらった曲を聞いた時、あるいは元カノといったことのある場所に行くとふと思い出してしまうものです。

これは男女ともに当てはまりますよね。

SNSのタイムラインで見かけたとき

「LINEや電話番号はもう消してない」という場合でも、インスタやTwitterは消し忘れてつながっていたなんてケースも多いです。

その場合、忘れた頃にふと元カノのアカウントを見かけてしまうことがあります。

それが、「今何しているのかな」などと思い出してしまうきっかけになってしまいます。

今の彼女に不満があるとき

今の彼女とうまくいっていない時、不満がある時に、元カノと比較してしまい、思い出してしまうことがあります。

人の記憶は都合よい部分だけを残しておくものなので、元カノのいいところだけを美化されているかもしれません。

彼氏・旦那が「元カノはここが良かったのに..」と懐かしんでしまいやすくなるのです。

結婚することを聞いたとき

さらに、いくら未練がないとはいえ、元カノが結婚すると聞くと、何故か少し寂しく感じてしまうのが男性です。

友人伝いで聞いた場合などに、少なからず元カノとの思い出を懐かしんでしまうものです。

もちろんこれら全てが「元カノと浮気を考えていること」に直結するということではありません。

  • 同じ匂いがしたとき
  • 思い出のモノ、写真・曲・場所などに触れたとき
  • SNSのタイムラインで見かけたとき
  • 今の彼女に不満があるとき
  • 結婚することを聞いたとき

しかし、懐かしくほんの出来心で連絡してしまうきっかけにはなってしまうかもしれません。

彼氏・旦那が元カノと浮気・不倫をしていることが分かる7つの行動

怒る女性の画像

ここまで彼氏・旦那が浮気相手に元カノを選ぶ理由と、元カノを思い出してしまう瞬間をみてきました。

もし本当に彼氏・旦那が元カノと浮気をしていたらどのように見分ければいいのでしょうか?

ここでは彼氏・旦那が元カノと浮気をしていた時に現れる7つの行動を紹介していきます。

いくつも当てはまるようなら、元カノと浮気・不倫しているかも?

彼氏・旦那が急に優しくなる/素っ気なくなる

最近急に優しくなった、あるいは急に素っ気なくなったなど、急な態度の変化はありませんか?

浮気・不倫をしている男性は、その罪悪感や後ろめたさから、急に優しい態度をとったり、浮気であなたへの気持ちが少し覚めてしまい冷たい態度に変わる傾向があります。

もしそんな変化があれば、疑いを持ってみてみましょう。

このほかの行動にも当てはまるようであれば、元カノと浮気・不倫しているかもしれません。

性行為の回数が減る

最近彼氏や旦那から求められることが少なくなったなと感じることはありませんか?

もちろん忙しかったり、付き合っている期間が長くなれば長くなるほど、性行為に及ぶ頻度が下がるカップルや夫婦は多いです。

しかし、ここで注目したいのは「回数の減りが急激かどうか」です。

極端に回数が減るなどあれば、体の相性が良い元カノと浮気・不倫を始めてしまったかもしれません。

会わない日の予定を確認してくる

今までそんなことなかったのに、最近急に彼氏・旦那が会わない日の予定を確認してくるようになった、なんてことありませんか?

もしかしたら確認してきた日に、元カノと会う予定を入れているのかもしれません。

ただ会うだけでも、何か後ろめたい気持ちがあるからこそ確認しているので、元カノとの密会の可能性が高いです。

なんの前触れもなく急に聞いてくるようになったり、なぜ予定を確認するのか聞いてみてあまり納得できない答えであれば、浮気・不倫の可能性があるので注意しましょう。

家に置いている女性用品が減っている

また、全てのカップル・夫婦が同居しているわけではありませんよね。

同居していればあまりないケースですが、単身赴任など同居していない旦那や彼氏など、一緒に住んでいないカップル・夫婦の場合、お泊まりように自分用の女性用品を置いていたりしませんか?

メイク落とし、化粧水など、普段男性が使わないものを置いていたのに、量が減っていたら女性を連れ込んでいる可能性があります。

特に液体のものは少しくらいならバレないと思い、実は浮気相手が使っているかもしれません。

スマホ画面を下にしておく

浮気・不倫をしている行動の代表として、携帯での浮気相手との連絡があります。

特に元カノの場合は、ただなんて事のない連絡でもどこか後ろめたくてバレないようにしてしまう男性がほとんどです。

その代表的な行動として、スマホを置く時に画面を下にすることで通知内容が見えないようにする行動です。

他にも、トイレ・お風呂に携帯を持っていく、一緒にいるときに携帯をおやすみモードにしている場合なども浮気・不倫している人の代表的な行動です。

あなたの旦那・彼氏はこんな風に携帯を扱っていませんか?

仕事の飲み会・出張が増える

飲み会・出張が増えたり、定期的になっていませんか?

もちろん、これは本当に仕事の付き合いなどで仕方ない可能性もあるので、すぐに疑いを持つようなことではありません。

ただ急激に増えたり、週一回は必ずあるなど、定期化していたら、注意が必要です。

元カノと定期的に会うための口実にしているかもしれません。

デートの回数が減る

さらに、デートの回数が減っていたりしませんか?

浮気とはいえ女性と交際するにはそれなりに費用がかかるものです。

そのため浮気相手とのデートのために、あなたとのデートを減らして節約しているのかもしれません。

7つの特徴にあなたの彼氏・旦那はどれくらい当てはまりますか?

特にスマホなんてこれを機に確認したら、全部当てはまる…なんてこともあるかもしれません。

  • 彼氏・旦那が急に優しくなる/素っ気なくなる
  • 性行為の回数が減る
  • 会わない日の予定を確認してくる
  • 家に置いている女性用品が減っている
  • スマホ画面を下にしておく
  • 仕事の飲み会・出張が増える
  • デートの回数が減る

ただ、もしこれに当てはまることが多く、疑いを持っても、すぐに感情的に動いてしまってはいけません。

感情に任せて行動すると、相手にとって逆効果になってしまうことが大半です。

ここからは、絶対にやってはいけない注意点を見ていきましょう。

元カノと浮気疑惑!【彼氏・旦那に絶対にやってはいけない4つのこと】

割れたハートの画像

感情に任せて相手を責める

浮気・不倫の疑いが出ただけで、不安で悲しくてどうしようもなくなってしまいますよね。

それでも感情に任せて相手を責めることは絶対にしてはいけません。

特に証拠もないのに質問攻めにしたり、罵倒し暴力をふるうことは絶対にやめましょう。

根拠なく質問攻めにすれば、旦那・彼氏はバレないための証拠を隠すように動いてしまいますし、罵倒や暴力行為に出れば、あなたが暴行など犯罪行為を働いたと言われてしまう可能性もあります。

男性の両親や友人に相談する

さらに男性の両親や友人に相談するのもお勧めしません。

理由は簡単で、あなたの味方になってくれるかどうか分からないからです。

相手の両親は自分の息子を守るために、「浮気されるあなたが悪い」などと責めてくるかもしれません。

また、友人もあなたが疑っていることを旦那・彼氏に密告してしまうかもしれません。

どこから話が広がるかもわからないので、むやみやたらに相談することは避けましょう。

カマをかける・自分なりに調査する

そして、自分は冷静だからと証拠もなくカマをかけたり、素人なりに携帯を覗く、尾行するなどの浮気調査まがいの行為は注意が必要です。

まずカマをかける行為は、ある程度の証拠をもって確信を持ってやらなければいけません。

証拠がないままだと、なぜそんなことを聞くのかと相手から逆に詰められてしまうこともあります。

また、素人の調査ほどバレやすいものはありません。

携帯を見る行為は、一歩間違えればプライバシーの侵害にも当たるため、簡単にやってはいけません。

無闇にそのような行動を取るのであれば、プロの探偵事務所に相談をしましょう。

無料相談をやっている探偵事務所もあります。

感情的になって別れる

また、感情的になって簡単に別れてはいけません。

もちろんただの恋人関係で、もう愛想を尽かしてどうでも良いのであれば話は別ですが、婚姻関係にあれば、そう簡単に別れるわけにはいかないはずです。

落ち着いて、冷静に生活や子供のことなどを考えた上で、しっかりと相手に対応した上で別れなければ、賠償請求ができなくなったり、逆に一方的に別れたとしても慰謝料を請求されてしまうケースもあります。

慎重に進めないと取り返しのつかないことになるかもしれません。

ここまで解説したように、感情に任せて行動に出ることはやめましょう。

リスクが高まるだけで、何も良いことはありません。

かといって何もできないのか?というと決してそうではありません。

冷静に以下の対処法を取るようにしましょう。

彼氏・旦那が元カノと浮気をしていることが発覚!その後の対処法

悩む女性の画像

証拠を集める

まずは落ち着いて証拠を集めましょう。

話し合いをするにしても、決定的な証拠がなければ言い逃れされる可能性もあり、しっかりと腰を据えて取り組めません。

また、明確に事実かどうかが判明しなければ、次の行動も取れないので、証拠を集める必要があります。

ここで、オススメな方法が、プロの探偵事務所に調査依頼することです。

プロの探偵事務所に依頼することには2つのメリットがあります。

プロの調査方法で、素人では用意できない証拠を用意できる

素人では決定的な現場を写真や動画に収めることは難しく、最悪の場合旦那に感づかれてしまうケースもあります。

しかし、顔も知らないプロの探偵にかかれば、バレることなくほぼ確実に事実が判明します。

探偵事務所によっては、成果報酬型のプランもあり、証拠が出るまで費用がほぼかからないプランもあります。

証拠が法的に有効なため、慰謝料請求や離婚の際に使用できる

犯罪行為などで用意されたものや「不貞行為」の直接的な証拠にならないものは、法的に有効な証拠とは言えません。

例えば、スマホでのやり取りや、二人が密着しているだけの写真などは「不貞行為があった」証拠として認められなかったり、プライバシーの侵害で用意した証拠として効果がない場合があります。

何が証拠として有効なのかなど、素人では判断が難しい部分なので、プロの探偵事務所に依頼することで、抜かりなく証拠を用意することができます。

探偵事務所に依頼した後はどうするか?

カメラの画像

話し合い、正直に気持ちを伝える

そしてしっかりと証拠が揃えられたら、あなたの気持ちを固めて、話し合いを行いましょう。

離婚するにしても、夫婦として再スタートするにしても、しっかりとあなたの気持ちを伝えることが重要です。

慰謝料請求する

そして、離婚するしないに関わらず、慰謝料を請求するようにしましょう。

探偵事務所を利用することで、決して安くはない費用がかかります。

それを補填できますし、場合によっては慰謝料を浮気相手の元カノのにも請求できるので、しっかりとけじめをつけるためにも慰謝料請求をするようにしましょう。

離婚する

あなたが望むのであれば離婚しましょう。

実は探偵事務所を利用して浮気が発覚した夫婦のうち、離婚するのは約半数ほどと言われています。

浮気・不倫を乗り越えてやり直す夫婦も少なくありません。

しかし、3組に1組が離婚している現実もあり、離婚後も以前ほど生活しづらいなんてことはありません。

あなたの正直な気持ちを相手に伝え、話し合い、それで別れたいと望むのであれば思い切って離婚してしまうのも良いかもしれません。

その際もしっかり探偵事務所で用意した証拠があれば、離婚として認められるはずです。

まとめ【旦那の浮気に素早く対処するなら…】

外を眺める女性の画像

今回は元カノと浮気する旦那・彼氏について、

「なぜ浮気相手に元カノを選ぶのか」

「浮気している時にとってしまう旦那・彼氏の行動や特徴」

「浮気を疑った時にしてはいけない行動」

「正しい対処法」

について解説してきました。

浮気の疑いがある、ましてや元カノとかもしれない、なんて事態になれば、どうしても感情的になってしまいがちですが、そこで行動してはいけません。

抜かりなく浮気・不倫問題に対処したければ、一度深呼吸し冷静になり、プロの探偵事務所の力を頼ってみてはいかがですか?

一つ間違えただけで、証拠を隠蔽されてしまったり、慰謝料が請求できなくなるなど、あなたが望む対処ができなくなってしまうかもしれない問題だからこそ、1人で抱え込まずに、頼れるものには頼るようにしましょう。

また、浮気調査を依頼するなら、実績多数で完全成果型報酬のHAL探偵社がおススメです。

どこの探偵事務所に依頼するべきか迷っていましたら、ぜひHAL探偵社へ相談してみてはいかがでしょうか。

あなたの明るい未来のために、後悔しないように行動しましょう。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「元カノ 浮気」に関してよくある質問を集めました。

元カノとは浮気に繋がりやすい?

男性にとって元カノという存在は、一度付き合ったことがあったため面倒なことを避けて関係を築きやすいです。そのため、他の女性より浮気に発展しやすくなります。

なぜ元カノと浮気に発展しやすいの?

”一度好きになった相手だから” ”まだ好意が残っているから”などのような理由が挙げられます。

浮気や不倫を見抜くポイントとは?

態度の変容から日常での細かい行動の変化まで様々あります。

浮気が発覚したらどうするべき?

今後のリスクを避けるため、探偵事務所に依頼しましょう。お悩みであれば、完全成果報酬型のHAL探偵社へお問い合わせください。

お問い合わせ
【全国に18店舗展開!】浮気調査が得意なHAL探偵社へ無料相談!
【成果報酬型】不貞の証拠が無ければ0円だから安心!

この記事に関連する記事